close
1.

図書

図書
丸山茂, 橘川俊忠, 小馬徹編
出版情報: 東京 : 早稲田大学出版部, 1998.3
シリーズ名: シリーズ比較家族 / 比較家族史学会監修 ; 10
目次情報: 続きを見る
親族現象と人類学 : 学説史の回顧と現状 清水昭俊 [執筆]
「家族戦略」研究の意義と可能性 西野理子 [執筆]
家族戦略と家族政策 : 母親の就業と保育方法をめぐって 小島宏 [執筆]
ミクロストーリアと家族戦略 : イタリア移民史研究の視点から 北村暁夫 [執筆]
家族のレギュラシオン : 現代家族法論の可能性 丸山茂 [執筆]
北陸の"あぜち"について : 日本社会における隠居慣行の一事例 網野善彦 [執筆]
農業者とは誰のことか : 統計的理性の批判のために 須田文明 [執筆]
家と村の歴史的位相 : 有賀喜左衛門の「家」論を手がかりに 沼田誠 [執筆]
出稼ぎ労働とハウスの意味 森明子 [執筆]
一九世紀ドイツ人のアメリカ移民と家族の諸相 的場昭弘 [執筆]
親族現象と人類学 : 学説史の回顧と現状 清水昭俊 [執筆]
「家族戦略」研究の意義と可能性 西野理子 [執筆]
家族戦略と家族政策 : 母親の就業と保育方法をめぐって 小島宏 [執筆]
2.

図書

図書
近藤雅樹編
出版情報: 東京 : ドメス出版, 2003.3
シリーズ名: 二〇世紀における諸民族文化の伝統と変容 ; 8
目次情報: 続きを見る
問題提起・日用品の二〇世紀 近藤雅樹 [執筆]
「未来都市」の生活 近藤雅樹 [執筆]
共産主義社会の日用品(ロシア) : ユートピア的な夢と欠乏の現実 沼野充義 [執筆]
コメント 吉田信 [述]
第1-1セッションの討論 小長谷有紀司会
転用された「日用品」(日本) 岡本信也 [執筆]
オセアニアにおける民族技術の観光資源化 小林繁樹 [執筆]
コメント 南真木人 [述]
第1-2セッションの討論 庄司博史司会
日本統治時代の民具(韓国) 印炳善 [執筆]
アルミ鍋 朝岡康二 [執筆]
技術情報のゆくえ 三宅宏司 [執筆]
コメント ヨーゼフ・クライナー [述]
第2セッションの討論 朝倉敏夫司会
日用品化する敷物 角野幸博 [執筆]
人絹の開発からファッションまで : 人絹が繰り広げた世界 横川公子 [執筆]
沖縄における生理用品の変遷 : モノ・身体・意識の関係性をめぐって 塩月亮子 [執筆]
コメント 佐藤浩司 [述]
第3セッションの討論 三島禎子司会
テレビと日常生活 : 北部タイ女性工場労働者の事例から 平井京之介 [執筆]
家庭電化の一〇〇年 : 自動炊飯器を中心に 山口昌伴 [執筆]
洗濯機以前と以後 : ドイツの洗濯と清潔 森明子 [執筆]
コメント 田村善次郎 [述]
第4セッションの討論 新免光比呂司会
総括討論 : 日用品の二〇世紀 近藤雅樹司会 ; 端信行総括コメント
問題提起・日用品の二〇世紀 近藤雅樹 [執筆]
「未来都市」の生活 近藤雅樹 [執筆]
共産主義社会の日用品(ロシア) : ユートピア的な夢と欠乏の現実 沼野充義 [執筆]
3.

図書

図書
森明子編 ; 三浦敦 [ほか著]
出版情報: 東京 : 新曜社, 2004.3
4.

図書

図書
[野家啓一ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2009.1
シリーズ名: 岩波講座哲学 / 飯田隆 [ほか] 編集委員 ; 11
5.

図書

図書
大津留厚 [ほか] 著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2003.11
シリーズ名: 近代ヨーロッパの探究 / 望田幸男, 村岡健次監修 ; 10
6.

図書

図書
森明子編
出版情報: 京都 : 世界思想社, 2014.3
7.

図書

図書
森明子著
出版情報: 東京 : 新曜社, 1999.2
8.

図書

図書
前川和也編著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2001.8
シリーズ名: Minerva西洋史ライブラリー ; 49
京都大学人文科学研究所報告
目次情報: 続きを見る
初期メソポタミアの手紙と行政命令文 前川和也 [執筆]
広域情報伝達システムの展開とトゥルン・ウント・タクシス家 : 一六、一七世紀における帝国駅逓の拡充を中心に 渋谷聡 [執筆]
メディアとしての聖地巡礼記 : 中世地中海世界の情報網 高田京比子 [執筆]
地の果ての外交 : 一六世紀のモルッカ諸島とポルトガル 合田昌史 [執筆]
文字のかなたに : 一五世紀フィレンツェの俗人筆録説教 大黒俊二 [執筆]
「聖年」の誕生 : 「うわさ」の生み出したもの 山辺規子 [執筆]
聖餐式と会衆歌 渡邊伸 [執筆]
恋文と新聞のあいだ : 近世ポーランド王権とニュース・メディア 小山哲 [執筆]
農村の時間認識と歴史 森明子 [執筆]
コミュニケーション過程としての啓蒙主義 : 一八世紀末ドイツの読書協会 三成美保 [執筆]
会話と議論 : 一八世紀フランスにおける社交の衰退 富永茂樹 [執筆]
ラテン語とドイツ語のはざまで : 生存闘争のなかの人文主義者 佐々木博光 [執筆]
中・近世ドイツ農村社会の武装・暴力・秩序 服部良久 [執筆]
名誉の喪失と回復 : 中世後期ドイツ都市の手工業者の場合 田中俊之 [執筆]
初期メソポタミアの手紙と行政命令文 前川和也 [執筆]
広域情報伝達システムの展開とトゥルン・ウント・タクシス家 : 一六、一七世紀における帝国駅逓の拡充を中心に 渋谷聡 [執筆]
メディアとしての聖地巡礼記 : 中世地中海世界の情報網 高田京比子 [執筆]