close
1.

図書

図書
福井勝義編著 ; 小林達雄 [ほか] 著
出版情報: 東京 : TOTO出版, 1996.3
目次情報: 続きを見る
人と水とのかかわりの原点 : 考古学の視点から 小林達雄著
神話における水 吉田敦彦著
自然の水から、ひとの水へ : 「モナ・リザ」と「八俣の遠呂地」考 堀信行著
インドの聖水信仰 山折哲雄著
女神の水・女神の血 : スリランカと南インドの聖河信仰 田中雅一著
密教における水の儀礼 松長有慶著
神の雨・精霊の水 : アフリカの事例から 福井勝義著
水の「癒し」 : イエスの奇跡物語を中心に 山形孝夫著
「聖なる水」の誕生 : 癒すもの/癒されるもの 井桁碧
祭りと水 鈴木正祟著
人と水とのかかわりの原点 : 考古学の視点から 小林達雄著
神話における水 吉田敦彦著
自然の水から、ひとの水へ : 「モナ・リザ」と「八俣の遠呂地」考 堀信行著
2.

図書

図書
山折哲雄, 川村邦光編
出版情報: 京都 : 世界思想社, 1999.7
目次情報: 続きを見る
縄文と弥生の心性を読み解くための方法序説 山折哲雄 [執筆]
カミとホトケ : 八幡・天神・稲荷 林淳 [執筆]
ノロイ・タタリ・イワイ 小松和彦 [執筆]
他界の構図 : 地獄と極楽の原風景 川村邦光 [執筆]
イノチと救い : 二元的宗教構造の理論枠組みを超えて 島薗進 [執筆]
民俗宗教研究と「ジェンダー」という方法 井桁碧 [執筆]
民俗宗教の複合性と霊威的次元 池上良正 [執筆]
民俗の知 : からだ・ことば・こころ 川村邦光 [執筆]
評価される身体、あるいは民俗宗教の臨界 橋本裕之 [執筆]
血と性 : 浄穢と貴賤 武見李子 [執筆]
物語・祭祀・権力 : 『風土記』の地名伝承をめぐって 赤坂憲雄 [執筆]
夢の回路 : 籠りと巡り 真野俊和 [執筆]
縄文と弥生の心性を読み解くための方法序説 山折哲雄 [執筆]
カミとホトケ : 八幡・天神・稲荷 林淳 [執筆]
ノロイ・タタリ・イワイ 小松和彦 [執筆]