close
1.

図書

図書
明治大学内藤家文書研究会編
出版情報: 東京 : 八木書店, 1972.8
シリーズ名: 日本史研究叢書
目次情報: 続きを見る
藩-ことに譜代藩-について : 序論 木村礎 [執筆]
関東入部前の徳川氏と内藤氏 : 幕藩領主制成立過程の一側面 煎本増夫 [執筆]
佐貫在城時代の内藤氏 川名登 [執筆]
磐城平藩確立期の政策 神崎彰利 [執筆]
磐城平内藤藩領における検地と村落構成 門前博之 [執筆]
江戸幕府と譜代藩 : 家光政権下の内藤平藩 煎本増夫 [執筆]
「元文一揆」の展開と構造 青木美智男 [執筆]
耳川合戦と大友政権 木村忠夫 [執筆]
延岡藩領とその支配 木村礎 [執筆]
城下町延岡とその周辺 小松郁夫 [執筆]
延岡藩領臼杵郡の村落と門 高島緑雄 [執筆]
内藤延岡藩初期の農民闘争と領主の動向 飯島端治 [執筆]
「預檀越」について 圭室文雄 [執筆]
幕末期延岡藩の財政改革と通貨政策 渡辺隆喜 [執筆]
延岡藩における秩禄処分 宮川康 [執筆]
研究経過の概要 : あとがき 木村礎 [執筆]
藩-ことに譜代藩-について : 序論 木村礎 [執筆]
関東入部前の徳川氏と内藤氏 : 幕藩領主制成立過程の一側面 煎本増夫 [執筆]
佐貫在城時代の内藤氏 川名登 [執筆]
2.

図書

図書
木村忠夫編 ; 柳田快明[ほか]執筆
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1983.12
シリーズ名: 戦国大名論集 / 永原慶二監修 ; 秋澤繁 [ほか] 編 ; 7
3.

図書

図書
九州大学国史学研究室編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1990.8
目次情報: 続きを見る
大野城司考 倉住靖彦 [執筆]
東宮機構と皇太子 坂上康俊 [執筆]
法華寺阿彌陀浄土院金堂関係文書の一例 : 史料6・造金堂所解(案) 岡藤良敬 [執筆]
貞観十一年九月二十七日官符について : 「下関」初見史料の検討 平野博之 [執筆]
大宰府の変質と宗像氏 正木喜三郎 [執筆]
諸国一宮制の成立と展開 : 大隅国正八幡宮の場合 日隈正守 [執筆]
中世成立期における肥後地方の情勢について 森本正憲 [執筆]
鎌倉時代の大宰府と武藤氏 本多美穂 [執筆]
出雲国造家の記録譲状作成の歴史的背景 松薗斉 [執筆]
引付制成立前史小考 岡邦信 [執筆]
大覚寺統分国讃岐国について 田中健二 [執筆]
日蓮における回心の構造 : 少・青年期の宗教的探究にいたる懐疑を中心として 大久保雅行 [執筆]
金沢称名寺の年中行事 福島金治 [執筆]
国語資料としての仮名文書 : 助動詞をめぐって 辛島美絵 [執筆]
三宝院賢俊について 森茂暁 [執筆]
初期室町幕府訴訟制度について 岩元修一 [執筆]
室町時代の遣明船警護について 佐伯弘次 [執筆]
足利義持署判『八幡琴引宮縁起』寸考 山口隼正 [執筆]
足利氏の女性たちと尼寺 湯之上隆 [執筆]
所有・相続という視点からみた十四-十五世紀の一寺院 : 九条殿御寺不断光院の場合 西谷正浩 [執筆]
豊後・久住神社の中世懸仏・古鏡 小田富士雄 [執筆]
中世粉食文化の背景 木村忠夫 [執筆]
大野城司考 倉住靖彦 [執筆]
東宮機構と皇太子 坂上康俊 [執筆]
法華寺阿彌陀浄土院金堂関係文書の一例 : 史料6・造金堂所解(案) 岡藤良敬 [執筆]
4.

