close
1.

図書

図書
楊逵 [著] ; 河原功編
出版情報: 東京 : 緑蔭書房, 1999.7
シリーズ名: 日本統治期台湾文学台湾人作家作品集 / 中島利郎 [ほか] 編 ; 第1巻
目次情報: 続きを見る
自由労働者の生活断面 : どうすれあ餓死しねえんだ?
新聞配達夫
難産(1)
難産(2)
難産(3)
難産(4)
水牛
蕃仔鶏
田園小景 : スケッチ・ブックより
知哥仔伯
鬼征伐
無医村
泥人形
鵞鳥の嫁入
デング退治
頼和先生を憶ふ
再婚者の手記
増産の蔭に : 呑気な爺さんの話
笑はない小僧
吼えろ支那
霊籤
自由労働者の生活断面 : どうすれあ餓死しねえんだ?
新聞配達夫
難産(1)
2.

図書

図書
呂赫若 [著] ; 黄英哲編
出版情報: 東京 : 緑蔭書房, 1999.7
シリーズ名: 日本統治期台湾文学台湾人作家作品集 / 中島利郎 [ほか] 編 ; 第2巻
目次情報: 続きを見る
牛車
嵐の物語
行末の記 : 或る小さな記録
女の場合
逃げ去る男
青い服の少女
財子寿
廟庭
風水
隣居
合家平安
柘榴
玉蘭花
清秋
風頭水尾
牛車
嵐の物語
行末の記 : 或る小さな記録
3.

図書

図書
龍瑛宗 [著] ; 下村作次郎編
出版情報: 東京 : 緑蔭書房, 1999.7
シリーズ名: 日本統治期台湾文学台湾人作家作品集 / 中島利郎 [ほか] 編 ; 第3巻
目次情報: 続きを見る
パパイヤのある街
夕影
黒い少女
白い鬼(上)
白い鬼(下)
趙夫人の戯画(1)
趙夫人の戯画(2)
趙夫人の戯画(3)
趙夫人の戯画(4)
趙夫人の戯画(5)
趙夫人の戯画(6)
趙夫人の戯画(7)
趙夫人の戯画(8)
趙夫人の戯画(9)
趙夫人の戯画(10)
趙夫人の戯画(11)
趙夫人の戯画(12)
趙夫人の戯画(13)
趙夫人の戯画(14)
趙夫人の戯画(15)
趙夫人の戯画(16)
趙夫人の戯画(17)
趙夫人の戯画(18)
趙夫人の戯画(19)
趙夫人の戯画(20)
趙夫人の戯画(21)
趙夫人の戯画(22)
村娘みまかりぬ
宵月
黄家
邂逅
午前の崖
南に死す
知られざる幸福
ある女の記録
青雲(1)
青雲(2)
青雲(3)
青雲(4)
青雲(完)
龍舌蘭と月 : 他一篇:崖の男
蓮霧の庭
街にて
海の宿
若い海
呂君の結婚
青き風
笑ふ清風荘
結婚綺談
青天白日旗
汕頭から来た男
楊貴妃の恋(1)
楊貴妃の恋(2)
燃える女
パパイヤのある街
夕影
黒い少女
4.

図書

図書
張文環 [著] ; 中島利郎編
出版情報: 東京 : 緑蔭書房, 1999.7
シリーズ名: 日本統治期台湾文学台湾人作家作品集 / 中島利郎 [ほか] 編 ; 第4巻
目次情報: 続きを見る
落蕾
みさを
父の要求
過重
豚のお産
二人の花嫁
辣韮の壷
芸妲の家
部落の惨劇
論語と鶏
夜猿
頓悟
閹雞
地方生活
媳婦
落蕾
みさを
父の要求
5.

図書

図書
ミハイル・バフチン著 ; 伊東一郎, 佐々木寛訳
出版情報: 東京 : 水声社, 1999.2
シリーズ名: ミハイル・バフチン全著作 / ミハイル・バフチン著 ; 第1巻
目次情報: 続きを見る
芸術と責任(一九一九年) 佐々木寛訳
行為の哲学によせて(一九二〇-二四年) 佐々木寛訳
美的活動における作者と主人公(一九二〇-二四年) 佐々木寛訳
言語芸術作品における内容、素材、形式の問題(一九二四年) 伊東一郎訳
芸術と責任(一九一九年) 佐々木寛訳
行為の哲学によせて(一九二〇-二四年) 佐々木寛訳
美的活動における作者と主人公(一九二〇-二四年) 佐々木寛訳
6.

図書

図書
[松浦寿輝ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2003.11
シリーズ名: 岩波講座文学 / 小森陽一 [ほか] 編集委員 ; 4
目次情報: 続きを見る
まえがき : 火の詩、風の詩 松浦寿輝 [著]
座談会詩の起源、詩の未来 松浦寿輝司会 ; 吉増剛造, 夏石番矢, 城戸朱里 [参加]
短詩型の可能性 川本皓嗣 [著]
散文詩の誕生 中地義和 [著]
近代日本のアルス・ポエティカ : 折口信夫・萩原朔太郎・幸田露伴の詩的言語論 樋口覚 [著]
抒情詩の発生と発展 : ギリシア上代の詩に即して 沓掛良彦 [著]
奇峰峻嶺の詩学 : 李白「廬山謡」を中心に 張競 [著]
「いづこ」へ : 藤原定家にとっての古典的ことば 赤瀬信吾 [著]
ボードレールの「現代性=モデルニテ」 阿部良雄 [著]
死体とタイプライター : 大戦を通してモダニズムを見る 荒木映子 [著]
詩と国境 : 民族・翻訳・宛先 守中高明 [著]
「息づく思想、燃える言葉」 : 女たちのセンチメンタル・ポエトリー 渡部桃子 [著]
仰向く身体 : 宮沢賢治と中原中也のイメージ交差 高橋世織 [著]
詩、身体、感覚 前田英樹 [著]
まえがき : 火の詩、風の詩 松浦寿輝 [著]
座談会詩の起源、詩の未来 松浦寿輝司会 ; 吉増剛造, 夏石番矢, 城戸朱里 [参加]
短詩型の可能性 川本皓嗣 [著]
7.

