close
1.

図書

図書
青木保 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1999-2000
2.

図書

図書
山折哲雄, 長田俊樹編
出版情報: 京都 : 国際日本文化研究センター, 1998.11
シリーズ名: 日文研叢書 = Nichibunken Japanese studies series ; 17 . 国際日本文化研究センター共同研究報告||コクサイ ニホン ブンカ ケンキュウ センター キョウドウ ケンキュウ ホウコク
目次情報: 続きを見る
日本人とキリスト教 : 半・日本人クライシスについて 山折哲雄 [執筆]
東方の三博士 : キリシタンの聖書翻訳 米井力也 [執筆]
犠牲としてのキリシタン : 殉教と旅の重さ 川村邦光 [執筆]
日本における『宗教』概念の形成 : 井上哲次郎のキリスト教批判をめぐって 島薗進 [執筆]
民俗・民衆宗教としてのキリスト教の文脈化 : 沖縄県の聖霊運動を手がかりとして 池上良正 [執筆]
日本人とネストリアン 井上章一 [執筆]
石川淳の聖痕 : 機械としてのキリスト教 小谷晴勇 [執筆]
『新世紀エヴァンゲリオン』と Material children 多田伊織 [執筆]
禁断の果実 島田裕巳 [執筆]
日本人のキリスト教受容とその理解 宮崎賢太郎 [執筆]
魂とスパイス : 十六世紀のポルトガル植民地政策とイエズス会士ルイス・フロイス エンゲルベルト・ヨリッセン [執筆]
潜伏キリシタンの終末論 : 民俗宗教の世界観として 紙谷威廣 [執筆]
インドにおける二つのキリスト教 : 村と聖地 田中雅一 [執筆]
インド・日本・キリスト教 : はたしてバイアスなき宗教研究は成り立つのか 長田俊樹 [執筆]
日本人とキリスト教 : 半・日本人クライシスについて 山折哲雄 [執筆]
東方の三博士 : キリシタンの聖書翻訳 米井力也 [執筆]
犠牲としてのキリシタン : 殉教と旅の重さ 川村邦光 [執筆]
3.

図書

図書
山折哲雄編
出版情報: 東京 : 平凡社, 1995.5
シリーズ名: 日本の神 / 山折哲雄編 ; 1
4.

図書

図書
山折哲雄編
出版情報: 東京 : 平凡社, 1995
5.

図書

図書
山折哲雄, 中西進編
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 1996.5
シリーズ名: 講座文明と環境 / 梅原猛, 伊東俊太郎, 安田喜憲編 ; 第13巻
目次情報: 続きを見る
宗教と文明 山折哲雄 [執筆]
宗教の大地 中西進 [執筆]
日本の蛇信仰 : 「見立て」と巨木信仰 吉野裕子 [執筆]
マヤとアステカの宗教 高山智博 [執筆]
古代イスラエルの宗教 小川英雄 [執筆]
巡礼と文明の回廊 吉澤五郎 [執筆]
無常感と文明 久野昭 [執筆]
東西の風土と宗教 安田喜憲 [執筆]
日本仏教における自然 : 自然解釈の可能性について 立川武蔵 [執筆]
マライシアの心 : 意識と行為種子 古川久雄 [執筆]
宗教を忘れた文明 梅原猛 [執筆]
東西の生命主義 : 20世紀初頭の脱近代思想 鈴木貞美 [執筆]
神殺しの文明 島田裕巳 [執筆]
生命主義思想の現在 : 田中美津の場合 森岡正博 [執筆]
宗教と文明 山折哲雄 [執筆]
宗教の大地 中西進 [執筆]
日本の蛇信仰 : 「見立て」と巨木信仰 吉野裕子 [執筆]
6.

