著者典拠情報

標目形:
千葉, 徳爾(1916-2001)||チバ, トクジ
属性:
Personal
から見よ参照形:
千葉, とくじ||チバ, トクジ
千葉, 徳爾(1916-)||チバ, トクジ
著者典拠ID:
DA00421494


 close
1.

図書

図書
千葉徳爾著
出版情報: 東京 : 大明堂, 1990.3
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
千葉徳爾著
出版情報: 東京 : そしえて, 1991.3
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
千葉徳爾著
出版情報: 東京 : 東京堂出版, 1994.9
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
千葉徳爾, 大津忠男著
出版情報: 東京 : 農山漁村文化協会, 1983.7
シリーズ名: 人間選書 ; 67
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
千葉徳爾著
出版情報: 東京 : 古今書院, 2006.1
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
飯山敏春 [ほか] 共編
出版情報: 東京 : 大明堂, 1962.12
シリーズ名: 日本地誌ゼミナール ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
北陸の自然 飯山敏春 [執筆]
人文的基礎 野間三郎 [執筆]
北陸の砂丘と潟 斎藤晃吉 [執筆]
北陸の稲作 森順治 [執筆]
日本の深雪地帯 福田喜代志 [執筆]
燕と高岡 林正巳 [執筆]
富山工業地帯 竹内伸一 [執筆]
砺波の散村 林宏 [執筆]
佐渡と能登 金崎肇 [執筆]
富山売薬出稼ぎと能登杜氏 植村元覚 [執筆]
漆器産地河和田と輪島 大西青二 [執筆]
灘浦の定置網漁業 柿本典昭 [執筆]
城下町金沢 岡本啓志 [執筆]
加賀国境地帯の出作 吉田森 [執筆]
三国湊と敦賀津 印牧邦雄 [執筆]
北陸の機業地帯 吉川文次 [執筆]
庄川峡の電源開発と山村の変貌 小寺廉吉 [執筆]
飛驒高地の集落と交通 矢ケ崎孝雄 [執筆]
日本アルプス 深井三郎 [執筆]
高冷地農業と集落 市川健夫 [執筆]
善光寺平の土地利用 市川健夫 [執筆]
諏訪盆地と伊那谷 千葉徳爾 [執筆]
北信越の民家 斎藤外二 [執筆]
木曽谷の林業 上島正徳 [執筆]
北陸の自然 飯山敏春 [執筆]
人文的基礎 野間三郎 [執筆]
北陸の砂丘と潟 斎藤晃吉 [執筆]
7.

図書

図書
大林太良 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 小学館, 1983.10
シリーズ名: 日本民俗文化大系 / 網野善彦 [ほか] 編 ; 第5巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
海と山に生きる人々 : その生態・生業と文化 大林太良 [執筆]
山民・漁民の社会と文化 千葉徳爾 [執筆]
山伏と木地屋 橋本鉄男 [執筆]
狩人の生活と伝承 石川純一郎 [執筆]
山の民俗 千葉徳爾 [執筆]
生活様式としての焼畑耕作 大林太良 [執筆]
焼畑農耕の普遍性と進化 : 民俗生態学的視点から 福井勝義 [執筆]
河川と湖沼の漁法と伝承 竹内利美 [執筆]
漁民集団とその活動 伊藤亜人 [執筆]
黒潮の海人 河岡武春 [執筆]
船霊とエビス 野口武徳 [執筆]
東北日本の漁撈と伝承 大林太良 [執筆]
南西諸島の海人 下野敏見 [執筆]
海と山に生きる人々 : その生態・生業と文化 大林太良 [執筆]
山民・漁民の社会と文化 千葉徳爾 [執筆]
山伏と木地屋 橋本鉄男 [執筆]
8.

