close
1.

図書

図書
若島孔文編著 ; 内藤朝雄 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 金子書房, 2007.4
2.

図書

図書
浅野智彦 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2011.2-
3.

図書

図書
浅野智彦編著
出版情報: 東京 : 中経出版, 2002.5
4.

図書

図書
小谷敏 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 日本図書センター, 2010.10-2012.3
5.

図書

図書
文春新書編集部編
出版情報: 東京 : 文藝春秋, 2008.10
シリーズ名: 文春新書 ; 665
目次情報: 続きを見る
「丸山眞男」をひっぱたきたい : 31歳フリーター。希望は、戦争。 赤木智弘 [執筆]
ベタな時代を生き抜く素人芸のチカラ 松原隆一郎, 太田光 [述]
「承認格差」を生きる若者たち : なぜ年長世代と話が通じないのか 萱野稔人 [執筆]
若者をインドで鍛錬させよ : 日本の未来を支えるエリート養成法 堀紘一, 久保利英明 [述]
去勢された若者たちに告ぐ 宮嶋茂樹, 野口健 [述]
戦後初めて、若者が路上に放り出される時代 佐藤優, 雨宮処凛 [述]
「意欲」を持てる社会をどう作るか 山田昌弘, 三浦展, 門倉貴史 [述]
新庄、中田はなぜ引退したか : 「三年で辞める若者」に通じる平成的な労働観 城繁幸 [執筆]
「まったり」生きる若者たち : 「腹をくくって」ニートを選んだ彼らは「下流」ではない 宮台真司 [執筆]
「臆病な殺人者」加藤智大と酒鬼薔薇聖斗 高山文彦 [執筆]
若者よ、殺人犯を英雄にするな 重松清 [執筆]
アキバ事件をめぐる「マルクスもどきの嘘八百」を排す 仲正昌樹 [執筆]
若者論の四〇年 浅野智彦 [執筆]
「丸山眞男」をひっぱたきたい : 31歳フリーター。希望は、戦争。 赤木智弘 [執筆]
ベタな時代を生き抜く素人芸のチカラ 松原隆一郎, 太田光 [述]
「承認格差」を生きる若者たち : なぜ年長世代と話が通じないのか 萱野稔人 [執筆]
6.

図書

図書
奥村隆編
出版情報: 東京 : 八千代出版, 1997.4
7.

図書

図書
井上俊 [ほか] 編集
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1995.12
シリーズ名: 岩波講座現代社会学 / 井上俊 [ほか] 編 ; 2
目次情報: 続きを見る
自己と他者 木村敏 [執筆]
「自我」の社会学 船津衛 [執筆]
「私」の構成 : 自己システムのソシオン・モデル 木村洋二 [執筆]
アイデンティティの社会学 草津攻 [執筆]
ピュータリニズム・スノビズム・ダンディズム : 近代的自我の系譜学1 浅野智彦 [執筆]
自己を物語る主体の形式 : 近代的自我の系譜学2 葛山泰央 [執筆]
現代社会と自我の変容 天野義智 [執筆]
近代的自我の神話 三浦雅士 [執筆]
自己の現象学 上田閑照 [執筆]
自己と他者 木村敏 [執筆]
「自我」の社会学 船津衛 [執筆]
「私」の構成 : 自己システムのソシオン・モデル 木村洋二 [執筆]
8.

図書

図書
広田照幸編著 ; 浅野智彦 [ほか執筆]
出版情報: 東京 : アドバンテージサーバー, 2008.2
目次情報: 続きを見る
若者文化をどうみるか 広田照幸 [著]
若者のアイデンティティと友人関係 浅野智彦 [著]
居場所化する学校/若者文化/人間関係 : 社会の一元化を乗り越えるための課題 新谷周平 [著]
若者文化と学校空間 : 学校の遮蔽性と生徒集団の統合性はどう変容したか 大多和直樹 [著]
若者の性の現在と指導者ができること : 学校における性教育をめぐって 澁谷知美 [著]
弱くなる「ギャル」 : 「強めの鎧」と「がんばる」という適応 與那覇里子, 新谷周平 [著]
文化は労働につれ、労働は文化につれ : ヤンキー文化とブルーカラー労働の相互関係を事例に 筒井美紀, 阿部真大 [著]
学校と若者文化 : ささやかな提言 広田照幸 [著]
ブックガイド : 何を知り、何を読み、何を考えるべきか 後藤和智 [著]
若者文化をどうみるか 広田照幸 [著]
若者のアイデンティティと友人関係 浅野智彦 [著]
居場所化する学校/若者文化/人間関係 : 社会の一元化を乗り越えるための課題 新谷周平 [著]
9.

図書

図書
浅野智彦編著
出版情報: 東京 : 日本図書センター, 2009.3
シリーズ名: リーディングス日本の教育と社会 ; 18
目次情報: 続きを見る
モラトリアム・若者・社会 小谷敏著
〈やさしさ〉の変容 栗原彬著
若者文化の析出と融解 山田真茂留著
おタクについて 中島梓著
新人類とオタクとは何だったのか 宮台真司著
自閉化にむかうアイデンティティ 天野義智著
親密性の新しい形へ 浅野智彦著
解離現象からみた「おたくとオウム」 斎藤環著
マルチストーリー/マルチエンディング 大澤真幸著
「個性的な自分」という強迫衝動 土井隆義著
就職しない 小杉礼子著
90年代に生じた青年文化の地殻変動 中西新太郎著
バイク便ライダーのエスノグラフィー 阿部真大著
「圏外」を逃れて 鈴木謙介著
現代大学生の生き方とキャンパスライフ 溝上慎一著
消費の物語の喪失と,さまよう「自分らしさ」 三浦展著
モラトリアム・若者・社会 小谷敏著
〈やさしさ〉の変容 栗原彬著
若者文化の析出と融解 山田真茂留著
10.

図書

図書
小林多寿子, 浅野智彦編 ; 牧野智和 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 新曜社, 2018.8
目次情報: 続きを見る
「いま」を確かに残す : ライフログとアイデンティティの視覚化 牧野智和著
なぜ演じるのか : フィクションに託すサファリングの語り 西倉実季著
もうひとつのドクターズ・ストーリー : 患者の死をめぐる小児科医の苦悩の語り 鷹田佳典著
人生の転機について語る人々 : 自由記述を量的にとらえる方法 浅野智彦著
自己を語ること・人生を書くこと : ともに書く自分史の世界 小林多寿子著
たった一人のライフストーリー : 自己語りの一貫性と複数性 桜井厚著
薬物をやめ続けるための自己物語 : 再使用の危機に直面したダルクスタッフの語り 伊藤秀樹著
私利私欲を手放し、匿名の自己を生きる : 12ステップ・グループと依存症からの回復 中村英代著
人生が変わるとき : 薬物依存からの「回復」の語りとライフストーリーの理解可能性 森一平著
「ペドファイルである」という問題経験の語り : 英語圏での言説のせめぎあいをめぐって 湯川やよい著
当事者研究が生み出す自己 野口裕二著
「いま」を確かに残す : ライフログとアイデンティティの視覚化 牧野智和著
なぜ演じるのか : フィクションに託すサファリングの語り 西倉実季著
もうひとつのドクターズ・ストーリー : 患者の死をめぐる小児科医の苦悩の語り 鷹田佳典著