図書

図書
山折哲雄編
出版情報: 京都 : 国際日本文化研究センター, 1996.12
シリーズ名: 日文研叢書 = Nichibunken Japanese studies series ; 12 . 国際日本文化研究センター共同研究報告||コクサイ ニホン ブンカ ケンキュウ センター キョウドウ ケンキュウ ホウコク
目次情報: 続きを見る
神女<なりきよ><むつき>の素性(そせい) 内間直仁
大陸中国における風水観念と民俗について 渡邊欣雄
日本の火の神信仰 : 特に南西諸島を中心として 下野敏見
豚妖怪の考察 : 耳切れ豚の出自 田畑千秋
古琉球期の奄美における給田の移動 : 須子茂文書が内包する情報のスケッチ 高良倉吉
アイヌの火の神について 山田孝子
沖縄諸島における農耕の起源 : 沖縄本島を中心に 高宮広土
久高島に於ける「家」「ムトゥ」について 比嘉康雄
神女<なりきよ><むつき>の素性(そせい) 内間直仁
大陸中国における風水観念と民俗について 渡邊欣雄
日本の火の神信仰 : 特に南西諸島を中心として 下野敏見
7.

図書

図書
福井勝義編著 ; 小林達雄 [ほか] 著
出版情報: 東京 : TOTO出版, 1996.3
目次情報: 続きを見る
人と水とのかかわりの原点 : 考古学の視点から 小林達雄著
神話における水 吉田敦彦著
自然の水から、ひとの水へ : 「モナ・リザ」と「八俣の遠呂地」考 堀信行著
インドの聖水信仰 山折哲雄著
女神の水・女神の血 : スリランカと南インドの聖河信仰 田中雅一著
密教における水の儀礼 松長有慶著
神の雨・精霊の水 : アフリカの事例から 福井勝義著
水の「癒し」 : イエスの奇跡物語を中心に 山形孝夫著
「聖なる水」の誕生 : 癒すもの/癒されるもの 井桁碧
祭りと水 鈴木正祟著
人と水とのかかわりの原点 : 考古学の視点から 小林達雄著
神話における水 吉田敦彦著
自然の水から、ひとの水へ : 「モナ・リザ」と「八俣の遠呂地」考 堀信行著
8.

図書

図書
山折哲雄編
出版情報: 東京 : 平凡社, 1996.5
シリーズ名: 日本の神 / 山折哲雄編 ; 3
9.

図書

図書
山折哲雄, 宮田登編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1994.2
シリーズ名: 日本歴史民俗論集 ; 8
目次情報: 続きを見る
遁世・漂泊者の理解をめぐって 高取正男 [執筆]
「熊谷家伝記」余話 竹内利美 [執筆]
神道的神と民族的神 : 定住民と漂泊民の神空間 坪井洋文 [執筆]
異神の受容 : 牛頭天王島渡り祭文の世界 山本ひろ子 [執筆]
異人と村落共同体をめぐる物語 : 「松浦長者」と「ものぐさ太郎」 小松和彦 [執筆]
杖と境界のアルケオロジー 赤坂憲雄 [執筆]
蓑笠と柿帷 : 一揆の衣裳 網野善彦 [執筆]
田遊び論ノート 黒田日出男 [執筆]
岐阜県東濃地方の瞽女仲間 三好一成 [執筆]
巡礼の構造 山折哲雄 [執筆]
四国遍路への道 : 巡礼の思想 真野俊和 [執筆]
白山麓山村住民の袖乞慣行(予察) 千葉徳爾, 菅根幸裕 [執筆]
ヒヨウの生活を囲つて 早川孝太郎 [執筆]
山窩の生活 後藤興善 [執筆]
漂泊漁民の伝承文芸 : 「浮鯛系図」考 河岡武春 [執筆]
家船と糸満漁民 : 水上生活者の移動と定着 野口武徳 [執筆]
遁世・漂泊者の理解をめぐって 高取正男 [執筆]
「熊谷家伝記」余話 竹内利美 [執筆]
神道的神と民族的神 : 定住民と漂泊民の神空間 坪井洋文 [執筆]
10.

図書

図書
山折哲雄[著]
出版情報: 東京 : 講談社, 1991.10
シリーズ名: 講談社学術文庫 ; 992