close
1.

図書

図書
アルフレッド・シュッツ著 ; 桜井厚訳
出版情報: 東京 : 御茶の水書房, 1997.11
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
桜井厚, 山田富秋, 藤井泰編
出版情報: 東京 : せりか書房, 2008.12
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
先端社会研究編集委員会編集
出版情報: 西宮 : 関西学院大学出版会, 2007.3
シリーズ名: 先端社会研究 ; 第6号
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
「調査倫理」問題の現状と課題 : 特集のことばに代えて 高坂健次
質的社会調査とプライヴァシー : 質的調査、モラリティのまなざし、社会の物語 阪本俊生
「答えたくない質問にはお答えいただかなくても構いません」? 長谷川計二
人びとの"生"に埋め込まれた"公共的なるもの"を志向する倫理 好井裕明
ライフストーリー研究における倫理的ディレンマ 桜井厚
「問いかけに気づき、応えること」をめざして : 病者・被害者・事件当事者に関する聞き取り調査から 蘭由岐子
マイノリティのための社会調査 : 当事者の現実に接近する方法をめざして 豊島慎一郎
アメリカ合衆国における「IRB制度」の構造的特徴と問題点 : 日本の社会学研究における研究対象者保護制度の構築に向けて 藤本加代
社会調査と倫理 : 日本社会学会の対応と今後の課題 長谷川公一
統計的調査と記述的調査における倫理問題 : 研究指針の作成をとおして 森岡清志
社会調査活動を支えるもの 原純輔
音楽聴取における「いま・ここ」性 : 音楽配信サービスの可能態について 井手口彰典
「調査倫理」問題の現状と課題 : 特集のことばに代えて 高坂健次
質的社会調査とプライヴァシー : 質的調査、モラリティのまなざし、社会の物語 阪本俊生
「答えたくない質問にはお答えいただかなくても構いません」? 長谷川計二
4.

図書

図書
有末賢 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 岩田書院, 2009.10
シリーズ名: 都市民俗基本論文集 ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
都市民俗の発見 倉石忠彦 [執筆]
埋蔵された都市論 原広司 [執筆]
柳田国男の都市論 宮田登 [執筆]
都市の象徴性 : 柳田国男の都市像から 桜井厚 [執筆]
常民と流民 上田篤 [執筆]
村と町の民俗 桜田勝徳 [執筆]
都市内部の葬送習俗 千葉徳爾 [執筆]
都市民俗のとらえ方 宮田登 [執筆]
都市民俗の創造 牛島史彦 [執筆]
都の世界 古川彰 [執筆]
民俗学の現代的意義 関敬吾 [執筆]
都市と民俗学 倉石忠彦 [執筆]
都市民俗学への道 宮田登 [執筆]
都市民俗学研究ノート 高桑守史 [執筆]
都市と民俗学 牧田茂 [執筆]
民俗学における都市研究の諸前提 高桑守史 [執筆]
都市民俗研究への一視角 : 新たな分析視角の模索 有末賢 [執筆]
都市民俗学の方法 倉石忠彦 [執筆]
都市民俗学の予備的考察 : 東京大田区での民俗調査を経験して 岩本通弥 [執筆]
都市民俗論の基準 宮田登 [執筆]
都市民俗学論再考 茂木栄 [執筆]
伝統都市の民俗社会構造 小林忠雄 [執筆]
都市民俗史への視角 赤田光男 [執筆]
「都市」の発見・「民俗学」の発見 森栗茂一 [執筆]
都市民俗の発見 倉石忠彦 [執筆]
埋蔵された都市論 原広司 [執筆]
柳田国男の都市論 宮田登 [執筆]
5.

