close
1.

図書

図書
衛藤瀋吉編
出版情報: 東京 : 弘文堂, 1980.9
2.

図書

図書
衛藤瀋吉, 宮下忠雄, 佐藤慎一郎編
出版情報: 東京 : ダイヤモンド社, 1970.6
シリーズ名: 現代の世界 : 地域研究講座 / 堀江薫雄, 中山伊知郎, 東畑精一総編集 ; 3
3.

図書

図書
山本達郎, 衛藤瀋吉監修
出版情報: 東京 : 巌南堂書店
4.

図書

図書
坂野正高 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1974.4
目次情報: 続きを見る
研究のための工具類 市古宙三著
文学と文章 前野直彬著
社会経済史 : 論文の出来るまで・一つの実験 田中正俊著
政治外交史 : 清末の根本資料を中心として 坂野正高著
政治外交史 : 辛亥革命以後 衛藤瀋吉著
清朝の法制 滋賀秀三著
現代の中国法 浅井敦著
現代の中国経済 石川滋著
研究のための工具類 市古宙三著
文学と文章 前野直彬著
社会経済史 : 論文の出来るまで・一つの実験 田中正俊著
5.

図書

図書
衛藤瀋吉著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1968.5
シリーズ名: 東大社会科学研究叢書 ; 27
6.

図書

図書
衛藤瀋吉著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1968.3
シリーズ名: 東大社会科学研究叢書 ; 26
7.

図書

図書
坂野正高, 衛藤瀋吉編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1968.3
目次情報: 続きを見る
中國を英國の外交官はどのように見ていたか : マカートニー使節団の派遣から辛亥革命まで 坂野正高 [執筆]
孫文と中國革命の思想 : 「心理建設」を中心として 藤井省三 [執筆]
中國ナショナリズムの発展とロシア革命の影響 : 陳獨秀と李大釗を例として 宇野重昭 [執筆]
日華緊張と日本人 : 一九二五年から二八年までの朝日と日日の内容分析 衛藤瀋吉 [執筆]
インド民族運動の展開と東アジア 中村平治 [執筆]
中國共産党の反米路線の確立過程 山極晃 [執筆]
中國問題のシミュレーション的研究序説 関寛治 [執筆]
中國を英國の外交官はどのように見ていたか : マカートニー使節団の派遣から辛亥革命まで 坂野正高 [執筆]
孫文と中國革命の思想 : 「心理建設」を中心として 藤井省三 [執筆]
中國ナショナリズムの発展とロシア革命の影響 : 陳獨秀と李大釗を例として 宇野重昭 [執筆]
8.

図書

図書
篠原一, 三谷太一郎編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1965.2
シリーズ名: 政治家研究 / 篠原一, 横山信編 ; 第2巻
目次情報: 続きを見る
西欧の衝撃への対応 : 川路聖謨を中心として 佐藤誠三郎 [執筆]
明治維新における体制の構想 : 大久保利通の場合 池田清 [執筆]
政党の地方組織活動 : 市島謙吉をめぐって 林茂 [執筆]
藩閥支配の変容 : 伊藤博文の場合 安井達弥 [執筆]
政党政治家の思考様式 : 犬養毅の場合 小山博也 [執筆]
大陸政策におけるイメージの転換 : 福沢諭吉の後継者と大陸派の人々 曾村保信 [執筆]
「転換期」(一九一八-一九二一年)の外交指導 : 原敬および田中義一を中心として 三谷太一郎 [執筆]
京奉線遮断問題の外交過程 : 田中外交とその背景 衛藤瀋吉 [執筆]
大陸外交の危機と三月事件 : 宇垣一成とその背景 関寛治 [執筆]
社会民主主義者の「革新」 : 麻生久を中心として 増島宏 [執筆]
西欧の衝撃への対応 : 川路聖謨を中心として 佐藤誠三郎 [執筆]
明治維新における体制の構想 : 大久保利通の場合 池田清 [執筆]
政党の地方組織活動 : 市島謙吉をめぐって 林茂 [執筆]
9.

図書

図書
衛藤瀋吉〔ほか〕編著
出版情報: 東京 : 原書房, 1980.8
10.

図書

図書
衞藤瀋吉編
出版情報: 東京 : 日本国際問題研究所, 1982.2
シリーズ名: 国際研究叢書 ; 29