close
1.

図書

図書
松浦寿輝著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1998.12
2.

図書

図書
ミシェル・フーコー [著] ; 小林康夫, 石田英敬, 松浦寿輝編集
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1998-2002
3.

図書

図書
[松浦寿輝ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2003.11
シリーズ名: 岩波講座文学 / 小森陽一 [ほか] 編集委員 ; 4
目次情報: 続きを見る
まえがき : 火の詩、風の詩 松浦寿輝 [著]
座談会詩の起源、詩の未来 松浦寿輝司会 ; 吉増剛造, 夏石番矢, 城戸朱里 [参加]
短詩型の可能性 川本皓嗣 [著]
散文詩の誕生 中地義和 [著]
近代日本のアルス・ポエティカ : 折口信夫・萩原朔太郎・幸田露伴の詩的言語論 樋口覚 [著]
抒情詩の発生と発展 : ギリシア上代の詩に即して 沓掛良彦 [著]
奇峰峻嶺の詩学 : 李白「廬山謡」を中心に 張競 [著]
「いづこ」へ : 藤原定家にとっての古典的ことば 赤瀬信吾 [著]
ボードレールの「現代性=モデルニテ」 阿部良雄 [著]
死体とタイプライター : 大戦を通してモダニズムを見る 荒木映子 [著]
詩と国境 : 民族・翻訳・宛先 守中高明 [著]
「息づく思想、燃える言葉」 : 女たちのセンチメンタル・ポエトリー 渡部桃子 [著]
仰向く身体 : 宮沢賢治と中原中也のイメージ交差 高橋世織 [著]
詩、身体、感覚 前田英樹 [著]
まえがき : 火の詩、風の詩 松浦寿輝 [著]
座談会詩の起源、詩の未来 松浦寿輝司会 ; 吉増剛造, 夏石番矢, 城戸朱里 [参加]
短詩型の可能性 川本皓嗣 [著]
4.

図書

図書
小森陽一 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.9-2004.5
5.

図書

図書
ミシェル・フーコー著 ; 小林康夫, 石田英敬, 松浦寿輝編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2006.5
シリーズ名: ちくま学芸文庫 ; [フ-12-2] . フーコー・コレクション||フーコー コレクション ; 1
6.

図書

図書
ミシェル・フーコー著 ; 小林康夫, 石田英敬, 松浦寿輝編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2006.6
シリーズ名: ちくま学芸文庫 ; [フ-12-3] . フーコー・コレクション||フーコー コレクション ; 2
7.

図書

図書
ミシェル・フーコー著 ; 小林康夫, 石田英敬, 松浦寿輝編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2006.7
シリーズ名: ちくま学芸文庫 ; [フ-12-4] . フーコー・コレクション||フーコー コレクション ; 3
8.

図書

図書
[小森陽一ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2003.6
シリーズ名: 岩波講座文学 / 小森陽一 [ほか] 編集委員 ; 12
目次情報: 続きを見る
まえがき : モダニズムとポストモダニズム 小森陽一著
モダニズムの構図: 既知のように語っていいのだろうか : モダニズム管見 高山宏著
閉じる、閉じない : (ポスト)モダニズムと大英帝国 富山太佳夫著
ポストモダンへの契機: テクノロジーと文学 : マーク・トウェインという名の分岐点 巽孝之著
暗いパロディ : フロイト現象としての村上春樹 小林正明著
「語ること」と「呼びかけること」とのあいだで : 言語の倫理性をめぐる思考のために 熊野純彦著
黒の脱構築 : ダンディズムからシャネルまで 山田登世子著
不在の殻 : 折口信夫の戦後 松浦寿輝著
モダニズムの諸相: 『シャンディ』と『ジャック』を読む : 道化的知性の残照 伊藤誓著
ジャン・パウエルを読む : 情報と文学のあわいに 今泉文子著
襞、そして律動する言葉 : アンドレイ・ベールイ『ペテルブルク』を読む 貝澤哉著
飛散してゆくイメージ : レサマ=リマの『パラディーソ』をめぐって 旦敬介著
『ユリシーズ』の死生観 道家英穂著
軟体と軍隊 : 萩原朔太郎「青猫体」とは何か 瀬尾育生著
まえがき : モダニズムとポストモダニズム 小森陽一著
モダニズムの構図: 既知のように語っていいのだろうか : モダニズム管見 高山宏著
閉じる、閉じない : (ポスト)モダニズムと大英帝国 富山太佳夫著
9.

図書

図書
松浦寿輝著
出版情報: 東京 : 太田出版, 1995.6
シリーズ名: 批評空間叢書 ; 7
10.

図書

図書
松浦寿輝著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1994.4
シリーズ名: Image collection 精神史発掘