close
1.

図書

図書
松岡三郎, 宮崎繁樹共著
出版情報: 東京 : 青林書院, 1958.10
2.

図書

図書
アムネスティ・インターナショナル日本支部編
出版情報: 東京 : 現代人文社 , [東京] : 大学図書 (発売), 1998.4
目次情報: 続きを見る
難民問題概括 : 世界の潮流 阿部浩己 [講演]
紛争地での緊急難民支援 長有紀枝 [講演]
UNHCRの役割 Choosin Ngaotheppitak [講演]
アフリカ・マラウイにおける難民 : 自身の難民経験を通して Thoko M.Banda [講演]
難民 (申請者) として日本で暮らして 趙南, 関聡介 [講演]
日本における難民保護 江口敏樹 [講演]
日本の難民支援について 手塚義雅 [講演]
国際人権法と難民の保護 : 今後の展望 宮崎繁樹 [講演]
難民問題概括 : 世界の潮流 阿部浩己 [講演]
紛争地での緊急難民支援 長有紀枝 [講演]
UNHCRの役割 Choosin Ngaotheppitak [講演]
3.

図書

図書
宮崎繁樹編著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 1996.12
4.

図書

図書
宮崎繁樹著
出版情報: 東京 : 明石書店, 1996.8
5.

図書

図書
北村泰三 [ほか] 執筆 ; 住吉良人編
出版情報: 東京 : 成文堂, 1996.9
目次情報: 続きを見る
国際人権法の法的性格について 北村泰三著
国際人権条約の実効性を確保する国内法上の手段 江島晶子著
国際人権規約B規約の我が国裁判所における適用 : B規約の国内的効力と直接適用性について 斉藤功高著
国際人権をめぐる一,二の問題 住吉良人著
国際経済関係における私人の法的地位 間宮勇著
外国政府による人権侵害と主権免除 : 米国外国主権免除法(FSIA)上の論点を中心に 黒田秀治著
国際的視野から見た受刑者の人権 菊田幸一著
国際法における人道的干渉をめぐる議論の変容 梅田徹著
国際法における自衛権概念の法史 鈴木義孚著
信託統治地域及び非自治地域における国家の成立 東風平玄純著
地方自治体の国際(援助)協力 : 国際(援助)協力のための立法構想に向けて 吉田善明著
レジームの接点 : 国際社会と国際法 林一郎著
国際人権法の法的性格について 北村泰三著
国際人権条約の実効性を確保する国内法上の手段 江島晶子著
国際人権規約B規約の我が国裁判所における適用 : B規約の国内的効力と直接適用性について 斉藤功高著
6.

図書

図書
宮崎繁樹 [ほか] 著 ; 「市民のための国際条約」を考える会編
出版情報: 東京 : 大村書店, 1993.9
7.

図書

図書
宮崎繁樹,五十嵐二葉,福田雅章編著
出版情報: 東京 : 青峰社, 1991.11
8.

図書

図書
宮崎繁樹著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 1970.6
9.

図書

図書
エドワード・ローソン編 ; 宮崎繁樹監訳
出版情報: 東京 : 明石書店, 2002.4
10.

図書

図書
[ハンス・ケルゼン著] ; 黒田覚 [ほか] 訳
出版情報: 日の出町 (東京都) : 慈学社出版 , 東京 : 大学図書 (発売), 2010.9
シリーズ名: ハンス・ケルゼン著作集 ; 3