close
1.

図書

図書
川端康成〔著〕 ; 森本穫,平山三男編著
出版情報: 上尾 : 林道舎, 1984.10
2.

図書

図書
林武志編
出版情報: 東京 : 角川書店, 1982.11
シリーズ名: 鑑賞日本現代文学 ; 第15巻
3.

図書

図書
川端康成著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1955.11
シリーズ名: 現代日本文學全集 ; 37
目次情報: 続きを見る
十六歳の日記
伊豆の踊子
温泉宿
死體紹介人
抒情歌
禽獸
雪國
愛する人達
再會
再婚者
千羽鶴
山の音
末期の眼
文學的自敍傳
純粹の聲
十六歳の日記
伊豆の踊子
温泉宿
4.

図書

図書
川端, 康成(1899-1972) ; 足立, 巻一(1913-1985)
出版情報: 東京 : 学習研究社, 1973
シリーズ名: 現代日本文学アルバム / 足立巻一 [ほか] 編 ; 8
5.

図書

図書
川端康成著 ; 羽鳥徹哉編
出版情報: 東京 : 日本図書センター, 1994.10
シリーズ名: シリーズ・人間図書館 ; . 作家の自伝||サッカ ノ ジデン ; 15
目次情報:
十六歳の日記
少年
故園 (抄)
十六歳の日記
少年
故園 (抄)
6.

図書

図書
[川端康成著] ; 川西政明編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2013.12
シリーズ名: 岩波文庫 ; 緑(31)-081-5
目次情報: 続きを見る
末期の眼
ほろびぬ美
日本文学の美
美の存在と発見
日本美の展開
美しい日本の私
落花流水
片岡鉄兵の死
横光利一弔辞
古賀春江と私
「いのちの初夜」推薦
泉鏡花氏の「櫛笥集」など
徳田秋声「縮図」
永井荷風の死
高見順
梶井基次郎
三島由紀夫
志賀直哉
私のふるさと
芥川竜之介と菊池寛
「伊豆の踊子」の作者
『文芸時代』創刊の辞
「浅草紅団」について
「雪国」の旅
哀愁
東京裁判判決の日
秋の野に
夕日野
末期の眼
ほろびぬ美
日本文学の美
7.

図書

図書
川端康成著
出版情報: 東京 : 新潮社, 1980.2-1984.5
目次情報: 続きを見る
第2卷: 十六歳の日記
招魂祭一景
葬式の名人
篝火
空に動く灯
非常
孤兒の感情
蛙往生
驢馬に乘る妻
青い海黒い海
明日の約束
白い滿月
伊豆の踊子
春を見る近眼鏡
文科大學插話
伊豆の歸り
狂つた一頁
温泉場の事
祖母
犠牲の花嫁
五月の幻
南方の火
椿
春景色
第3卷: 保護色の希望
詩と散文
死者の書
女を殺す女
美しき墓
花嫁姿|ハナヨメ スガタ
或る詩風と畫風
温泉宿
花ある寫眞
眞夏の盛裝
死體紹介人
針と硝子と霧
霧の造花
女を賣る女
水晶幻想
騎士の死
水仙
結婚の技巧
落葉
旅の者
抒情歌
結婚の眼
それを見た人達
慰靈歌
第4卷: 水族館の踊子
「鬼熊」の死と踊子
淺草紅團
淺草日記
淺草の姉妹
淺草の九官鳥
淺草祭
ナアシツサス
花束の時間
繪の匂ひから
ポオランドの踊子
夢の姉
むすめごころ
女學生
七人の妻
夏海戀
第5卷: 化粧と口笛
二十歳
寝顔
禽獸
父母への手紙
隠れた女
廣告寫眞
散りぬるを
姉の和解
田舎芝居
童謠
イタリアの歌
これを見し時
父母
夕映少女
第6卷: 花のワルツ
初雪
生花
金塊
百日堂先生
牧歌
故人の園
佐山女史
美人競争
高原
正月三ケ日
旅人宿
第9卷: 女性開眼
第10卷: 雪國
少年
舞姫
第11卷: 虹いくたび
日も月も
名人
第12卷: 千羽鶴
波千鳥
山の音
第13卷: 川のある下町の話
風のある道
第14-15卷: 東京の人
第16卷: 女であること
第17卷: ある人の生のなかに
美しさと哀しみと
たまゆら
第18卷: みづうみ
眠れる美女
古都
たんぽぽ
第20卷: 乙女の港
花日記
美しい旅
續美しい旅
第23卷: 舞姫の暦
花の湖
母の讀める
旅への誘ひ
東海道
故園
天授の子
第2卷: 十六歳の日記
招魂祭一景
8.

図書

図書
羽鳥徹哉, 原善編
出版情報: 東京 : 勉誠出版, 1998.6