close
1.

図書

図書
西谷修 [ほか著]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.3
シリーズ名: 岩波ブックレット ; No.563
2.

図書

図書
臼杵陽著
出版情報: 東京 : 青土社, 2009.8
3.

図書

図書
歴史学研究会編
出版情報: 東京 : 青木書店, 2000.5
シリーズ名: シリーズ歴史学の現在 / 歴史学研究会編 ; 4
目次情報: 続きを見る
歴史のなにを、どう修正するか : 日本近現代史研究と「国民」の概念 岡部牧夫 [執筆]
韓国に「修正主義」はあるのか : 韓国の近現代史研究と関連して 尹健次 [執筆]
イスラエル現代史における「修正主義」 : 「新しい歴史家」にとっての戦争、イスラエル建国、そしてパレスチナ人 臼杵陽 [執筆]
チリにおける歴史学研究 高橋正明 [執筆]
アイルランド史における修正主義論争 : 修正主義史家とフィーニアン運動 高神信一 [執筆]
ロシア革命の歴史像 : ソ連崩壊後の十月革命の再解釈 鈴木義一 [執筆]
アメリカにおける歴史認識をめぐって 林義勝 [執筆]
現代ドイツの歴史論争 石田勇治 [執筆]
「修正主義」と「記憶の義務」 : パポン裁判とフランス現代史叙述 剣持久木 [執筆]
歴史としてのアパルトヘイト : 「真実和解委員会」と南アフリカにおける歴史認識 永原陽子 [執筆]
民主主義のための歴史とは何か : ラテンアメリカにおける歴史認識論争の最前線 飯島みどり [執筆]
歴史のなにを、どう修正するか : 日本近現代史研究と「国民」の概念 岡部牧夫 [執筆]
韓国に「修正主義」はあるのか : 韓国の近現代史研究と関連して 尹健次 [執筆]
イスラエル現代史における「修正主義」 : 「新しい歴史家」にとっての戦争、イスラエル建国、そしてパレスチナ人 臼杵陽 [執筆]
4.

図書

図書
片倉もとこ, 梅村坦, 清水芳見編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2004.2
目次情報: 続きを見る
日本社会とイスラームをめぐって 片倉もとこ [執筆]
預言者ムハンマド その歴史といま 後藤明 [執筆]
ムスリムの人生儀礼 : 命名、割礼、結婚そして葬送 大塚和夫 [執筆]
中央アジアにおけるイスラーム復興 小松久男 [執筆]
東南アジアにおけるイスラームと市民社会 中村光男 [執筆]
パレスティナ問題、イスラーム、そして日本 臼杵陽 [執筆]
地域研究の醍醐味 : 現代エジプトの民衆イスラーム再考 私市正年 [執筆]
スーフィズムの歴史と現在 東長靖 [執筆]
日本のムスリム社会を歩く 駒井洋 [執筆]
現代イラン女性の素顔 : 女性のヴェールとエンパワーメント 中西久枝 [執筆]
イスラーム聖者信仰と社会・国家 : マクリブ三国の歴史人類学にむけて 鷹木恵子[執筆]
焦点と未来への展望 佐藤次高 [執筆]
日本社会とイスラームをめぐって 片倉もとこ [執筆]
預言者ムハンマド その歴史といま 後藤明 [執筆]
ムスリムの人生儀礼 : 命名、割礼、結婚そして葬送 大塚和夫 [執筆]
5.

図書

図書
[古田元夫ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1999.4
シリーズ名: 岩波講座世界歴史 / 樺山紘一 [ほか] 編 ; 26
目次情報: 続きを見る
経済成長と国際緊張の時代 古田元夫 [執筆]
ヴェトナム戦争と時代精神の変容 坪井善明 [執筆]
キューバ・ミサイル危機 : 冷戦とデタントの交錯点 湯浅成大 [執筆]
韓国の「冷戦型開発独裁」と民主化 木宮正史 [執筆]
イラン・「イスラーム」革命からイラン・イラク戦争へ 高橋和夫 [執筆]
朝鮮戦争から中ソ対立へ : 国家統一・経済建設と革命支援の相克 石井明 [執筆]
中国プロレタリア文化大革命 天児慧 [執筆]
中東戦争とパレスチナ問題 臼杵陽 [執筆]
東南アジアの経済発展と政治変動 浅見靖仁 [執筆]
戦後日独の経済成長とアメリカのドル危機 猪木武徳 [執筆]
ラテンアメリカの工業化と政治変動 恒川惠市 [執筆]
福祉国家の成立と展開 岡澤憲芙 [執筆]
経済成長と国際緊張の時代 古田元夫 [執筆]
ヴェトナム戦争と時代精神の変容 坪井善明 [執筆]
キューバ・ミサイル危機 : 冷戦とデタントの交錯点 湯浅成大 [執筆]
6.

図書

図書
ジェフリー・ハーフ著 ; 星乃治彦 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2013.11