Blank Cover Image
犯罪者の社会復帰
フォーマット:
図書
責任表示:
宮澤浩一[ほか]執筆
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 日本評論社, 1982.9
形態:
448p ; 22cm
著者名:
シリーズ名:
現代刑罰法大系 / 石原一彦 [ほか] 編 ; 第7巻 <BN00561422>
目次情報:
行刑思想の発展と動揺 宮澤浩一著
行刑における処遇の個別化 佐藤晴夫著
行刑の運営と受刑者の権利義務 大塚仁著
行刑における刑務作業の意義 宮本惠生著
行刑処遇の社会化と開放化 来栖宗孝著
矯正施設における医療 大谷實著
暴力団関係受刑者の処遇 堀雄著
女子受刑者の処遇 久我澪子著
少年事件処理の制度 高木典雄著
少年の収容処遇 土持三郎著
少年の保護観察 鈴木一久著
保護観察付執行猶予の現状と課題 西岡正之著
仮釈放と保護観察 岩井敬介著
保護観察と民間篤志家の役割 瀬川晃著
更生緊急保護制度 加藤東治郎著
恩赦 平田友三著
行刑思想の発展と動揺 宮澤浩一著
行刑における処遇の個別化 佐藤晴夫著
行刑の運営と受刑者の権利義務 大塚仁著
行刑における刑務作業の意義 宮本惠生著
行刑処遇の社会化と開放化 来栖宗孝著
矯正施設における医療 大谷實著
続きを見る
書誌ID:
BN00561681
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

宮沢, 浩一(1930-2010)

慶応通信

7 図書 新講犯罪学

宮沢, 浩一(1930-2010), 藤本, 哲也(1940-)

青林書院新社

宮沢, 浩一(1930-2010)

成文堂

大谷, 實(1934-), 宮沢, 浩一(1930-2010)

成文堂

宮沢, 浩一(1930-2010)

成文堂

宮沢, 浩一(1930-2010), 加藤, 久雄(1942-)

慶應通信

宮沢, 浩一(1930-2010)

成文堂

中山, 研一(1927-), 宮沢, 浩一(1930-2010)

慶応通信

5 図書 犯罪学

宮沢, 浩一(1930-2010), 藤本, 哲也(1940-), 加藤, 久雄(1942-)

青林書院

11 図書 刑事手続

松尾, 浩也(1928-), 木村, 栄作, 石原, 一彦(1931-)

日本評論社

宮沢, 浩一(1930-2010), 田口, 守一(1944-), 高橋, 則夫(1951-)

成文堂

Tiedemann, Klaus, 1938-, 西原, 春夫(1928-), 宮沢, 浩一(1930-2010)

成文堂