close
1.

図書

図書
山口啓二 [ほか] 執筆
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1986.11
シリーズ名: 日本の社会史 / 朝尾直弘 [ほか] 編 ; 第4巻
目次情報: 続きを見る
仕奉と貢納 吉村武彦著
年貢・公事と有徳銭 峰岸純夫著
古代・中世の出挙 小田雄三著
取立てとお救い : 年貢・諸役と夫食・種貸 深谷克己著
中世の安堵 笠松宏至著
売買・質入れと所有観念 勝俣鎮夫著
饗応と賄 筧雅博著
初期中世武士の職能と諸役 戸田芳実著
近世の軍役と百姓 久留島浩著
仕奉と貢納 吉村武彦著
年貢・公事と有徳銭 峰岸純夫著
古代・中世の出挙 小田雄三著
2.

図書

図書
網野善彦 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1983.11
3.

図書

図書
勝俣鎮夫編 ; [宮島敬一ほか執筆]
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1983.8
シリーズ名: 戦国大名論集 / 永原慶二監修 ; 秋澤繁 [ほか] 編 ; 4
4.

図書

図書
勝俣鎮夫文 ; 宮下実絵
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1988.8
シリーズ名: 歴史を旅する絵本
5.

図書

図書
勝俣鎮夫著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1996.11
6.

図書

図書
勝俣鎮夫著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1979.3
7.

図書

図書
勝俣鎭夫編
出版情報: 東京 : 山川出版社, 2004.9
目次情報: 続きを見る
中世法隆寺における検断権の所在をめぐって 井上聡 [著]
戦国時代における領主検断をめぐる論理 : 薬師寺『中下臈検断之引付』を通して 前川祐一郎 [著]
戦国期北野社の闕所 三枝暁子 [著]
「血」の叙述に関する考察 坂井孝一 [著]
筒井氏の「牢籠」と在地支配 安田次郎 [著]
中世における薬師寺別当職の相承について 末柄豊 [著]
戦国期の薬師寺と唐招提寺 及川亘 [著]
戦国~近世初期における大和宇智郡の国衆と村落 久留島典子 [著]
訴訟としての土一揆 神田千里 [著]
戦国期薬師寺評定記録 涌井美夏 [翻刻]
『少學頭日記・招提寺白衣方新入帳』 及川亘 [翻刻]
中世薬師寺修二月会に関する史料群 : 『修二月条々事』翻刻に付して 藤原重雄 [著]
『西院堂方諸日記』 及川亘, 高田陽介 [翻刻]
中世法隆寺における検断権の所在をめぐって 井上聡 [著]
戦国時代における領主検断をめぐる論理 : 薬師寺『中下臈検断之引付』を通して 前川祐一郎 [著]
戦国期北野社の闕所 三枝暁子 [著]
8.

図書

図書
網野善彦 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 山川出版社, 1988.6
9.

図書

図書
永原慶二編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1976.4
目次情報: 続きを見る
戦国大名検地に関する一考察 : 恵林寺領「検地帳」の分析 勝俣鎮夫 [執筆]
戦国大名領国における所領及び家臣団編成の展開 : 後北条領国の場合 池上裕子 [執筆]
大名領国制下の農民支配原則 永原慶二 [執筆]
楽市楽座令と座の保障安堵 佐々木銀弥 [執筆]
十六世紀における地域的分業流通の構造 三浦圭一 [執筆]
中世後期京都の土地所有について 脇田晴子 [執筆]
戦国大名検地に関する一考察 : 恵林寺領「検地帳」の分析 勝俣鎮夫 [執筆]
戦国大名領国における所領及び家臣団編成の展開 : 後北条領国の場合 池上裕子 [執筆]
大名領国制下の農民支配原則 永原慶二 [執筆]
10.

図書

図書
網野善彦編集協力 ; 笠松宏至 [ほか] 執筆
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2000
シリーズ名: ものがたり日本列島に生きた人たち ; 3-4