Blank Cover Image
志賀直哉
フォーマット:
図書
責任表示:
志賀, 直哉(1883-1971) ; 網野, 菊(1900-1978)
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 中央公論社, 1964-1967
形態:
2冊 ; 18cm
著者名:
シリーズ名:
日本の文学 / 谷崎潤一郎 [ほか] 編 ; 21-22 <BN04813800>
目次情報:
1: 暗夜行路
大津順吉
和解
或る男、其姉の死
2: 菜の花と小娘
網走まで
速夫の妹
孤児
子供四題
鳥尾の病気
無邪気な若い法学士
ある一頁
剃刀
濁った頭
老人
祖母の為に
母の死と新しい母
クローディアスの日記
清兵衛と瓢箪
范の犯罪
児を盗む話
城の崎にて
好人物の夫婦
赤西蛎太
十一月三日午後の事
小僧の神様
雪の遠足
焚火
真鶴
震災見舞
雨蛙
転生
濠端の住まい
矢島柳堂
山科の記憶
痴情
くもり日
沓掛にて
邦子
山鳥
豊年虫
死神
万暦赤絵
日曜日
菰野
早春の旅
山鳩
朝顔
夫婦
白い線
盲亀浮木
革文函
リズム
手帖から
「女の学校・ロベエル」を読む
青臭帖
身辺記
身辺のこと
竜安寺の庭
鈴木貫太郎
わが生活信条
広津君の仕事
木下利玄のこと
竹添履信
竹内勝太郎君
郡虎彦のおもいで
叔父直方
赤城山にて
泉鏡花の憶い出
内村鑑三先生の憶い出
菊池寛の印象
太宰治の死
リーチのこと
山荘雑話
辻嘉一著「煮たもの」序
雪のおもいで
1: 暗夜行路
大津順吉
和解
或る男、其姉の死
2: 菜の花と小娘
網走まで
続きを見る
書誌ID:
BN09082043
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
1 図書 志賀直哉

志賀, 直哉(1883-1971)

角川書店

7 図書 志賀直哉集

志賀, 直哉(1883-1971)

新潮社

2 図書 志賀直哉集

志賀, 直哉(1883-1971)

河出書房

8 図書 志賀直哉集

志賀, 直哉(1883-1971)

学習研究社

3 図書 志賀直哉集

志賀, 直哉(1883-1971)

講談社

志賀, 直哉(1883-1971)

改造社

4 図書 志賀直哉集

志賀, 直哉(1883-1971)

筑摩書房

10 図書 志賀直哉集

志賀, 直哉(1883-1971), 進藤, 純孝(1922-), 遠藤, 祐(1925-)

角川書店

5 図書 志賀直哉集

志賀, 直哉(1883-1971)

角川書店

11 図書 志賀直哉

志賀, 直哉(1883-1971)

筑摩書房

6 図書 志賀直哉集

志賀, 直哉(1883-1971)

改造社

12 図書 志賀直哉

志賀, 直哉(1883-1971), 紅野, 敏郎(1922-2010)

角川書店