close
1.

図書

図書
宮田登, 塚本学編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1994.6
シリーズ名: 日本歴史民俗論集 ; 10
目次情報: 続きを見る
民間信仰 池上広正 [執筆]
民間信仰の機能的境位 : 創唱宗教と固有信仰の接点 桜井徳太郎 [執筆]
社会不安と民間信仰 堀一郎 [執筆]
大阪及び附近民間信仰調査報告 : その一生駒山及び附近行場の調査 栗山一夫 [執筆]
『神社仏閣願懸重宝記初編』にみる小祠と治病 : 現世利益のフォークロア 野堀正雄 [執筆]
現代都市民の民俗宗教 : 生駒の神々・探訪 飯田剛史 [執筆]
疫神と福神 大島建彦 [執筆]
俗なる聖地 : 浅草寺と江戸のご利益 内藤正敏 [執筆]
辻についての一考察 笹本正治 [執筆]
都市化と神社 : 銀座八官神社の事例から 石井研士 [執筆]
都市シャーマニズムの考現学 佐々木宏幹 [執筆]
「世直し」の論理の系譜 : 丸山教を中心に 安丸良夫, ひろたまさき [執筆]
近世弥勒信仰の一面 和歌森太郎 [執筆]
「ふりかわり」と「みろくの御世」 : 「参行六王価御伝」に於ける世直り 宮崎ふみ子 [執筆]
幕末期における民衆宗教運動の歴史的意義 : 生き神思想の成立をめぐって 小沢浩 [執筆]
民間信仰にみる終末観と世直し思想 宮田登 [執筆]
民間信仰 池上広正 [執筆]
民間信仰の機能的境位 : 創唱宗教と固有信仰の接点 桜井徳太郎 [執筆]
社会不安と民間信仰 堀一郎 [執筆]
2.

図書

図書
羽賀祥二編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2001.11
シリーズ名: 幕末維新論集 / 田中彰, 松尾正人, 宮地正人編 ; 11
目次情報: 続きを見る
文明の衝突と儒者の立場 : 日本における儒教型理想主義の終焉 (三) 松浦玲著
成島柳北と漢詩メディア : 明治漢詩壇への一視点 乾照夫著
大浜騒動の社会的背景 : 暮戸会所を中心にした東本願寺派寺院の動向について 遠山佳治著
東京における「公共墓地」の成立 中嶋久人著
近世末の民衆宗教 : 不二道の思想と行動 宮崎ふみ子著
変革期における一豪農の思想と行動 : 木曾馬籠・島崎正樹の場合 沼田哲著
幕藩制下村落における「武」の伝承 : 農民剣術の虚と実 高橋敏著
明治初期におけるミルの受容 : 『自由之理』および『利学』を中心として 山下重一著
杉亨二の学問と思想 : 明治の忘れられた一思想家像 塚谷晃弘著
芸能と権力 : 明治前期の東京を中心に 大日方純夫著
将軍継嗣問題の法理 田原嗣郎著
天皇巡幸から見た天皇崇拝と民衆 : 福島県郡山地域を中心として 朴晋雨著
文明の衝突と儒者の立場 : 日本における儒教型理想主義の終焉 (三) 松浦玲著
成島柳北と漢詩メディア : 明治漢詩壇への一視点 乾照夫著
大浜騒動の社会的背景 : 暮戸会所を中心にした東本願寺派寺院の動向について 遠山佳治著
3.

図書

図書
家近良樹編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2001.2
シリーズ名: 幕末維新論集 / 田中彰, 松尾正人, 宮地正人編 ; 3
目次情報: 続きを見る
幕末期における幕府の財政・経済政策と幕藩関係 森田武著
公武合体による朝幕関係の再編 : 解体期江戸幕府の対朝廷政策 箱石大著
幕府軍制改革の展開と挫折 熊澤徹著
安政の幕政改革における鉄砲方江川氏の役割 仲田正之著
蕃書調所=開成所に於ける陪臣使用問題 宮崎ふみ子著
安政改革期における外交機構 上白石実著
佐藤信淵学説実践の企図 : 国益主法掛設置の思想的背景 石井孝著
文久の軍制改革と旗本知行所徴発兵賦 飯島章著
文久期の幕府財政 大口勇次郎著
慶応幕政改革について 亀掛川博正著
幕末期における幕府の財政・経済政策と幕藩関係 森田武著
公武合体による朝幕関係の再編 : 解体期江戸幕府の対朝廷政策 箱石大著
幕府軍制改革の展開と挫折 熊澤徹著
4.

