>> Google Books
他者との出会い = Encounter with the other
フォーマット:
図書
責任表示:
宮本久雄, 金泰昌編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 東京大学出版会, 2007.1
形態:
xviii, 384, 4p ; 22cm
著者名:
シリーズ名:
シリーズ物語り論 / 宮本久雄, 金泰昌編 ; 1 <BA80352170>
目次情報:
はじめに: 落語(はなし)・他者創生の機微 宮本久雄 [著]
発題I: 物語り論の可能性 野家啓一 [著]
発題II: 病いが語る生の姿 森岡正芳 [著]
発題III: 記述すること・語ること 村上陽一郎 [著]
発題IV: キリスト教美術における俗と聖との境界線の曖昧さ : 古代末期の教会堂モザイク壁画を諸事例として 名取四郎 [著]
発題V: 『あいぬ物語』の躍動 藤井貞和 [著]
発題VI: 私の詩・表現と琉球弧の文化 高良勉 [著]
発題VII: 他者とことば : 根源への回帰 岩田靖夫 [著]
特論I: 苦難と他者の物語地平 : 「ヨブ記」の生成・転法的物語論的解釈から 宮本久雄 [著]
特論II: ベートーヴェン・その愛と運命のロンド 丘山万里子 [著]
特論III: 羽根を交わす蝶たち : 李良枝の物語における異邦人感覚が向かうところ 郭基煥 [著]
特論IV: 小さき物語の群れから 小菅信子 [著]
おわりに: 四つの電話対談 金泰昌 [著]
はじめに: 落語(はなし)・他者創生の機微 宮本久雄 [著]
発題I: 物語り論の可能性 野家啓一 [著]
発題II: 病いが語る生の姿 森岡正芳 [著]
発題III: 記述すること・語ること 村上陽一郎 [著]
発題IV: キリスト教美術における俗と聖との境界線の曖昧さ : 古代末期の教会堂モザイク壁画を諸事例として 名取四郎 [著]
発題V: 『あいぬ物語』の躍動 藤井貞和 [著]
続きを見る
書誌ID:
BA8035232X
ISBN:
9784130034470 [4130034472]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

宮本, 久雄(1945-)

岩波書店

宮本, 久雄(1945-), 金, 泰昌

東京大学出版会

宮本, 久雄(1945-)

新世社

宮本, 久雄(1945-), 金, 泰昌

東京大学出版会

宮本, 久雄(1945-)

勁草書房

宮本, 久雄(1945-), 金, 泰昌

東京大学出版会

宮本, 久雄(1945-), 山脇, 直司(1949-)

東京大学出版会

宮本, 久雄(1945-), 金, 泰昌

東京大学出版会

藤田, 佳久(1940-)

愛知大学, 大明堂 (発売)

大貫, 隆(1945-), 金, 泰昌, 黒住, 真(1950-), 宮本, 久雄(1945-)

東京大学出版会

加賀美, 久男

東洋館出版社