>> Google Books
「村」が地域ブランドになる時代 : 個性を生かした10か村の取り組みから
フォーマット:
図書
責任表示:
関満博, 足利亮太郎編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 新評論, 2007.11
形態:
237p ; 20cm
著者名:
関, 満博(1948-) <DA01660005>
足利, 亮太郎(1970-) <DA18521309>
崔, 珉寧(1972-) <DA18278051>
及川, 孝信(1966-) <DA15402799>
大平, 修司(1973-) <DA15997346>
酒本, 宏(1962-) <DA17270600>
牧瀬, 稔(1974-) <DA16421165>
坂本, 世津夫(1956-) <DA15126840>
山藤, 竜太郎(1976-) <DA17710168>
吉山, 治(1959-) <DA18599838>
続きを見る
目次情報:
まるごと博物館の村 : 奈良県明日香村 足利亮太郎 [著]
伝統工芸を背景にする村 : 沖縄県読谷村 崔珉寧 [著]
農村と都市がうまく交差してきた五万人の村 : 岩手県滝沢村 及川孝信 [著]
ペンションを軸とした「村」ブランドの構築 : 長野県原村 /大平修司 [著]
農業をブランド化した村 : 北海道中札内村 酒本宏 [著]
東京で農産品をブランド化する村 : 東京都檜原村 牧瀬稔 [著]
「濁酒特区」でブランド化 : 高知県三原村 坂本世津夫 [著]
辺境の「村」のコミュニティビジネス : 岡山県新庄村 関満博 [著]
森のめぐみのブランド化 : 宮崎県諸塚村 山藤竜太郎 [著]
離島隠岐における独自の生き方 : 島根県知夫村 吉山治 [著]
まるごと博物館の村 : 奈良県明日香村 足利亮太郎 [著]
伝統工芸を背景にする村 : 沖縄県読谷村 崔珉寧 [著]
農村と都市がうまく交差してきた五万人の村 : 岩手県滝沢村 及川孝信 [著]
ペンションを軸とした「村」ブランドの構築 : 長野県原村 /大平修司 [著]
農業をブランド化した村 : 北海道中札内村 酒本宏 [著]
東京で農産品をブランド化する村 : 東京都檜原村 牧瀬稔 [著]
続きを見る
書誌ID:
BA83719908
ISBN:
9784794807526 [479480752X]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

関, 満博(1948-), 遠山, 浩, 長久, 洋樹, 及川, 孝信(1966-), 山藤, 竜太郎(1976-), 牧瀬, 稔(1974-), 吉瀬, 徳重, 足利, 亮太郎(1970-), 長崎, 利幸(1962-), 沼, 泰弘

新評論

敷田, 麻実(1960-), 内田, 純一(1971-), 森重, 昌之(1972-), 朝倉, 俊一, 岡本, 健(1983-), 富岡, 耕太, 稲葉, 正思, 山脇, 亘一

学芸出版社

関, 満博(1948-), 松永, 桂子(1975-)

新評論

関, 満博(1948-)

新評論

田中, 道雄(1947- 中小企業診断士), 白石, 善章(1934-), 浜田, 恵三, 稲田, 賢次, 初谷, 勇(1955-), 上田, 誠, 栗田, 真樹(1962-), 名渕, 浩史, 頭師, 暢秀, 平山, 弘(1961-)

同文舘出版

毛利, 亮太郎(1917-)

研究社

関, 満博(1948-), 酒本, 宏(1962-)

新評論

毛利, 亮太郎(1917-)

風間書房

牧瀬, 稔(1974-), 板谷, 和也

東京法令出版

牧瀬, 稔(1974-)

東京法令出版

関, 満博(1948-)

新評論