図書

図書
中川浩一編著
出版情報: 東京 : 産業技術センター, 1978.2
目次情報: 続きを見る
産業考古学のすすめ : イギリスと日本を対比して 中川浩一 [執筆]
シャトーは牛久に始まる 久野勝弥 [執筆]
黒船ショックで鉄をつくる 和田康太郎 [執筆]
ズリ山が語る炭鉱の地域史 岩間英夫 [執筆]
高層拡散ことはじめ 秋山高志 [執筆]
公害の原点「足尾」を探る 日下部高明 [執筆]
工業化の先駆は足利織物 日下部高明 [執筆]
自動車に喰われたケーブルカー 今城光英 [執筆]
生糸に賭けた乙女の情熱 梅沢ふみ子 [執筆]
平和によみがえる火薬製造所 原田雅純 [執筆]
硫黄鉱山オイルパワーに屈す 和歌森民男 [執筆]
碓氷にきずいたかけ橋 中川浩一, 今城光英 [執筆]
フランス式製糸を伝えたポール・ブリューナ 富田仁 [執筆]
小平浪平と日立製作所の開設 井原聰 [執筆]
飛行機製造史の鬼才中島知久平 加藤新一 [執筆]
北関東の産業考古学 中川浩一 [執筆]
産業考古学のすすめ : イギリスと日本を対比して 中川浩一 [執筆]
シャトーは牛久に始まる 久野勝弥 [執筆]
黒船ショックで鉄をつくる 和田康太郎 [執筆]
5.

図書

図書
平野榮次編
出版情報: 東京 : 雄山閣出版, 1987.6
シリーズ名: 民衆宗教史叢書 ; 第16巻
目次情報: 続きを見る
富士山信仰の発生と浅間信仰の成立 遠藤秀男 [執筆]
富士修験道 小林一葉 [執筆]
近世末期の修験と富士講 和歌森太郎 [執筆]
富士講 岩科小一郎 [執筆]
富士と民俗 : 富士塚をめぐって 平野榮次 [執筆]
南武蔵・相模の富士塚 大谷忠雄 [執筆]
南武蔵・相模の行者たち 大谷忠雄 [執筆]
北武蔵の富士講 : [○正](まるしょう)講の地域と歴史 岡田博 [執筆]
江戸富士講の房総への進出 沖本博 [執筆]
富士講と呪術 岡田博 [執筆]
吉田御師の成立と近世におけるその活動 平野榮次 [執筆]
不二道の歴史観 : 食行身録と参行六王の教典を中心に 宮崎ふみ子 [執筆]
実行教と不二道孝心講 岡田博 [執筆]
明治前期における富士講の糾合と教派神道の活動 平野榮次 [執筆]
富士浅間信仰の研究成果と課題 平野榮次 [執筆]
富士山信仰の発生と浅間信仰の成立 遠藤秀男 [執筆]
富士修験道 小林一葉 [執筆]
近世末期の修験と富士講 和歌森太郎 [執筆]
6.

図書

図書
井上勲編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2004.1
シリーズ名: 日本の時代史 / 石上英一 [ほか] 企画編集委員 ; 20
目次情報: 続きを見る
開国と幕末の動乱 井上勲著
動乱の中の信仰 宮崎ふみ子著
動乱の時代の文化表現 延広真治著
「武威」の国 : 異文化認識と自国認識 池内敏著
徳川の遺臣 : その行動と倫理 井上勲著
明治維新とアジアの変革 山室信一著
開国と幕末の動乱 井上勲著
動乱の中の信仰 宮崎ふみ子著
動乱の時代の文化表現 延広真治著
7.

図書

図書
[安丸良夫ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.5
シリーズ名: 岩波講座天皇と王権を考える / 網野善彦 [ほか] 編集委員 ; 第4巻
目次情報: 続きを見る
序論 安丸良夫 [著]
古代神話のイデオロギー構成 水林彪 [著]
顕密仏教と王権 佐々木馨 [著]
天道・革命・隠逸 : 朱子学的王権をめぐって 小島毅 [著]
戦国期一向宗の地平 金龍静 [著]
聖なる皇帝と異端 : ビザンツ 和田廣 [著]
徳川将軍権力と宗教 : 王権神話の創出 大桑斉 [著]
教会権力と国家権力 : 神聖ローマ帝国 神寶秀夫 [著]
民衆宗教のコスモロジーと王権観 宮崎ふみ子 [著]
近代天皇制イデオロギーの思想過程 : 徳川思想および平田篤胤像の転回を中心に 桂島宣弘 [著]
国家神道とメシアニズム : 「天皇の神格化」からみた大本教 島薗進 [著]
王のカリスマ性 小馬徹 [著]
序論 安丸良夫 [著]
古代神話のイデオロギー構成 水林彪 [著]
顕密仏教と王権 佐々木馨 [著]
8.

図書

図書
青弓社編集部編
出版情報: 東京 : 青弓社, 2002.5