close
1.

図書

図書
石井米雄, 辛島昇, 和田久徳編著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1992.6
目次情報: 続きを見る
第一部の概要 桜井由躬雄 [執筆]
シュリーヴィジャヤ王国とチョーラ朝 : 一一世紀インド・東南アジア関係の一面 辛島昇 [執筆]
陳朝期ベトナムにおける紅河デルタの開拓 : 新デルタ感潮帯の開拓 桜井由躬雄 [執筆]
琉球と李氏朝鮮との交渉 : 一五世紀東アジア・東南アジア海上交易の一環として 和田久徳 [執筆]
「港市国家」としてのアユタヤ : 中世東南アジア交易国家論 石井米雄 [執筆]
パレンバン王権の確立 : 大航海時代のスマトラ港市国家 鈴木恒之 [執筆]
第二部の概要 池端雪浦 [執筆]
西部ジャワのコーヒー生産と現地人首長の再編 : 商品生産植民地の建設 大橋厚子 [執筆]
ジャワ村落と導入期「地代」制度 : 東部ジャワ・マラン県における展開 加納啓良 [執筆]
オランダ植民地支配とスマトラ社会 : 港市・後背地ネットワークの変容 弘末雅士 [執筆]
フィリピンにおける現地人官僚制度の変容 : スペイン体制後期を中心にして 池端雪浦 [執筆]
フィリピンの植民地開発と陸上交通網 : アメリカ統治期の住民への影響 早瀬晋三 [執筆]
第三部の概要 土屋健治 [執筆]
ベトナム民族主義者の国民観 : ファン・ボイ・チャウの認識を中心として 白石昌也 [執筆]
キンタルの時代 : 日本軍制下のジャワ一村落の盛衰 倉沢愛子 [執筆]
インドネシアの国家建設 : スハルト体制下における技術・戦略産業育成 白石隆 [執筆]
インドネシアの国家と社会 : 「モニトール事件」をめぐって 土屋健治 [執筆]
日本の東南アジア史研究と永積昭教授 山本達郎 [執筆]
第一部の概要 桜井由躬雄 [執筆]
シュリーヴィジャヤ王国とチョーラ朝 : 一一世紀インド・東南アジア関係の一面 辛島昇 [執筆]
陳朝期ベトナムにおける紅河デルタの開拓 : 新デルタ感潮帯の開拓 桜井由躬雄 [執筆]
2.

図書

図書
和田久徳 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 山川出版社, 1977.6
シリーズ名: 世界現代史 ; 5 . 東南アジア現代史||トウナン アジア ゲンダイシ ; 1
3.

図書

図書
インドネシア共和国教育文化省編 ; 森弘之, 鈴木恒之編訳
出版情報: 東京 : ほるぷ出版, 1982.8
シリーズ名: 世界の教科書=歴史 ; 015
4.

図書

図書
鈴木恒之著
出版情報: 東京 : 山川出版社, 2019.4
シリーズ名: 世界史リブレット人 ; 92
5.

図書

図書
石井米雄責任編集
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2001.8
シリーズ名: 岩波講座東南アジア史 / 池端雪浦 [ほか] 編集委員 ; 第3巻
目次情報: 続きを見る
総説 石井米雄著
イスラーム・ネットワークの展開 家島彦一著
鄭和の遠征 小川博著
東南アジアの大航海時代 生田滋著
オランダ東インド会社の覇権 鈴木恒之著
スペイン領フィリピンの成立 菅谷成子著
一七世紀のムラユ諸国 : その構造と諸変化 西尾寛治著
後期アユタヤ 石井米雄著
山の民と平野の民の形成史 : 一五世紀のベトナム 八尾隆生著
収縮と拡大の交互する時代 : 一六-一八世紀のベトナム 八尾隆生著
ペグーおよびインワ朝からコンバウン朝へ 奥平龍二著
山地タイ人国家 加藤久美子著
総説 石井米雄著
イスラーム・ネットワークの展開 家島彦一著
鄭和の遠征 小川博著
6.

図書

図書
[岸本美緒ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1998.8
シリーズ名: 岩波講座世界歴史 / 樺山紘一 [ほか] 編 ; 13
目次情報: 続きを見る
東アジア・東南アジア伝統社会の形成 岸本美緒 [執筆]
琉球王国の展開 : 自己変革の思念、「伝統」形成の背景 高良倉吉 [執筆]
モグール・ウルスから新疆へ : 東トルキスタンと明清王朝 濱田正美 [執筆]
北方世界とロシアの進出 菊池俊彦 [執筆]
上座仏教と国家形成 石井米雄 [執筆]
清朝国家論 石橋崇雄 [執筆]
東南アジアの港市国家 鈴木恒之 [執筆]
朝鮮の身分と社会集団 吉田光男 [執筆]
「気質変化」論から「礼教」へ : 中国近世儒教社会における「秩序」形成の視点 伊東貴之 [執筆]
地方社会と宗教反乱 山田賢 [執筆]
東アジア・東南アジア伝統社会の形成 岸本美緒 [執筆]
琉球王国の展開 : 自己変革の思念、「伝統」形成の背景 高良倉吉 [執筆]
モグール・ウルスから新疆へ : 東トルキスタンと明清王朝 濱田正美 [執筆]