close
1.

図書

図書
笠谷和比古著
出版情報: 東京 : 法政大学出版局, 1998.2
シリーズ名: 叢書・歴史学研究
2.

図書

図書
金子拓著
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1998.12
3.

図書

図書
小和田哲男著
出版情報: 東京 : 三笠書房, 1994.6
シリーズ名: 知的生きかた文庫
4.

図書

図書
千葉徳爾著
出版情報: 東京 : 平凡社, 1991.6
シリーズ名: 平凡社選書 ; 139
5.

図書

図書
太田素子著
出版情報: 東京 : 中央公論社, 1994.5
シリーズ名: 中公新書 ; 1188
6.

図書

図書
野口実著
出版情報: 東京 : 中央公論社, 1994.11
シリーズ名: 中公新書 ; 1217
7.

図書

図書
笹間良彦著
出版情報: 東京 : 第一書房, 1992.3
8.

図書

図書
五味文彦著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1992.10
9.

図書

図書
笠谷和比古編
出版情報: 京都 : 思文閣出版, 1999.11
シリーズ名: 公家と武家 ; 2
目次情報: 続きを見る
序論 : 「家」の概念とその比較史的考察 笠谷和比古 [執筆]
氏上から氏長者へ 村井康彦 [執筆]
山科寺と興福寺 : 藤原氏氏寺の成立 瀧浪貞子 [執筆]
古代社会の婚姻形態と親族集団構造について : 日本古代の近親婚と中国の「同姓不婚」との比較において 官文娜 [執筆]
古代貴族の営墓と「家」 : 『延喜式』巻二一諸陵寮陵墓条所載「陵墓歴名」の再検討 橋本義則 [執筆]
平安時代の公卿層の葬墓 : 九・十世紀を中心として 朧谷寿 [執筆]
「イエ」と「家」 石井紫郎 [執筆]
イエ社会の盛衰とイモセの絆 平山朝治 [執筆]
中世公家と家業 : 難波家・飛鳥井家と蹴鞠 西山恵子 [執筆]
五摂家分立について : その経緯と史的要因 名和修 [執筆]
九条兼実における"家" 加納重文 [執筆]
延暦寺における「山徒」の存在形態 : その「房」のあり方をめぐって 下坂守 [執筆]
三条西家における家業の成立 源城政好 [執筆]
戦国期の公家と将軍 : 松殿忠顕を事例として 川嶋將生 [執筆]
医師の家業の継承について : 養子による継承 杉立義一 [執筆]
家中の成立 : 甲府支族越智松平家の場合 谷口昭 [執筆]
幕末公家の政治空間 : 縁家を中心に 井上勝生 [執筆]
中国古代の武士の「家」 大庭脩 [執筆]
北宋中期の家譜 竺沙雅章 [執筆]
宋代の宮廷政治 : 「家」の構造を手掛かりとして 平田茂樹 [執筆]
オスマン帝国における君主の「家」と権力 鈴木董 [執筆]
「親族の賛同」は何を表現しているのか : 一一・一二世紀のフランス領主社会における聖界への所領譲渡と親族の関与 江川温 [執筆]
序論 : 「家」の概念とその比較史的考察 笠谷和比古 [執筆]
氏上から氏長者へ 村井康彦 [執筆]
山科寺と興福寺 : 藤原氏氏寺の成立 瀧浪貞子 [執筆]
10.

図書

図書
藤井讓治編
出版情報: 東京 : 中央公論社, 1991.11
シリーズ名: 日本の近世 / 辻達也, 朝尾直弘編 ; 3
目次情報: 続きを見る
支配・統治のシステム 藤井讓治 [執筆]
「法度」の支配 藤井讓治 [執筆]
将軍と大名 笠谷和比古 [執筆]
平時の軍事力 藤井讓治 [執筆]
幕藩官僚制の形成 藤井讓治 [執筆]
藩制機構と家臣団 田中誠二 [執筆]
村役人の役割 鈴木ゆり子 [執筆]
武士の日常生活 柴田純 [執筆]
武士の精神とはなにか 柴田純 [執筆]
支配・統治のシステム 藤井讓治 [執筆]
「法度」の支配 藤井讓治 [執筆]
将軍と大名 笠谷和比古 [執筆]