図書

図書
武田恒夫, 辻成史, 松村昌家編
出版情報: 京都 : 思文閣出版, 2004.4
シリーズ名: 大手前大学比較文化研究叢書 ; 2
目次情報: 続きを見る
物語絵から物語図へ 武田恒夫 [著]
文芸を着る : 和歌・物語・謡曲 切畑健 [著]
むさしの、そして『武蔵野』まで : 素描、歴史の風景 辻成史 [著]
「美しき諍い女」カトリーヌ・レスコーとは誰か? 柏木隆雄 [著]
ゴーガン作《デ・ハーンの肖像》に描かれた書物 : 『失楽園』と『衣服哲学』 六人部昭典 [著]
セレスタン・ナントゥイユ : フランス・ロマン主義期の挿絵画家 小林宣之 [著]
マンチェスター美術名宝博覧会 : ラファエル前派拠点の形成へ 松村昌家 [著]
『テニスンとラファエル前派の画家たち』 ジョージ・S・レイヤード [著] ; 森道子訳
物語絵から物語図へ 武田恒夫 [著]
文芸を着る : 和歌・物語・謡曲 切畑健 [著]
むさしの、そして『武蔵野』まで : 素描、歴史の風景 辻成史 [著]
8.

図書

図書
[兵藤裕己ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2003.5
シリーズ名: 岩波講座文学 / 小森陽一 [ほか] 編集委員 ; 1
目次情報: 続きを見る
変容するテクスト、本文、書物 : まえがき 兵藤裕己著
口誦伝統と文字テクスト : ホメロスをめぐって 小川正廣著
エレミヤ書編集史におけるテクストの出現 : 真贋問題に寄せて 関根清三著
書物の出現、作者の出現 宮下志朗著
維新期の廓メディアと「開化」 ロバート キャンベル著
シェイクスピア本文の再生産 金子雄司著
プルーストの草稿研究 吉田城著
『源氏物語』のテクスト研究 : 中世の文献学 土方洋一著
全集の本文 宗像和重著
テクストの社会学 D.F.マッケンジー著 ; 河合祥一郎訳
江戸の「書誌学」 : 好事の世界 鈴木俊幸著
「版権」の歴史 宮田昇著
ハイパーテクストなど存在しない 桂英史著
変容するテクスト、本文、書物 : まえがき 兵藤裕己著
口誦伝統と文字テクスト : ホメロスをめぐって 小川正廣著
エレミヤ書編集史におけるテクストの出現 : 真贋問題に寄せて 関根清三著
9.

図書

図書
[沼野充義ほか著]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.10
シリーズ名: 岩波講座文学 / 小森陽一 [ほか] 編集委員 ; 3
目次情報: 続きを見る
まえがき : これから先も当分死ぬことのない小説のために 沼野充義著
ギリシア・ローマの小説 中務哲郎著
平安時代の「物語」と物語文学 兵藤裕己著
西鶴 : 経済社会の小説 日暮聖著
「ロビンソン・クルーソー」と小説の生成 仙葉豊著
フランス近代小説論 : 取捨選択のドラマ 鷲見洋一著
小説の身体 : 一九世紀ロシア小説における<作者>と<主人公> 番場俊著
ドイツ二〇世紀小説にみられたある感受性の革命 三原弟平著
東アジアにおける魯迅 藤井省三著
二〇世紀「アメリカ」小説論 : フォークナーとピンチョン 越川芳明著
ラテンアメリカ文学 : 小説、起源への回帰 木村榮一著
近代小説における<語り>の問題 : 谷崎潤一郎「卍」を手がかりとして 金子明雄著
自伝のかたち : 「わたし」と「記憶」をめぐって 石川美子著
ヌーヴォー・ロマン論 : 虚構の運動をめぐって 江中直紀著
まえがき : これから先も当分死ぬことのない小説のために 沼野充義著
ギリシア・ローマの小説 中務哲郎著
平安時代の「物語」と物語文学 兵藤裕己著
10.

図書

図書
[富山太佳夫ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2003.1
シリーズ名: 岩波講座文学 / 小森陽一 [ほか] 編集委員 ; 7
目次情報: 続きを見る
まえがき : つくられた自然のスタイル 富山太佳夫著
「自然」の歴史 : 日本近代の風景論 : 志賀重昂『日本風景論』の場合 亀井秀雄著
江戸の自然 田中優子著
『源氏物語』の自然 : カノンからの離陸 河添房江著
「自然」を描く: 自然のテクスト化と脱テクスト化 : ネイチャーライティング史の一面 野田研一著
女としての自然 石幡直樹著
崇高の一〇年 : 蘆花・家庭小説・自然主義 藤森清著
「自然」の用法: 崇高とピクチャレスク 大河内昌著
ペットワースのターナー : 農業改良と風景の政治性 アラン・ハウキンズ著 ; 越智博美訳
「写生」と「歩行」 武田信明著
動物と戦う、動物を食べる 折島正司著
まえがき : つくられた自然のスタイル 富山太佳夫著
「自然」の歴史 : 日本近代の風景論 : 志賀重昂『日本風景論』の場合 亀井秀雄著
江戸の自然 田中優子著