close
1.

図書

図書
山本武利責任編集
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2006.3
シリーズ名: 「帝国」日本の学知 : 岩波講座 ; 4
目次情報: 続きを見る
「帝国」を担いだメディア 山本武利 [著]
「帝国」日本の新聞学 土屋礼子 [著]
徳富蘇峰と権力政治家 : 帝国日本興隆へのアプローチ 佐々木隆 [著]
体制変革と情報戦 : 社会民主党宣言から象徴天皇制まで 加藤哲郎 [著]
総合雑誌の盛衰と編集者の活動 植田康夫 [著]
同盟通信社の「戦時報道体制」 : 戦時期における通信系メディアと国家 里見脩 [著]
「帝国」とラジオ : 満洲国において「政治を生活すること」 川島真 [著]
「外地」の映画ネットワーク : 一九三〇-四〇年代における朝鮮・満洲国・中国占領地域を中心に 川崎賢子 [著]
日本軍のメディア戦術・戦略 : 中国戦線を中心に 山本武利 [著]
「帝国」を担いだメディア 山本武利 [著]
「帝国」日本の新聞学 土屋礼子 [著]
徳富蘇峰と権力政治家 : 帝国日本興隆へのアプローチ 佐々木隆 [著]
2.

図書

図書
山本武利編者代表
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2010.5
シリーズ名: 占領期雑誌資料大系 / 山本武利編者代表 ; 文学編4
3.

図書

図書
山本武利編者代表
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2010.8
シリーズ名: 占領期雑誌資料大系 / 山本武利編者代表 ; 文学編5
4.

図書

図書
紅野謙介, 川崎賢子, 寺田博責任編集
出版情報: 東京 : 藤原書店, 2007.6-2007.11
目次情報: 続きを見る
1: 終戦日記 平林たい子 [著]
明月珠 石川淳 [著]
競馬 織田作之助 [著]
竹藪の前 永井龍男 [著]
生命の樹 川端康成 [著]
追剥の話 井伏鱒二 [著]
肉体の悪魔 田村泰次郎 [著]
白蛾 : 近代説話 豊島与志雄 [著]
戦争と一人の女 坂口安吾 [著]
母子鎮魂 八木義徳 [著]
2: 五勺の酒 中野重治 [著]
厭がらせの年齢 丹羽文雄 [著]
浜辺の四季 壺井榮 [著]
第三十六号 野間宏 [著]
石像歩き出す 島尾敏雄 [著]
夏日抄 浅見淵 [著]
日の果て 梅崎春生 [著]
少女 田中英光 [著]
3: 美しい墓地からの眺め 尾崎一雄 [著]
ひとり 網野菊 [著]
非革命者 武田泰淳 [著]
虚偽 佐多稲子 [著]
家庭の幸福 太宰治 [著]
テニヤンの末日 中山義秀 [著]
サラサーテの盤 内田百間 [著]
晩菊 林芙美子 [著]
石中先生行状記 : 人民裁判の巻 石坂洋次郎 [著]
4: 壊滅の序曲 原民喜 [著]
イペリット眼 藤枝静男 [著]
黒ダイヤ 太田良博 [著]
中村真一郎 [著]
禁酒宣言 上林暁 [著]
蝶蝶 中里恒子 [著]
ロッダム号の船長 竹之内静雄 [著]
親切な機械 三島由紀夫 [著]
5: 薔薇販売人 吉行淳之介 [著]
八月十日 大岡昇平 [著]
矢の津峠 金達寿 [著]
天皇の帽子 今日出海 [著]
虚空 埴谷雄高 [著]
小市民 椎名麟三 [著]
メリイ・ゴオ・ラウンド 庄野潤三 [著]
落ちてゆく世界 久坂葉子 [著]
6: 鬼火 吉屋信子 [著]
告別 由起しげ子 [著]
馬の微笑 長谷川四郎 [著]
インテリゲンチア 高見順 [著]
ガラスの靴 安岡章太郎 [著]
光明皇后の絵 円地文子 [著]
闖入者 : 手記とエピローグ 安部公房 [著]
イエスの裔 柴田錬三郎 [著]
7: 童貞 富士正晴 [著]
銀心中 田宮虎彦 [著]
断層 堀田善衞 [著]
一九四五年三月 井上光晴 [著]
米系日人 西野辰吉 [著]
燕京大学部隊 小島信夫 [著]
1: 終戦日記 平林たい子 [著]
明月珠 石川淳 [著]
競馬 織田作之助 [著]
5.

図書

図書
川崎賢子著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2005.3
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 940
6.

図書

図書
山本武利責任編集
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2005.11
シリーズ名: 叢書現代のメディアとジャーナリズム / 津金澤聡廣, 武市英雄, 渡辺武達編集企画 ; 5
目次情報: 続きを見る
新聞・雑誌・出版 : 序 山本武利 [執筆]
「不偏不党」と日本の新聞 山本武利 [執筆]
第二次世界大戦と日本のジャーナリズム : 対米プロパガンダと写真報道 朴順愛 [執筆]
言論の自由と欧米ジャーナリズム 谷藤悦史 [執筆]
明治前期「滑稽風刺新聞雑誌」のエポック 山口順子 [執筆]
太宰治の情死報道 : プランゲ文庫資料とその周辺から 川崎賢子 [執筆]
日本の新聞、世界の新聞 井川充雄 [執筆]
中国の活字メディアの現状 : 二〇〇二年~二〇〇三年 黄昇民 [執筆]
欧米メディアのコングロマリット化と出版 竹内和芳 [執筆]
マーシャル・マクルーハンが予見したこと 中田平 [執筆]
インターネットと新聞 三瀬元康 [執筆]
デジタル技術と出版 合庭惇 [執筆]
活字文化は生き残れるか 湯浅俊彦 [執筆]
日系新聞の命脈 : ユタ州の日系コミュニティと『ユタ日報』 東元春夫 [執筆]
ベストセラーとタレント本 市川孝一 [執筆]
その国の新聞をみれば 後藤英彦 [執筆]
可能性を秘めたオンデマンド出版 浦山毅 [執筆]
「出版とは何か」を考え続けた四〇年 清田義昭 [執筆]
新聞・雑誌・出版 : 序 山本武利 [執筆]
「不偏不党」と日本の新聞 山本武利 [執筆]
第二次世界大戦と日本のジャーナリズム : 対米プロパガンダと写真報道 朴順愛 [執筆]