図書

図書
桜井厚編
出版情報: 東京 : せりか書房, 2003.7
シリーズ名: せりかクリティク
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序 : ジェンダーの語りと語り方 桜井厚 [著]
インタビューの現象学 : 「あなた」の前にいる「私」の経験 高井葉子 [著]
障害とジェンダーをめぐる複数の視線 : 知的障害を持つ男性のセルフ・ストーリー 麦倉泰子 [著]
「普通でない顔」を生きること : 顔にあざのある女性たちのライフストーリー 西倉実季 [著]
差異をもつ「わたしたち」の語られ方 : あるレズビアン・アクティヴィストのライフストーリー 飯野由里子 [著]
子どもが生まれても不妊 : 「不妊の経験」の語り 松島紀子 [著]
「障害をもつ子どもの父親」であること : 母親が語る/子どもが語る/父親が語る 土屋葉 [著]
牧師にならなかった「牧師夫人」 : 妻・母・教会内外の役割と葛藤 川又俊則 [著]
「仕える女」の精神 : ある奉仕女の語り 堀千鶴子 [著]
この土地で貝を剥く : 現役剥き手の個人史から 和田健 [著]
嫁ぬすみのストーリー : 経験が語るローカルな文化の変容 桜井厚 [著]
序 : ジェンダーの語りと語り方 桜井厚 [著]
インタビューの現象学 : 「あなた」の前にいる「私」の経験 高井葉子 [著]
障害とジェンダーをめぐる複数の視線 : 知的障害を持つ男性のセルフ・ストーリー 麦倉泰子 [著]
6.

図書

図書
菅豊編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2009.3
シリーズ名: 人と動物の日本史 ; 3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
動物と現代社会 菅豊 [著]
軍馬と競馬 杉本竜 [著]
英雄となった犬たち : 軍用犬慰霊と動物供養の変容 エルメル・フェルトカンプ [著]
世界を泳ぐ錦鯉 : 動物文化の全球化・現地化・脱国籍化 菅豊 [著]
隠喩としての動物 : 悪意を喚起する表現手段 : コラム 菅豊 [著]
屠場の社会/社会の屠場 桜井厚 [著]
寄せ場の動物誌 : 「動物」から見える釜ヶ崎 児玉夏子 [著]
「いい肉」とはなにか : 短角牛をめぐる生産者と消費者の葛藤 佐川徹 [著]
都市と動物 : 「共生」に潜む欺瞞 : コラム 菅豊 [著]
マタギとツキノワグマの現在 : 『ブナ林と狩人の会:マタギサミット』という試み 田口洋美 [著]
食虫の愉悦 野中健一 [著]
「文化」と「経済」の間に : 牛の角突きの近現代 渡邉敬逸 [著]
外来種 : 「悪玉」に着せられた濡れ衣 : コラム 菅豊 [著]
動物と現代社会 菅豊 [著]
軍馬と競馬 杉本竜 [著]
英雄となった犬たち : 軍用犬慰霊と動物供養の変容 エルメル・フェルトカンプ [著]
7.

図書

図書
桜井厚, 石川良子編
出版情報: 東京 : 新曜社, 2015.4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ライフストーリー研究に何ができるか 石川良子, 西倉実季 [著]
モノローグからポリフォニーへ : なにが私を苛立たせ、困惑させるのか 桜井厚 [著]
なぜ「語り方」を記述するのか : 読者層とライフストーリー研究を発表する意義に注目して 西倉実季 [著]
インタビューという会話の構造を動的に分析する 青山陽子 [著]
メディアのストーリーはいかに生成・展開されるのか : 在日南米人の犯罪をめぐる言説を題材に 酒井アルベルト [著]
ライフストーリーにおける異文化と異言語 張嵐 [著]
ライフストーリー研究としての語り継ぐこと : 「被爆体験の継承」をめぐって 八木良広 [著]
戦略としての語りがたさ : アルビノ当事者の優生手術経験をめぐって 矢吹康夫 [著]
語りにおける一貫性の生成/非生成 倉石一郎 [著]
「対話」への挑戦 : ライフストーリー研究の個性 石川良子 [著]
ライフストーリー研究に何ができるか 石川良子, 西倉実季 [著]
モノローグからポリフォニーへ : なにが私を苛立たせ、困惑させるのか 桜井厚 [著]
なぜ「語り方」を記述するのか : 読者層とライフストーリー研究を発表する意義に注目して 西倉実季 [著]
8.

図書

図書
桜井厚著
出版情報: 東京 : 弘文堂, 2012.10
シリーズ名: 現代社会学ライブラリー = Library of contemporary sociology ; 7
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
桜井厚, 好井裕明編 ; 三浦耕吉郎 [ほか著]
出版情報: 東京 : 新曜社, 2003.3
シリーズ名: シリーズ環境社会学 / 鳥越皓之企画編集 ; 6
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
桜井陽子, 桜井厚著
出版情報: 東京 : 弘文堂, 1987.9
所蔵情報: loading…