Blank Cover Image
生命というリスク : 二〇世紀社会の再生産戦略
フォーマット:
図書
責任表示:
川越修, 友部謙一編著
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 法政大学出版局, 2008.5
形態:
ix, 318p ; 20cm
著者名:
川越, 修(1947-) <DA02592851>
友部, 謙一(1960-) <DA03933437>
中野, 智世(1965-)
吉長, 真子(1964-)
高岡, 裕之(1962-) <DA09048414>
荻野, 美穂(1945-) <DA02665693>
中山, まき子(1953-) <DA13001742>
続きを見る
目次情報:
序章: 生命リスクと二〇世紀社会 川越修著
第1章: 人口からみた生命リスク : 近世・近代日本における花柳病罹患とその帰結 友部謙一著
第2章: 乳児死亡というリスク : 第一次世界大戦前ドイツの乳児保護事業 中野智世著
第3章: 農村における産育の「問題化」 : 一九三〇年代の愛育事業と習俗の攻防 吉長真子著
第4章: 戦時「人口政策」の再検討 : 「人口政策確立要綱」の歴史的位相 高岡裕之著
第5章: 「生命のはじまり」をめぐるポリティクス : 妊娠中絶と「胎児」 荻野美穂著
第6章: 出産のリスク回避をめぐるポリティクス : 「施設化」・「医療化」がもたらしたもの 中山まき子著
第7章: 生命リスクと近代家族 : 一九六〇・一九七〇年代の西ドイツ社会 川越修著
序章: 生命リスクと二〇世紀社会 川越修著
第1章: 人口からみた生命リスク : 近世・近代日本における花柳病罹患とその帰結 友部謙一著
第2章: 乳児死亡というリスク : 第一次世界大戦前ドイツの乳児保護事業 中野智世著
第3章: 農村における産育の「問題化」 : 一九三〇年代の愛育事業と習俗の攻防 吉長真子著
第4章: 戦時「人口政策」の再検討 : 「人口政策確立要綱」の歴史的位相 高岡裕之著
第5章: 「生命のはじまり」をめぐるポリティクス : 妊娠中絶と「胎児」 荻野美穂著
続きを見る
書誌ID:
BA85909314
ISBN:
9784588672088 [4588672088]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

野村, 一夫(1955-), 北澤, 一利(1963-), 田中, 聡(1962-), 高岡, 裕之(1962-), 柄本, 三代子

青弓社

荻野, 美穂(1945-)

岩波書店

Herzog, Dagmar, 1961-, 川越, 修(1947-), 田野, 大輔(1970-), 荻野, 美穂(1945-)

岩波書店

荻野, 美穂(1945-)

岩波書店

厚生統計協会

厚生統計協会

荻野, 美穂(1945-)

岩波書店

荻野, 美穂(1945-)

山川出版社

荻野, 美穂(1945-)

勁草書房

荻野, 美穂(1945-)

岩波書店

宇野木, 洋(1954-), 松浦, 恒雄(1957-), 絹川, 浩敏(1961-), 是永, 駿(1943-), 阪口, 直樹(1943-), 今泉, &hellip;

世界思想社

軽部, 謙介(1955-), 西野, 智彦(1958-)

岩波書店