close
1.

図書

図書
西川祐子, 上野千鶴子, 荻野美穂著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2011.11
シリーズ名: 岩波現代文庫 ; 社会 ; 231
2.

図書

図書
荻野美穂著
出版情報: 東京 : 山川出版社, 1994.12
シリーズ名: 歴史のフロンティア
3.

図書

図書
荻野美穂著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2001.4
4.

図書

図書
鷲田清一 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2006-2007
5.

図書

図書
川越修, 友部謙一編著
出版情報: 東京 : 法政大学出版局, 2008.5
目次情報: 続きを見る
序章: 生命リスクと二〇世紀社会 川越修著
第1章: 人口からみた生命リスク : 近世・近代日本における花柳病罹患とその帰結 友部謙一著
第2章: 乳児死亡というリスク : 第一次世界大戦前ドイツの乳児保護事業 中野智世著
第3章: 農村における産育の「問題化」 : 一九三〇年代の愛育事業と習俗の攻防 吉長真子著
第4章: 戦時「人口政策」の再検討 : 「人口政策確立要綱」の歴史的位相 高岡裕之著
第5章: 「生命のはじまり」をめぐるポリティクス : 妊娠中絶と「胎児」 荻野美穂著
第6章: 出産のリスク回避をめぐるポリティクス : 「施設化」・「医療化」がもたらしたもの 中山まき子著
第7章: 生命リスクと近代家族 : 一九六〇・一九七〇年代の西ドイツ社会 川越修著
序章: 生命リスクと二〇世紀社会 川越修著
第1章: 人口からみた生命リスク : 近世・近代日本における花柳病罹患とその帰結 友部謙一著
第2章: 乳児死亡というリスク : 第一次世界大戦前ドイツの乳児保護事業 中野智世著
6.

図書

図書
荻野美穂編著
出版情報: 東京 : 青弓社, 2009.1
シリーズ名: 日本学叢書 ; 2
目次情報: 続きを見る
元旦紙面にみる天皇一家像の形成 北原恵
和服改良論と「女性美」 : 明治後期の女性の服装とその規範性をめぐって 小山有子
文明化と“男らしさ"の再構築 : 一九一〇年代の「廓清」に見る性欲論 林葉子
一九二〇年の「男性美」 : 「日本及日本人」の誌面から 荻野美穂
『半男女考』 : 宮武外骨と大正時代の両性の接近 テレサ・アルゴソ
日本初のサイボーグ? : ミス・ニッポンと優生学と戦時下の身体 ジェニファー・ロバートソン, 荻野美穂訳
M検の言説史・戦後篇 : あるいは男性身体の“侵襲的"経験はどのようにして忘却されるか 澁谷知美
“娘"をめぐる欲望 : 宝塚の娘役についての一考察 松本理沙
まだ始まっていないこと、あるいはノラの奇蹟について 冨山一郎
元旦紙面にみる天皇一家像の形成 北原恵
和服改良論と「女性美」 : 明治後期の女性の服装とその規範性をめぐって 小山有子
文明化と“男らしさ"の再構築 : 一九一〇年代の「廓清」に見る性欲論 林葉子
7.

図書

図書
F. デーヴィス [著] ; 間場寿一, 荻野美穂, 細辻恵子訳
出版情報: 京都 : 世界思想社, 1990.3
シリーズ名: Sekaishiso seminar
8.

図書

図書
荻野美穂著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2008.10
9.

図書

図書
西川祐子, 荻野美穂編 ; トム・ギル [ほか] 著
出版情報: 京都 : 人文書院, 1999.10
10.

図書

図書
[樺山紘一ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2000.1
シリーズ名: 岩波講座世界歴史 / 樺山紘一 [ほか] 編 ; 28
目次情報: 続きを見る
普遍と個別 : 二〇世紀文化へ向けて 樺山紘一 [執筆]
「社会科学」と「文化史」の相克 : 歴史のための感覚論 上山安敏 [執筆]
混血文化の対位法 : オルティスとカルペンティエール 今福龍太 [執筆]
電子メディア時代の情報 : 普遍言語と地球ネットワーク 西垣通 [執筆]
中華文明と「少数民族」 武内房司 [執筆]
大衆文化の想像力 佐藤健二 [執筆]
合理的思想の動揺 内山節 [執筆]
デザインと身体感覚の変容 北山晴一 [執筆]
芸術・機械・創造 : 芸術の可能性と現代 伊藤俊治 [執筆]
思想としての女性 : 「女性」史、「ジェンダー」史、それとも? 荻野美穂 [執筆]
幸福と所有 : 消えた二つの主題 鷲田清一 [執筆]
「アジア」という価値 佐藤慎一 [執筆]
普遍と個別 : 二〇世紀文化へ向けて 樺山紘一 [執筆]
「社会科学」と「文化史」の相克 : 歴史のための感覚論 上山安敏 [執筆]
混血文化の対位法 : オルティスとカルペンティエール 今福龍太 [執筆]