著者典拠情報

標目形:
松村, 昌家(1929-)||マツムラ, マサイエ
属性:
Personal
から見よ参照形:
Matsumura, Masaie
Matumura, Masaie
著者典拠ID:
DA00344189


 close
1.

図書

図書
松村昌家著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2000.12
シリーズ名: ちくま学芸文庫
2.

図書

図書
松村昌家著
出版情報: 東京 : 柏書房, 2008.9
3.

図書

図書
蛭川久康 [ほか] 編著
出版情報: 東京 : 大修館書店, 2002.7
4.

図書

図書
松村昌家編
出版情報: 京都 : 思文閣出版, 2007.3
シリーズ名: 大手前大学比較文化研究叢書 ; 4
目次情報: 続きを見る
小説美学としての〈非人情〉 : 『草枕』の成り立ち 松村昌家 [著]
『吾輩は猫である』におけるメランコリーと神経衰弱 仙葉豊 [著]
「甲羅ノハヘタル」暗示 (サジェスチョン) : 『心』「琴のそら音」の深層 佐々木英昭 [著]
奇人たちの饗宴 : 『吾輩は猫である』とT・L・ピーコックの〈談話小説〉 飛ヶ谷美穂子 [著]
漱石の『坑夫』とゾラの『ジェルミナール』 : 創作ノートと調査資料 大高順雄 [著]
「カーライル博物館」論 : 明治期のカーライル受容を視座として 神田祥子 [著]
漱石の薔薇戦争 森道子 [著]
小説美学としての〈非人情〉 : 『草枕』の成り立ち 松村昌家 [著]
『吾輩は猫である』におけるメランコリーと神経衰弱 仙葉豊 [著]
「甲羅ノハヘタル」暗示 (サジェスチョン) : 『心』「琴のそら音」の深層 佐々木英昭 [著]
5.

図書

図書
川本皓嗣, 松村昌家編
出版情報: 京都 : 思文閣出版, 2008.4
シリーズ名: 大手前大学比較文化研究叢書 ; 5
目次情報: 続きを見る
歌枕の詩学 : 津の国・難波・芦屋 川本皓嗣
松瀬青々論 杉橋陽一
谷崎潤一郎と阪神間 そして三人の妻 辻一郎
「記憶の場」としての『吉野葛』 岩谷幹子
桜と桜守 : 笹部新太郎を中心に 松原秀江
昭和初期の神戸における青年団運動 尾崎耕司
A・B・ミットフォードと神戸事件 : 事件・ハラキリ・武士道 松村昌家
歌枕の詩学 : 津の国・難波・芦屋 川本皓嗣
松瀬青々論 杉橋陽一
谷崎潤一郎と阪神間 そして三人の妻 辻一郎
6.

図書

図書
川本静子, 松村昌家編著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2006.7
シリーズ名: MINERVA歴史・文化ライブラリー ; 9
目次情報: 続きを見る
女性君主とドメスティック・イデオロギー 川本静子 [著]
笑わない女王ヴィクトリア : 「王室肖像画(ロイヤル・ファミリー・ポートレイチャー)」再考 谷田博幸 [著]
アルバート公 : ヴィクトリアン・ポピュラー・モナキーの成り立ち 松村昌家 [著]
ヴィクトリア女王とディズレーリ 村岡健次 [著]
女王と外国人とユダヤ人 度会好一 [著]
女王は「帝国の母」だったのか? : サラ・フォーブズ・ボネッタの物語を中心に 井野瀬久美惠 [著]
女性君主とドメスティック・イデオロギー 川本静子 [著]
笑わない女王ヴィクトリア : 「王室肖像画(ロイヤル・ファミリー・ポートレイチャー)」再考 谷田博幸 [著]
アルバート公 : ヴィクトリアン・ポピュラー・モナキーの成り立ち 松村昌家 [著]
7.

図書

図書
武田恒夫, 辻成史, 松村昌家編
出版情報: 京都 : 思文閣出版, 2004.4
シリーズ名: 大手前大学比較文化研究叢書 ; 2
目次情報: 続きを見る
物語絵から物語図へ 武田恒夫 [著]
文芸を着る : 和歌・物語・謡曲 切畑健 [著]
むさしの、そして『武蔵野』まで : 素描、歴史の風景 辻成史 [著]
「美しき諍い女」カトリーヌ・レスコーとは誰か? 柏木隆雄 [著]
ゴーガン作《デ・ハーンの肖像》に描かれた書物 : 『失楽園』と『衣服哲学』 六人部昭典 [著]
セレスタン・ナントゥイユ : フランス・ロマン主義期の挿絵画家 小林宣之 [著]
マンチェスター美術名宝博覧会 : ラファエル前派拠点の形成へ 松村昌家 [著]
『テニスンとラファエル前派の画家たち』 ジョージ・S・レイヤード [著] ; 森道子訳
物語絵から物語図へ 武田恒夫 [著]
文芸を着る : 和歌・物語・謡曲 切畑健 [著]
むさしの、そして『武蔵野』まで : 素描、歴史の風景 辻成史 [著]
8.

図書

図書
川本皓嗣, 松村昌家編
出版情報: 京都 : 思文閣出版, 2006.4
シリーズ名: 大手前大学比較文化研究叢書 ; 3
目次情報: 続きを見る
ムスメに魅せられた人々 : 英詩のジャポニスム 川本皓嗣 [著]
キプリングと日本 森道子 [著]
交差する両洋の眼差し : アルフレッド・パーソンズと明治の水彩画 谷田博幸 [著]
『イラストレイテッド・ロンドン・ニューズ』の東アジア : 日清戦争期の朝鮮報道を中心に 松村昌家 [著]
中村正直 : 洋学に転じた漢学者 平川祐弘 [著]
ミルのOn libertyは明治日本と清末中国でどのように読まれたか : 中村正直訳『自由之理』と厳復訳『羣己権界論』 王暁範 [著]
福沢諭吉におけるW・バジョット問題 安西敏三 [著]
文明史・G・G・ゼルフィとT・B・麻侯礼卿 : その前史 鈴木利章 [著]
ムスメに魅せられた人々 : 英詩のジャポニスム 川本皓嗣 [著]
キプリングと日本 森道子 [著]
交差する両洋の眼差し : アルフレッド・パーソンズと明治の水彩画 谷田博幸 [著]