close
1.

図書

図書
稲垣達郎著
出版情報: 東京 : 福村書店, 1952.5
シリーズ名: 国語と文学の教室
2.

図書

図書
稲垣達郎著
出版情報: 東京 : 学燈社, 1955.12
シリーズ名: 学燈文庫
3.

図書

図書
稲垣達郎[著]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1959
シリーズ名: 岩波講座日本文学史 ; 第13巻 ; 近代
4.

図書

図書
日本近代文学館 [編]
出版情報: 東京 : 日本近代文学館, 1982.6
シリーズ名: 日本近代文学館所蔵資料目録 ; 5
5.

図書

図書
稲垣達郎, 岡保生編
出版情報: 東京 : 近代文化研究所, 1976.10
6.

図書

図書
坪内逍遙 [著] ; 稲垣達郎解説 ; 中村完, 梅沢宣夫注釈
出版情報: 東京 : 角川書店, 1974.10
シリーズ名: 日本近代文学大系 ; 3
目次情報: 続きを見る
小説神髄
新作十二番のうち既発四番合評
『マクベス評釈』の緒言
没理想の語義を弁ず
烏有先生に答ふ
一読三歎当世書生気質
小説神髄
新作十二番のうち既発四番合評
『マクベス評釈』の緒言
7.

図書

図書
稲垣達郎著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1989.4
8.

図書

図書
富田仁編集 ; 吉田精一, 福田陸太郎監修
出版情報: 東京 : 朝日出版社, 1978.11
シリーズ名: 比較文学研究
目次情報: 続きを見る
芥川文学の材源 吉田精一 [執筆]
芥川龍之介とエドガ・アラン・ポオ 豊田實 [執筆]
芥川龍之介とアナトオル・フランス 根津憲三 [執筆]
芥川龍之介とテオフィル・ゴーチエ 倉智恒夫 [執筆]
芥川氏とドイツ文学 高橋健二 [執筆]
芥川龍之介におけるキリスト教 : 切支丹から「西方の人」へ 鴨宮ヒサ [執筆]
芥川龍之介とブラウニング : 『袈裟と盛遠』を中心に 菊田茂男 [執筆]
『地獄變』をめぐって 稲垣達郎 [執筆]
芥川龍之介とポール・ケーラス : 『蜘蛛の糸』とその材源に関する覚書き再論 山口静一 [執筆]
『奉教人の死』と『黄金伝説』 柊源一 [執筆]
芥川龍之介とEl Conde Lucanor 大島正 [執筆]
芥川龍之介『舞踏会』考証 : ピエル・ロティ『江戸の舞踏会』(Un bal à Yeddo)との比較 大西忠雄 [執筆]
芥川におけるトルストイ : その精神的触れ合い 柳富子 [執筆]
藪の中 富田仁 [執筆]
『藪の中』から 中村光夫 [執筆]
『大導寺信輔の半生』と『女中の子』 山敷和男 [執筆]
芥川龍之介とラ・ロシュフコー : 『侏儒の言葉』を中心に 後藤玖美子 [執筆]
芥川文学の材源 吉田精一 [執筆]
芥川龍之介とエドガ・アラン・ポオ 豊田實 [執筆]
芥川龍之介とアナトオル・フランス 根津憲三 [執筆]
9.

図書

図書
稲垣達郎, 下村冨士男編
出版情報: 東京 : 角川書店, 1968.3
シリーズ名: 日本文学の歴史 ; 11
10.

図書

図書
吉田精一, 下村冨士男編
出版情報: 東京 : 角川書店, 1968.2
シリーズ名: 日本文学の歴史 ; 10
目次情報: 続きを見る
新世紀の開幕 藤村道生 [執筆]
日本主義とコスモポリタニズム 宮川寅雄 [執筆]
近代俳句の開花 楠本憲吉 [執筆]
美を夢みる人々 吉田精一 [執筆]
ゾライズムの呪縛 岡保生 [執筆]
地底の記録 稲垣達郎 [執筆]
日露戦役・戦中戦後 藤村道生 [執筆]
現実暴露の悲哀 川副国基 [執筆]
真実の猟人たち 和田謹吾 [執筆]
演劇運動の革新 河竹登志夫 [執筆]
夏目漱石とその世界 江口渙 [執筆]
明治の知性 長谷川泉 [執筆]
退廃の美学 高田瑞穂 [執筆]
世紀末への憧憬 野田宇太郎 [執筆]
閉ざされた時代の証言 久保田正文 [執筆]
特集・『明暗』まで 内田道雄 [執筆]
新世紀の開幕 藤村道生 [執筆]
日本主義とコスモポリタニズム 宮川寅雄 [執筆]
近代俳句の開花 楠本憲吉 [執筆]