図書

図書
藤田, 達生(1958-) ; 河内, 将芳(1963-) ; 伊藤, 真昭(1967-) ; 太田, 光俊(1978-) ; 水野, 智之(1969-) ; 長屋, 隆幸(1972-) ; 木村, 忠夫(1938-) ; 高田, 徹(1965-) ; 竹田, 憲治(1963-) ; 高橋, 成計(1952-) ; 福田, 千鶴(1961-) ; 高橋, 修(1964-) ; 谷口, 眞子(1960-) ; 杉本, 史子(1958-)
出版情報: 東京 : 岩田書院, 2006.4
シリーズ名: 戦場論 / 藤田達生編 ; 下
目次情報: 続きを見る
元亀期の戦争と近江の寺社 河内将芳 [執筆]
妙心寺の経済力と秀吉の戦争 伊藤真昭 [執筆]
小牧・長久手の戦いにおける本願寺門末 : 北伊勢の事例から 太田光俊 [執筆]
小牧・長久手の戦いと朝廷 水野智之 [執筆]
室町末期~織豊期における武具統一政策 : 主に後北条氏を例に 長屋隆幸 [執筆]
戦国期毛利氏の飛び道具 木村忠夫 [執筆]
近世初頭の戦争と炮術師 藤田達生 [執筆]
小牧・長久手の戦いにおける城郭の攻防 : 尾張竹ヶ鼻城を中心に 高田徹 [執筆]
織豊政権と北伊勢の城館 竹田憲治 [執筆]
織豊期における陣城の考察 : 櫓台について 高橋成計 [執筆]
戦争の終焉と城郭 : 福島正則の改易をめぐる三つの疑問 福田千鶴 [執筆]
尾張・紀伊両徳川家における「小牧・長久手合戦」の研究と顕彰 高橋修 [執筆]
小牧・長久手の戦いの記憶と顕彰 : 池田恒興を事例に 谷口眞子 [執筆]
長久手の戦いにみる「記憶のかたち」 : 戦場長久手を中心に 谷口眞子 [執筆]
十八世紀、秀吉への謀反を演じるということ : 並木正三「三千世界商往来」と近世社会 杉本史子 [執筆]
戦争史における小牧・長久手の戦い : 研究の総括 藤田達生 [執筆]
元亀期の戦争と近江の寺社 河内将芳 [執筆]
妙心寺の経済力と秀吉の戦争 伊藤真昭 [執筆]
小牧・長久手の戦いにおける本願寺門末 : 北伊勢の事例から 太田光俊 [執筆]
5.

図書

図書
小川信編
出版情報: 東京 : 有精堂出版, 1975.5
シリーズ名: 論集日本歴史 ; 5
目次情報: 続きを見る
元弘討幕の諸勢力について 豊田武 [執筆]
「国上使」について : 建武政権下の一地方官 山口隼正 [執筆]
室町幕府侍所考 羽下徳彦 [執筆]
半済制度の成立 : 室町政権成立史の研究 島田次郎 [執筆]
「鎮西管領」考 川添昭二 [執筆]
守護領国制と荘園体制 : 国人領主制の確立過程 黒川直則 [執筆]
公田段銭と守護領国 田沼睦 [執筆]
守護赤松氏の播磨国支配の発展と国衙 岸田裕之 [執筆]
対馬島宗氏領国支配の発展と朝鮮関係諸権益 長節子 [執筆]
室町時代の守護使不入権について 小林宏 [執筆]
室町幕府「奉公衆」の研究 : その人員構成と地域的分布 福田豊彦 [執筆]
室町幕府御料所に関する一考察 : その経営実態を中心として 森末由美子 [執筆]
室町幕府崩壊過程における山城国一揆 柳千鶴 [執筆]
奥州における戦国大名の成立と守護職 小林清治 [執筆]
後北条氏の税制改革について : 反銭・懸銭を中心に 佐脇栄智 [執筆]
戦国期大友氏の軍事組織 木村忠夫 [執筆]
初期の織田氏 奥野高広 [執筆]
元弘討幕の諸勢力について 豊田武 [執筆]
「国上使」について : 建武政権下の一地方官 山口隼正 [執筆]
室町幕府侍所考 羽下徳彦 [執筆]