close
1.

図書

図書
宮田登著
出版情報: 東京 : 大和書房, 1997.4
2.

図書

図書
宮田登著
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2006.7
シリーズ名: 宮田登日本を語る / 宮田登著 ; 6
3.

図書

図書
宮田登著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1993.7
シリーズ名: ちくま学芸文庫
4.

図書

図書
宮田登, 塚本学編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1994.6
シリーズ名: 日本歴史民俗論集 ; 10
目次情報: 続きを見る
民間信仰 池上広正 [執筆]
民間信仰の機能的境位 : 創唱宗教と固有信仰の接点 桜井徳太郎 [執筆]
社会不安と民間信仰 堀一郎 [執筆]
大阪及び附近民間信仰調査報告 : その一生駒山及び附近行場の調査 栗山一夫 [執筆]
『神社仏閣願懸重宝記初編』にみる小祠と治病 : 現世利益のフォークロア 野堀正雄 [執筆]
現代都市民の民俗宗教 : 生駒の神々・探訪 飯田剛史 [執筆]
疫神と福神 大島建彦 [執筆]
俗なる聖地 : 浅草寺と江戸のご利益 内藤正敏 [執筆]
辻についての一考察 笹本正治 [執筆]
都市化と神社 : 銀座八官神社の事例から 石井研士 [執筆]
都市シャーマニズムの考現学 佐々木宏幹 [執筆]
「世直し」の論理の系譜 : 丸山教を中心に 安丸良夫, ひろたまさき [執筆]
近世弥勒信仰の一面 和歌森太郎 [執筆]
「ふりかわり」と「みろくの御世」 : 「参行六王価御伝」に於ける世直り 宮崎ふみ子 [執筆]
幕末期における民衆宗教運動の歴史的意義 : 生き神思想の成立をめぐって 小沢浩 [執筆]
民間信仰にみる終末観と世直し思想 宮田登 [執筆]
民間信仰 池上広正 [執筆]
民間信仰の機能的境位 : 創唱宗教と固有信仰の接点 桜井徳太郎 [執筆]
社会不安と民間信仰 堀一郎 [執筆]
5.

図書

図書
宮田登著
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2006.11
シリーズ名: 宮田登日本を語る / 宮田登著 ; 10
6.

図書

図書
宮田登著
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2006.9
シリーズ名: 宮田登日本を語る / 宮田登著 ; 8
7.

図書

図書
守屋毅編
出版情報: 東京 : 雄山閣出版, 1987.7
シリーズ名: 民衆宗教史叢書 ; 第19巻
目次情報: 続きを見る
金毘羅信仰 小島瓔礼著
山頂の菖蒲 : 金毘羅信仰の検討 近藤喜博著
金毘羅信仰と民俗 武田明著
金毘羅信仰と修験道・天正前後の象頭山 : 松尾寺から金毘羅金光院へ 松原秀明著
金毘羅と富士信仰 : 江戸の民間信仰 宮田登著
住吉と金毘羅 岩井宏実著
北海道の金毘羅神社 : 北海道の神社の人類学的研究 梅原達治著
金毘羅詣 新城常三著
金毘羅信仰と金毘羅参詣をめぐる覚書 : 民間信仰と庶民の旅を考えるために 守屋毅著
金毘羅往来筋村落の商業進展過程 : 備前南児島の場合 谷口澄夫著
金毘羅灯篭の交通地理的意義 位野木寿一著
讃岐琴平の富籤 青木茂著
金毘羅の芝居 近石泰秋著
金毘羅大芝居創建の源流 草薙金四郎著
金毘羅信仰の研究成果と課題 守屋毅著
金毘羅信仰 小島瓔礼著
山頂の菖蒲 : 金毘羅信仰の検討 近藤喜博著
金毘羅信仰と民俗 武田明著
8.

図書

図書
宮田登編
出版情報: 東京 : 雄山閣出版, 1984.4
シリーズ名: 民衆宗教史叢書 ; 第8巻
目次情報: 続きを見る
みろくの船 柳田国男 [執筆]
ミロク信仰の流布と機能 酒井卯作 [執筆]
日本におけるメシア運動 高取正男 [執筆]
近世弥勒信仰の一面 和歌森太郎 [執筆]
嵩山のミロク信仰 阪本英一 [執筆]
鹿島踊の考察 永田衡吉 [執筆]
律令社会における弥勒信仰の受容 速水侑 [執筆]
平安時代における弥勒浄土思想の展開 平岡定海 [執筆]
弥勒信仰と弥勒の世 安永寿延 [執筆]
富士講の夜明け 岩科小一郎 [執筆]
将来仏としての弥勒信仰の起源 松本文三郎 [執筆]
イラン的信仰と仏教との出会い : 弥勒下生信仰の形成 鈴木中正 [執筆]
元・明革命と白蓮教 鈴木中正 [執筆]
花郎制度の本質とその機能 三品彰英 [執筆]
弥勒信仰の研究成果と課題 宮田登 [執筆]
みろくの船 柳田国男 [執筆]
ミロク信仰の流布と機能 酒井卯作 [執筆]
日本におけるメシア運動 高取正男 [執筆]
9.

図書

図書
日野西真定編
出版情報: 東京 : 雄山閣出版, 1988.2
シリーズ名: 民衆宗教史叢書 ; 第14巻
目次情報: 続きを見る
大師講の由来 柳田国男 [執筆]
大師信仰と日本人 宮田登 [執筆]
弘法大師伝説 斎藤昭俊 [執筆]
弘法大師と稲荷明神 大森惠子 [執筆]
弘法大師の母 : あこや御前の伝承と四国霊場縁起 真野俊和 [執筆]
弘法大師の本地と前身及びその後身 中川善教 [執筆]
高野山の燈明信仰と僧侶の唱導活動 : 弘法大師の後身信仰の発生 日野西真定 [執筆]
祖師は入定留身をなし給う 金山穆韶 [執筆]
弘法大師の入定信仰について 松長有慶 [執筆]
大師の伝記伝説と民間口碑 渡邊昭五 [執筆]
高野山参詣曼荼羅の研究 日野西真定 [執筆]
弘法大師信仰の研究成果と課題 日野西真定 [執筆]
大師講の由来 柳田国男 [執筆]
大師信仰と日本人 宮田登 [執筆]
弘法大師伝説 斎藤昭俊 [執筆]
10.

図書

図書
田丸徳善, 村岡空, 宮田登編集
出版情報: 東京 : 佼成出版社, 1972.10
シリーズ名: 日本人の宗教 / 田丸徳善 [ほか] 編 ; 1
目次情報: 続きを見る
祖霊と怨霊 小島瓔禮 [執筆]
死と生と共同体 山折哲雄 [執筆]
つきもの 小松和彦 [執筆]
性と信仰 澤村光博 [執筆]
ユートピア・世直し 小島信一 [執筆]
祖霊と怨霊 小島瓔禮 [執筆]
死と生と共同体 山折哲雄 [執筆]
つきもの 小松和彦 [執筆]