close
1.

図書

図書
クラシツキ [著] ; 沼野充義訳 . シチェルバートフ [著] ; 井桁貞義, 草野慶子訳 . スマローコフ [著] ; 井桁貞義訳 . リョーフシン [著] ; 井桁貞義訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1998.9
シリーズ名: ユートピア旅行記叢書 ; 9 . 東欧・ロシア||トウオウ ロシア
2.

図書

図書
沼野充義著
出版情報: 東京 : 作品社, 2003.2
3.

図書

図書
[沼野充義ほか著]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.10
シリーズ名: 岩波講座文学 / 小森陽一 [ほか] 編集委員 ; 3
目次情報: 続きを見る
まえがき : これから先も当分死ぬことのない小説のために 沼野充義著
ギリシア・ローマの小説 中務哲郎著
平安時代の「物語」と物語文学 兵藤裕己著
西鶴 : 経済社会の小説 日暮聖著
「ロビンソン・クルーソー」と小説の生成 仙葉豊著
フランス近代小説論 : 取捨選択のドラマ 鷲見洋一著
小説の身体 : 一九世紀ロシア小説における<作者>と<主人公> 番場俊著
ドイツ二〇世紀小説にみられたある感受性の革命 三原弟平著
東アジアにおける魯迅 藤井省三著
二〇世紀「アメリカ」小説論 : フォークナーとピンチョン 越川芳明著
ラテンアメリカ文学 : 小説、起源への回帰 木村榮一著
近代小説における<語り>の問題 : 谷崎潤一郎「卍」を手がかりとして 金子明雄著
自伝のかたち : 「わたし」と「記憶」をめぐって 石川美子著
ヌーヴォー・ロマン論 : 虚構の運動をめぐって 江中直紀著
まえがき : これから先も当分死ぬことのない小説のために 沼野充義著
ギリシア・ローマの小説 中務哲郎著
平安時代の「物語」と物語文学 兵藤裕己著
4.

図書

図書
小森陽一 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.9-2004.5
5.

図書

図書
エドワード・ラジンスキー著 ; 沼野充義, 望月哲男訳
出版情報: 東京 : 日本放送出版協会, 2004.3
6.

図書

図書
近藤雅樹編
出版情報: 東京 : ドメス出版, 2003.3
シリーズ名: 二〇世紀における諸民族文化の伝統と変容 ; 8
目次情報: 続きを見る
問題提起・日用品の二〇世紀 近藤雅樹 [執筆]
「未来都市」の生活 近藤雅樹 [執筆]
共産主義社会の日用品(ロシア) : ユートピア的な夢と欠乏の現実 沼野充義 [執筆]
コメント 吉田信 [述]
第1-1セッションの討論 小長谷有紀司会
転用された「日用品」(日本) 岡本信也 [執筆]
オセアニアにおける民族技術の観光資源化 小林繁樹 [執筆]
コメント 南真木人 [述]
第1-2セッションの討論 庄司博史司会
日本統治時代の民具(韓国) 印炳善 [執筆]
アルミ鍋 朝岡康二 [執筆]
技術情報のゆくえ 三宅宏司 [執筆]
コメント ヨーゼフ・クライナー [述]
第2セッションの討論 朝倉敏夫司会
日用品化する敷物 角野幸博 [執筆]
人絹の開発からファッションまで : 人絹が繰り広げた世界 横川公子 [執筆]
沖縄における生理用品の変遷 : モノ・身体・意識の関係性をめぐって 塩月亮子 [執筆]
コメント 佐藤浩司 [述]
第3セッションの討論 三島禎子司会
テレビと日常生活 : 北部タイ女性工場労働者の事例から 平井京之介 [執筆]
家庭電化の一〇〇年 : 自動炊飯器を中心に 山口昌伴 [執筆]
洗濯機以前と以後 : ドイツの洗濯と清潔 森明子 [執筆]
コメント 田村善次郎 [述]
第4セッションの討論 新免光比呂司会
総括討論 : 日用品の二〇世紀 近藤雅樹司会 ; 端信行総括コメント
問題提起・日用品の二〇世紀 近藤雅樹 [執筆]
「未来都市」の生活 近藤雅樹 [執筆]
共産主義社会の日用品(ロシア) : ユートピア的な夢と欠乏の現実 沼野充義 [執筆]
7.

