close
1.

図書

図書
渡辺節夫編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2003.2
目次情報: 続きを見る
ライヒェナウ修道院の『祈念書』 : カロリング王権と祈祷兄弟契約 甚野尚志 [執筆]
10-11世紀ビザンツ社会のカリスティキア : 教会施設管理の俗人委託慣行と国家権力 大月康弘 [執筆]
12世紀ドイツ王権の宮廷 : その構造をめぐるいくつかの問題 西川洋一 [執筆]
12世紀前期イングランドにおける財務府の形成とその意味 吉武憲司 [執筆]
カペー王権と中央統治機構の発展 渡辺節夫 [執筆]
14世紀後半のフランス王国における租税制度の成立 堀越宏一 [執筆]
ドイツ中世におけるフェーデ・ラントフリーデ・国制 土浪博 [執筆]
15世紀末帝国ワイン条例の成立 辻泰一郎 [執筆]
中世後期イングランド王座裁判所刑事司法手続 北野かほる [執筆]
15世紀ボヘミアにおける宗派共存と身分制 薩摩秀登 [執筆]
「スペイン王国」成立に関する一考察 : バルセローナ市への異端審問制度をめぐって 立石博高 [執筆]
15世紀フランドルにおける都市とブルゴーニュ公権力 : フィリップ善良公のブルッヘ「入市式」(1440年)を中心に 河原温 [執筆]
ライヒェナウ修道院の『祈念書』 : カロリング王権と祈祷兄弟契約 甚野尚志 [執筆]
10-11世紀ビザンツ社会のカリスティキア : 教会施設管理の俗人委託慣行と国家権力 大月康弘 [執筆]
12世紀ドイツ王権の宮廷 : その構造をめぐるいくつかの問題 西川洋一 [執筆]
2.

図書

図書
松本宣郎 [ほか] 共著 ; 松本宣郎, 前沢伸行, 河原温共編
出版情報: 東京 : 南窓社, 2007.3
3.

図書

図書
河原温著
出版情報: 東京 : 山川出版社, 1996.5
シリーズ名: 世界史リブレット ; 23
4.

図書

図書
河原温, 池上俊一編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2014.9
5.

図書

図書
池上俊一, 河原温編集
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2008-2010
6.

図書

図書
A・モミリアーノ [ほか] 著 ; 桜井万里子 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 平凡社, 1987.8
シリーズ名: 叢書・ヒストリー・オヴ・アイディアズ ; 18
7.

図書

図書
河原温著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2006.5
シリーズ名: 中公新書 ; 1848
8.

図書

図書
佐藤次高, 福井憲彦編
出版情報: 東京 : 山川出版社, 1999.1
シリーズ名: 地域の世界史 ; 6
目次情報: 続きを見る
「とき」の地域史 佐藤次高, 福井憲彦 [執筆]
インドにおける「とき」 : 劫・輪廻・業 高島淳 [執筆]
流れゆく「とき」と巡る「とき」 : マヤの「とき」 八杉佳穂 [執筆]
アフリカ社会の「とき」 川田順造 [執筆]
中世ヨーロッパの「とき」・暦・祝祭 河原温 [執筆]
吉の「とき」・凶の「とき」 : インドの暦と年中行事 小磯学 [執筆]
都市の「とき」と農村の「とき」 : 中国の「とき」 北田英人 [執筆]
イスラームの生活原理と「とき」 佐藤次高 [執筆]
ヨーロッパ近代の生成と時計の時間 福井憲彦 [執筆]
「正朔を頒つ」 : 皇帝による暦の管理 川原秀城 [執筆]
近代日本の「とき」意識 成田龍一 [執筆]
「とき」の地域史 佐藤次高, 福井憲彦 [執筆]
インドにおける「とき」 : 劫・輪廻・業 高島淳 [執筆]
流れゆく「とき」と巡る「とき」 : マヤの「とき」 八杉佳穂 [執筆]
9.

図書

図書
[江川温ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1998.3
シリーズ名: 岩波講座世界歴史 / 樺山紘一 [ほか] 編 ; 8
目次情報: 続きを見る
ヨーロッパの成長 江川温 [執筆]
ハンガリー王国の再編 鈴木広和 [執筆]
中世フランドル伯領 斎藤絅子 [執筆]
中世スペインのマイノリティ : ムデハル 林邦夫 [執筆]
人間と自然の死生論 池上俊一 [執筆]
フラテルニタス論 河原温 [執筆]
ドイツにおける領邦形成と貴族社会 服部良久 [執筆]
イングランド : ヨーロッパ形成期におけるその位置と構造 鶴島博和 [執筆]
イタリアの都市と国家 斉藤寛海 [執筆]
十字軍 八塚春児 [執筆]
ビザンツ帝国論 和田廣 [執筆]
ヨーロッパの成長 江川温 [執筆]
ハンガリー王国の再編 鈴木広和 [執筆]
中世フランドル伯領 斎藤絅子 [執筆]
10.

図書

図書
深沢克己, 桜井万里子編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2010.11
目次情報: 続きを見る
友愛団・結社の編成原理と思想的系譜 深沢克己 [執筆]
エレウシスの秘儀とオルフェウスの秘儀 : 古代ギリシアにおける二つの秘儀 桜井万里子 [執筆]
秘儀・啓示・革新 : ジェルベール・ドリャクとオットー三世の紀元千年 千葉敏之 [執筆]
中世ブルッヘの兄弟団と都市儀礼 : 一五世紀「雪のノートルダム」兄弟団の活動を中心に 河原温 [執筆]
彗星、世界の終末と薔薇十字思想の流行 : チェコ・プロテスタント知識人の終末論的待望 ウラジミール・ウルバーネク [執筆] ; 篠原琢訳
ヨーゼフ寛容令と「狂信者」 : チェコ農村における非カトリック教徒 篠原琢 [執筆]
マルタ十字から赤十字へ : 近代の聖ヨハネ騎士団をめぐって 西川杉子 [執筆]
フリーメイソンの社交空間と秘教思想 : 一八世紀末マルセイユ「三重団結」会所の事例から 深沢克己 [執筆]
秘密結社と国家 : アイルランドの非合法宣誓法(一八二三)を中心に 勝田俊輔 [執筆]
戦間期フランスの亡命イタリア人とフリーメイソン : ルイージ・カンポロンギの活動を中心に 北村暁夫 [執筆]
友愛団・結社の編成原理と思想的系譜 深沢克己 [執筆]
エレウシスの秘儀とオルフェウスの秘儀 : 古代ギリシアにおける二つの秘儀 桜井万里子 [執筆]
秘儀・啓示・革新 : ジェルベール・ドリャクとオットー三世の紀元千年 千葉敏之 [執筆]