close
1.

図書

図書
西村大志著
出版情報: 京都 : 国際日本文化研究センター, 2005.3
シリーズ名: 日文研叢書 = Nichibunken Japanese studies series ; 35
2.

図書

図書
ジュリア・クリステヴァ [著] ; 星埜守之, 塚本昌則訳
出版情報: 東京 : みすず書房, 2005.1
3.

図書

図書
小菅隼人編
出版情報: 東京 : 慶應義塾大学出版会, 2004.11
シリーズ名: 身体医文化論 ; 3
目次情報: 続きを見る
ギリシアの医学と文化における「浄め」の曖昧さ G・E・R・ロイド [執筆] ; 斉藤健太郎訳
祈祷と治療 : 中世のペスト蔓延の中での感染・生き残り・死への社会文学的なアプローチ ウィリアム・スネル [執筆]
腐敗と救済 : スペクタクルとしての死体と腐敗 小池寿子 [執筆]
フランス・バロック詩における死と再生 伊藤進 [執筆]
十七世紀後半の水銀学派の腐敗/発酵理論 : スターキー・ボイル・ニュートン 吉本秀之 [執筆]
デカダンスあるいは腐爛について : ユイスマンス小論 谷川渥 [執筆]
メランコリーと腐敗の体内イメージ : 精気と瘴気と神経と 仙葉豊 [執筆]
魔女の大釜、レヴェットの洞窟 : 文学的表象に見る近代英国ヤブ医者群像 原田範行 [執筆]
「不運な女」と「堕ちた女」 : 一八世紀から一九世紀の慈善と売春婦 鈴木実佳 [執筆]
腐敗の意味 : アメリカン・ゴシックの荒野 時実早苗 [執筆]
腐敗は再生? : D・H・ロレンス、『リズム』、リズムの時代 武藤浩史 [執筆]
切断/補綴、あるいは身体の再構成 : オットー・ディックスの一枚の絵をめぐって 萩原眞一 [執筆]
泰緬鉄道の日本軍捕虜収容所における腐敗、即興、再生 小菅信子 [執筆]
乳癌との闘い=再生へのプロセス : オードリー・ロードの拓いた道 中村哲子 [執筆]
微生物による腐敗と再生 梅澤一夫 [執筆]
細胞の機能と行動に視点をおいた形態形成の解明 : ヒトデ胚の形態形成を中心に 金子洋之 [執筆]
うつること : 遺伝と環境とひと 藤井千枝子 [執筆]
ギリシアの医学と文化における「浄め」の曖昧さ G・E・R・ロイド [執筆] ; 斉藤健太郎訳
祈祷と治療 : 中世のペスト蔓延の中での感染・生き残り・死への社会文学的なアプローチ ウィリアム・スネル [執筆]
腐敗と救済 : スペクタクルとしての死体と腐敗 小池寿子 [執筆]
4.

図書

図書
五味文彦著
出版情報: 東京 : 角川学芸出版 , 東京 : 角川書店 (発売), 2006.5
シリーズ名: 角川叢書 ; 32
5.

図書

図書
三井宏隆著
出版情報: 京都 : ナカニシヤ出版, 2003.4
6.

図書

図書
番場俊編
出版情報: 札幌 : 北海道大学スラブ研究センター, 2007.3
シリーズ名: 「スラブ・ユーラシア学の構築」研究報告集 = Occasional papers on making a discipline of Slavic Eurasian studies ; No. 19
目次情報: 続きを見る
Literature against visual media : discourses on the visuality of N. Gogol's language Kyohei Norimatsu
スターリン主義のテクストと身体 平松潤奈 [著]
身体と読解可能性 : カラムジン/オドエフスキイの読者共同体 安達大輔 [著]
フロイトとパヴロフ、あるいは言語と身体 : ゾーシチェンコ『日の出前』をめぐって 岩本和久 [著]
日本における『三人姉妹』の上演をめぐって 齋藤陽一 [著]
ドヴジェンコ無声映画における身体 : 『大地』を中心に 井上徹 [著]
「動くもの」の世界 : セルゲイ・エイゼンシュテインの理論と映画 畠山宗明 [著]
音楽的身体とパフォーマンス 鈴木正美 [著]
Literature against visual media : discourses on the visuality of N. Gogol's language Kyohei Norimatsu
スターリン主義のテクストと身体 平松潤奈 [著]
身体と読解可能性 : カラムジン/オドエフスキイの読者共同体 安達大輔 [著]
7.

図書

図書
笠間千浪編著
出版情報: 東京 : 青弓社, 2012.2
シリーズ名: 神奈川大学人文学研究叢書 ; 29
目次情報: 続きを見る
奴隷制擁護の小説とマミーの身体 : 「反アンクル・トム小説」から『風と共に去りぬ』へ 山口ヨシ子 [著]
踊る女の両義性 : ロイ・フラー『サロメ』を中心に 熊谷謙介 [著]
マリアンネ・ブラントのフォトモンタージュ : バウハウスにおける「もう一つの身体」 小松原由理 [著]
消費、主婦、モガ : 近代的消費文化の誕生と「良い消費者/悪い消費者」の境界について 前島志保 [著]
占領期日本の娼婦表象 : 「ベビサン」と「パンパン」 : 男性主体を構築する媒体 (メディア) 笠間千浪 [著]
狼少女の系譜 : 現代美術における赤ずきんの身体表象 村井まや子 [著]
奴隷制擁護の小説とマミーの身体 : 「反アンクル・トム小説」から『風と共に去りぬ』へ 山口ヨシ子 [著]
踊る女の両義性 : ロイ・フラー『サロメ』を中心に 熊谷謙介 [著]
マリアンネ・ブラントのフォトモンタージュ : バウハウスにおける「もう一つの身体」 小松原由理 [著]
8.

図書

図書
合場敬子著
出版情報: 東京 : 明石書店, 2013.3
9.

図書

図書
長谷川章著
出版情報: 東京 : ブリュッケ , 東京 : 星雲社 (発売), 2000.6
10.

図書

図書
小池寿子著
出版情報: 東京 : 青土社, 2002.4