図書

図書
宇山智彦編
出版情報: 東京 : 講談社, 2008.2
シリーズ名: 講座スラブ・ユーラシア学 ; 第2巻
目次情報: 続きを見る
地域認識の方法 : オリエンタリズム論を超えて 宇山智彦 [執筆]
中央アジアとイラン : 史料にみる地域認識 木村暁 [執筆]
ロシア的風景の発見 : 風景画のトポス 福間加容 [執筆]
現代中欧文学と地域アイデンティティ : 「中(東)欧意識」再検討の試み 沼野充義 [執筆]
北ロシアのフォークロア : シュリクンの異称から見る多民族文化の接触 塚崎今日子 [執筆]
生業文化類型と地域表象 : シベリア地域研究における人類学の方法と視座 高倉浩樹 [執筆]
カルムイク人とブリヤート人の民族意識 : 「モンゴル」認識と「独自の道」 荒井幸康, 井上岳彦 [執筆]
露清関係とカザフ草原 : 帝国支配と外交の中の地域認識 野田仁 [執筆]
ロシア帝国のムスリムにとっての制度・地域・越境 : タタール人の場合 長縄宣博 [執筆]
ヨーロッパ人になろう! : 「祖国」としてのエストニアと地域認識 小森宏美 [執筆]
地域認識の方法 : オリエンタリズム論を超えて 宇山智彦 [執筆]
中央アジアとイラン : 史料にみる地域認識 木村暁 [執筆]
ロシア的風景の発見 : 風景画のトポス 福間加容 [執筆]
8.

図書

図書
沼野充義著
出版情報: 東京 : 作品社, 2012.10
9.

図書

図書
川端香男里, 中村喜和, 望月哲男編集責任
出版情報: 東京 : 弘文堂, 1996.3
シリーズ名: 講座スラブの世界 / 原暉之編集代表 ; 1
目次情報: 続きを見る
スラブ文化とは何か 伊東一郎 [執筆]
スラブ人の神話的表象世界 : 神話と自然観に見るスラブ的なもの 栗原成郎 [執筆]
スラブ文化の中のイコン(聖像画) 鐸木道剛 [執筆]
スラブ文化における土着と影響 川端香男里 [執筆]
ロシア人旧教徒の世界 中村喜和 [執筆]
ロシア民衆版画の文化史 坂内徳明 [執筆]
ペテルブルグ文学 望月哲男 [執筆]
リアリズムとは何か 西中村浩 [執筆]
亡命と文学 : 第一次ロシア亡命文学をめぐって 諫早勇一 [執筆]
社会主義と文学 : 社会主義リアリズムの消滅 浦雅春 [執筆]
ロシア文学における「主流」と「非主流」 : 文学史の新たな「組み換え」を目指して 沼野充義 [執筆]
散文の空間 : 現代ロシア文学の新しい特徴について アンドレイ・シニャフスキイ [執筆] ; 望月哲男翻訳
スラブ文化とは何か 伊東一郎 [執筆]
スラブ人の神話的表象世界 : 神話と自然観に見るスラブ的なもの 栗原成郎 [執筆]
スラブ文化の中のイコン(聖像画) 鐸木道剛 [執筆]
10.

図書

図書
松本清張著
出版情報: 東京 : 文藝春秋, 1996.1
シリーズ名: 松本清張全集 / 松本清張著 ; 64
目次情報:
両像・森鴎外
暗い血の旋舞
形影 : 菊池寛と佐佐木茂索
両像・森鴎外
暗い血の旋舞
形影 : 菊池寛と佐佐木茂索