図書

図書
小松和彦編
出版情報: 東京 : 雄山閣出版, 1992.5
シリーズ名: 民衆宗教史叢書 ; 第30巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
憑きもの 石塚尊俊 [執筆]
憑霊現象と特殊家系 桑田忠親, 島田成矩 [執筆]
狐持ちの発生を探る 速水保孝 [執筆]
乱心/狐憑き/指籠入れ 昼田源四郎 [執筆]
中央高地における一迷信の地域的基礎 千葉徳爾 [執筆]
憑きもの現象と社会構造 : 社会人類学的アプローチ 吉田禎吾, 上田将 [執筆]
群馬県南西部におけるオサキモチ信仰とサンリンボー信仰の社会的意味 板橋作美 [執筆]
憑霊と除祓 : 「憑く・憑ける・憑けられる」の三元構造 山折哲雄 [執筆]
神道の憑きもの落とし : 「蟇目の法」をモチーフとして 長谷部八朗 [執筆]
カミ、つきもの、ヒト : 島原半島の民間信仰をめぐって 石毛直道, 松原正毅, 石森秀三, 鷹巣和則 [執筆]
憑霊信仰研究の回顧と展望 小松和彦 [執筆]
憑きもの 石塚尊俊 [執筆]
憑霊現象と特殊家系 桑田忠親, 島田成矩 [執筆]
狐持ちの発生を探る 速水保孝 [執筆]
9.

図書

図書
谷川健一 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 小学館, 1986.5
シリーズ名: 日本民俗文化大系 / 網野善彦 [ほか] 編 ; 第1巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
国と島の日本像 谷川健一 [執筆]
日本論の視座 網野善彦 [執筆]
日本の民俗と自然条件 千葉徳爾 [執筆]
日本の文化領域 大林太良 [執筆]
基層的生活文化の構造 国分直一 [執筆]
稲作文化の多元性 : 赤米の民俗と儀礼 坪井洋文 [執筆]
天皇制のデザイン 上山春平 [執筆]
「支配」の民俗的基盤 宮田登 [執筆]
「近代化」の思想と民俗 安丸良夫 [執筆]
日本語の系統 村山七郎 [執筆]
日本の方言圏 徳川宗賢 [執筆]
日本文化における文字と記号 森浩一 [執筆]
自然と造形の調和 : 古墳造営にみる人為と自然 森浩一 [執筆]
国と島の日本像 谷川健一 [執筆]
日本論の視座 網野善彦 [執筆]
日本の民俗と自然条件 千葉徳爾 [執筆]
10.

図書

図書
有末賢 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 岩田書院, 2009.10
シリーズ名: 都市民俗基本論文集 ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
都市民俗の発見 倉石忠彦 [執筆]
埋蔵された都市論 原広司 [執筆]
柳田国男の都市論 宮田登 [執筆]
都市の象徴性 : 柳田国男の都市像から 桜井厚 [執筆]
常民と流民 上田篤 [執筆]
村と町の民俗 桜田勝徳 [執筆]
都市内部の葬送習俗 千葉徳爾 [執筆]
都市民俗のとらえ方 宮田登 [執筆]
都市民俗の創造 牛島史彦 [執筆]
都の世界 古川彰 [執筆]
民俗学の現代的意義 関敬吾 [執筆]
都市と民俗学 倉石忠彦 [執筆]
都市民俗学への道 宮田登 [執筆]
都市民俗学研究ノート 高桑守史 [執筆]
都市と民俗学 牧田茂 [執筆]
民俗学における都市研究の諸前提 高桑守史 [執筆]
都市民俗研究への一視角 : 新たな分析視角の模索 有末賢 [執筆]
都市民俗学の方法 倉石忠彦 [執筆]
都市民俗学の予備的考察 : 東京大田区での民俗調査を経験して 岩本通弥 [執筆]
都市民俗論の基準 宮田登 [執筆]
都市民俗学論再考 茂木栄 [執筆]
伝統都市の民俗社会構造 小林忠雄 [執筆]
都市民俗史への視角 赤田光男 [執筆]
「都市」の発見・「民俗学」の発見 森栗茂一 [執筆]
都市民俗の発見 倉石忠彦 [執筆]
埋蔵された都市論 原広司 [執筆]
柳田国男の都市論 宮田登 [執筆]