著者典拠情報

標目形:
山崎, 昶(1937-)||ヤマサキ, アキラ
属性:
Personal
から見よ参照形:
山崎, 昶(1937-)||ヤマザキ, アキラ
著者典拠ID:
DA00068842


 close
1.

図書

図書
Samuel M. Gerber, Richard Saferstein編 ; 山崎昶訳
出版情報: 東京 : 丸善, 2000.2
シリーズ名: 化学と犯罪 / [サミュエル・M・ガーバー編] ; 山崎昶訳 ; 続
2.

図書

図書
[サミュエル・M・ガーバー編] ; 山崎昶訳
出版情報: 東京 : 丸善, 1986.6
目次情報: 続きを見る
コナン・ドイルの作品における医科大学の影響 イーリー・M・リーボウ [著]
猛毒 : ドロシー・セイヤーズの作品に現れた化学 ナタリー・フォスター [著]
緋色の研究 : 一八七五年における血液同定 サミュエル・M・ガーバー [著]
裁判科学 : 変化の趨勢 リチャード・セイファーシュタイン [著]
犯罪の挑戦と化学 ピーター・デフォレスト, ニコラス・ペトラコ, ローレンス・コビリンスキー [著]
鉛銃弾証拠物件の元素組成の比較 ヴィンセント・P・グィン [著]
血痕の分析 : 事件簿から フランセス・M・グドウスキ [著]
血痕の分析 : 血清学的方法と電気泳動分析 ローレンス・コビリンスキー [著]
犯罪化学の研究室は解答を示せるか? : 四都市の比較 ジョセフ・L・ピータソン [著]
コナン・ドイルの作品における医科大学の影響 イーリー・M・リーボウ [著]
猛毒 : ドロシー・セイヤーズの作品に現れた化学 ナタリー・フォスター [著]
緋色の研究 : 一八七五年における血液同定 サミュエル・M・ガーバー [著]