close
1.

図書

図書
歴史学研究会編
出版情報: 東京 : 青木書店, 1999.5
シリーズ名: シリーズ歴史学の現在 / 歴史学研究会編 ; 1
目次情報: 続きを見る
一六・一七世紀環シナ海経済と銭貨流通 黒田明伸 [執筆]
清代中国の経世論における貨幣と社会 岸本美緒 [執筆]
朝鮮時代の貨幣 : 「利権在上」をめぐる葛藤 須川英徳 [執筆]
日本の中世国家と貨幣 中島圭一 [執筆]
近世初期の撰銭令をめぐって 安国良一 [執筆]
出土銭貨からみた中・近世移行期の銭貨動態 鈴木公雄 [執筆]
銭を埋めること : 埋納銭をめぐる諸問題 橋口定志 [執筆]
中世の「埋蔵銭」についての覚書 : 財産の危機管理の視点から 峰岸純夫 [執筆]
一六・一七世紀環シナ海経済と銭貨流通 黒田明伸 [執筆]
清代中国の経世論における貨幣と社会 岸本美緒 [執筆]
朝鮮時代の貨幣 : 「利権在上」をめぐる葛藤 須川英徳 [執筆]
2.

図書

図書
歴史学研究会編
出版情報: 東京 : 青木書店, ‎1999.5-2003.5
3.

図書

図書
歴史学研究会, 日本史研究会編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2004.5-2005.7
4.

図書

図書
歴史学研究会編
出版情報: 東京 : 青木書店, 2006.3
シリーズ名: シリーズ歴史学の現在 / 歴史学研究会編 ; 11
目次情報: 続きを見る
ローマとその幻影 栗田伸子著
表象の帝国 : ローマの「幻影」の起源 長谷川岳男著
中世ローマのクロノロジーを確立するために : サンタ・コスタンツァ聖堂におけるモルタルの年代側定 オーサー・リングボム著 ; 菅原裕文訳
中世写本の文字と「古代ローマ」 北村直昭著
他者の表象としての「ローマ帝国」 : ルーム遠征とイスラーム国家 太田敬子著
二つの「ローマ皇帝」像 : バシレイオス一世とミカエル三世 小林功著
ローマ教皇の即位儀礼 : 中世盛期における定式化 甚野尚志著
ドイツ王のローマ 池谷文夫著
フランス中世王権とローマ的"皇帝"、"帝国"観 渡辺節夫著
スペイン帝国の成立とローマ帝国 宮崎和夫著
ルーマニア人の民族意識におけるローマ概念 : 「ローマと合同した教会」の地位の変遷を中心に 中島崇文著
近代におけるローマ教皇権の確立 村上信一郎著
ローマとその幻影 栗田伸子著
表象の帝国 : ローマの「幻影」の起源 長谷川岳男著
中世ローマのクロノロジーを確立するために : サンタ・コスタンツァ聖堂におけるモルタルの年代側定 オーサー・リングボム著 ; 菅原裕文訳
5.

図書

図書
歴史学研究会編
出版情報: 東京 : 青木書店, 2005.5
シリーズ名: シリーズ歴史学の現在 / 歴史学研究会編 ; 10
目次情報: 続きを見る
現代世界と帝国論 木畑洋一 [執筆]
ブリテン近世の国家と帝国 岩井淳 [執筆]
帝国との向き合いかた : 中国人強制連行の戦後 杉原達 [執筆]
「金のための戦争 War for gold」か? : 南アフリカ戦争の原因をめぐる「一世紀論争」 前川一郎 [執筆]
植民地支配と自由貿易 : ドイツ統治下の膠州湾租借地における自由港制度とその改廃(一八九七-一九〇五) 浅田進史 [執筆]
新しい帝国史とは何か 平田雅博 [執筆]
女たちの「ディナー・パーティ」 : ノスタルジアの帝国史を超えるために 井野瀬久美惠 [執筆]
戦間期フランスと植民地 : 帝国を移動する人びと 平野千果子 [執筆]
「公正な帝国」から「近代中華帝国」へ : 清帝国の統治構造変動と民族問題 平野聡 [執筆]
「人種戦争」と「人種の純粋性」をめぐる攻防 : 二〇世紀初頭の南西アフリカ 永原陽子 [執筆]
現代世界と帝国論 木畑洋一 [執筆]
ブリテン近世の国家と帝国 岩井淳 [執筆]
帝国との向き合いかた : 中国人強制連行の戦後 杉原達 [執筆]
6.

図書

図書
歴史学研究会編
出版情報: 東京 : 青木書店, 2012.5
7.

図書

図書
歴史学研究会編
出版情報: 東京 : 青木書店, 2010.5
シリーズ名: シリーズ歴史学の現在 / 歴史学研究会編 ; 12
8.

図書

図書
歴史学研究会編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1993.11
9.

図書

図書
歴史学研究会編
出版情報: 東京 : 平凡社, 1969.6
シリーズ名: 明治維新史研究講座 / 歴史学研究会編 ; 別巻
10.

図書

図書
歴史学研究会編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1955.12
シリーズ名: 歴史學研究 ; 別冊