close
1.

図書

図書
安丸良夫著
出版情報: 東京 : 平凡社, 1999.10
シリーズ名: 平凡社ライブラリー ; 306
2.

図書

図書
安丸良夫著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2012.12
シリーズ名: 岩波現代文庫 ; 学術 ; 278
3.

図書

図書
安丸良夫, 喜安朗編
出版情報: 東京 : 山川出版社, 2010.12
目次情報: 続きを見る
戦後知の変貌 安丸良夫 [著]
石母田正と敗北の思考 : 一九五○年代における転回をめぐって 磯前順一 [著]
丸山眞男の宗教理解 : 日本仏教史と思想史の方法論 島薗進 [著]
竹内好のイスラム観: 戦前と戦後のあいだで 臼杵陽 [著]
吉本隆明の思想と宗教 : 一九四○年代から六○年代まで 島薗進 [著]
村上重良の近代宗教史研究 : 政教分離をめぐる生き方 林淳 [著]
黒田俊雄の中世宗教史研究 : 顕密体制論と親鸞 安丸良夫 [著]
網野善彦における絶対自由の精神 : 境界領域を踏破する歴史学 喜安朗 [著]
色川大吉と戦後歴史学 : 「民衆史」の構想力 安丸良夫 [著]
宮田登と民俗学の変貌 : 挑戦する「もう一つの史学」 林淳 [著]
柄谷行人から酒井直樹へ : ポストモダン思想における外部と普遍 磯前順一 [著]
変貌する知識人 : 知と身体 磯前順一 [著]
戦後知の変貌 安丸良夫 [著]
石母田正と敗北の思考 : 一九五○年代における転回をめぐって 磯前順一 [著]
丸山眞男の宗教理解 : 日本仏教史と思想史の方法論 島薗進 [著]
4.

図書

図書
宮田登, 塚本学編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1994.6
シリーズ名: 日本歴史民俗論集 ; 10
目次情報: 続きを見る
民間信仰 池上広正 [執筆]
民間信仰の機能的境位 : 創唱宗教と固有信仰の接点 桜井徳太郎 [執筆]
社会不安と民間信仰 堀一郎 [執筆]
大阪及び附近民間信仰調査報告 : その一生駒山及び附近行場の調査 栗山一夫 [執筆]
『神社仏閣願懸重宝記初編』にみる小祠と治病 : 現世利益のフォークロア 野堀正雄 [執筆]
現代都市民の民俗宗教 : 生駒の神々・探訪 飯田剛史 [執筆]
疫神と福神 大島建彦 [執筆]
俗なる聖地 : 浅草寺と江戸のご利益 内藤正敏 [執筆]
辻についての一考察 笹本正治 [執筆]
都市化と神社 : 銀座八官神社の事例から 石井研士 [執筆]
都市シャーマニズムの考現学 佐々木宏幹 [執筆]
「世直し」の論理の系譜 : 丸山教を中心に 安丸良夫, ひろたまさき [執筆]
近世弥勒信仰の一面 和歌森太郎 [執筆]
「ふりかわり」と「みろくの御世」 : 「参行六王価御伝」に於ける世直り 宮崎ふみ子 [執筆]
幕末期における民衆宗教運動の歴史的意義 : 生き神思想の成立をめぐって 小沢浩 [執筆]
民間信仰にみる終末観と世直し思想 宮田登 [執筆]
民間信仰 池上広正 [執筆]
民間信仰の機能的境位 : 創唱宗教と固有信仰の接点 桜井徳太郎 [執筆]
社会不安と民間信仰 堀一郎 [執筆]
5.

図書

図書
安丸良夫著
出版情報: 東京 : 朝日新聞社, 1977.9
シリーズ名: 朝日選書 ; 94
6.

図書

図書
安丸良夫, 深谷克己校注
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1989.11
シリーズ名: 日本近代思想大系 / 加藤周一 [ほか] 編 ; 21
7.

図書

図書
安丸良夫著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2016.12
8.

図書

図書
安丸良夫, 磯前順一編
出版情報: 東京 : ぺりかん社, 2010.3
9.

図書

図書
谷川健一 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 小学館, 1986.5
シリーズ名: 日本民俗文化大系 / 網野善彦 [ほか] 編 ; 第1巻
目次情報: 続きを見る
国と島の日本像 谷川健一 [執筆]
日本論の視座 網野善彦 [執筆]
日本の民俗と自然条件 千葉徳爾 [執筆]
日本の文化領域 大林太良 [執筆]
基層的生活文化の構造 国分直一 [執筆]
稲作文化の多元性 : 赤米の民俗と儀礼 坪井洋文 [執筆]
天皇制のデザイン 上山春平 [執筆]
「支配」の民俗的基盤 宮田登 [執筆]
「近代化」の思想と民俗 安丸良夫 [執筆]
日本語の系統 村山七郎 [執筆]
日本の方言圏 徳川宗賢 [執筆]
日本文化における文字と記号 森浩一 [執筆]
自然と造形の調和 : 古墳造営にみる人為と自然 森浩一 [執筆]
国と島の日本像 谷川健一 [執筆]
日本論の視座 網野善彦 [執筆]
日本の民俗と自然条件 千葉徳爾 [執筆]
10.

図書

図書
安丸良夫著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2013.2
シリーズ名: 安丸良夫集 ; 2