著者典拠情報

標目形:
北原, 勇(1931-)||キタハラ, イサム
属性:
Personal
著者典拠ID:
DA0058792X


 close
1.

図書

図書
北原勇著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 1977.1
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
北原勇, 鶴田満彦, 本間要一郎編集
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2001.4
シリーズ名: 資本論体系 / 富塚良三, 服部文男, 本間要一郎編集代表 ; 第10巻
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
北原勇著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1984.3
シリーズ名: 現代資本主義分析 / 置塩信雄 [ほか] 編 ; 3
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
社会政策学会編
出版情報: 東京 : 文生書院, 1977
シリーズ名: 社会政策学会年報 ; 第9,10集
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
婦人労働者と最低賃金制度 藤本武著
統計からみたわが国女子雇用の構造 広田寿子著
婦人労働における出稼ぎ的性格 田辺照子著
婦人の賃金 山本順子著
婦人労働者の保護 赤松良子著
婦人労働と家族制度 小林巧著
合理化攻勢と女子労働者 嶋津千利世著
西陣賃機労働者の労働生活と社会意識 中条毅著
労働市場論の回顧と展望 隅谷三喜男著
労働市場と賃金決定 竹中恵美子, 中村俊子著
わが国工業の構造的特質といわゆる"企業規模別賃金格差" 井村喜代子, 北原勇著
一九五〇年以降の西ドイツ労働市場 吉武清彦著
石炭産業における独占資本と賃労働 吉村朔夫著
港湾労働の雇用実態 河越重任著
近代経済学の賃金理論 : 限界生産力説批判 平石修著
婦人労働者と最低賃金制度 藤本武著
統計からみたわが国女子雇用の構造 広田寿子著
婦人労働における出稼ぎ的性格 田辺照子著
5.

図書

図書
加藤睦夫 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 有斐閣, 1976.4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
独占資本主義論と国家独占資本主義論 : 国家独占資本主義論の課題と方法 北原勇 [執筆]
国家独占資本主義論争と経済学批判体系における国家 池上惇 [執筆]
国家論と地方自治論への課題 坂本忠次 [執筆]
資本主義的国有化の基本的要因に関する覚え書 佐藤昌一郎 [執筆]
独占形成の歴史理論 : 独占資本主義論の一構成部分に関する覚え書 若林洋夫 [執筆]
現代日本の金融資本と国家独占資本主義 儀我壮一郎 [執筆]
西ドイツ政府の外国人労働者政策 森広正 [執筆]
日本財政論のひとつの視角 加藤睦夫 [執筆]
明治以後・大正前期における鉱山公害問題 : 神岡鉱山を事例として 利根川治夫 [執筆]
第二次西園寺内閣における財政問題 : 『原敬日記』から 安藤実 [執筆]
井上財政の評価について 鷲見友好 [執筆]
一九七〇年代の租税政策論 谷山治雄 [執筆]
スミス「商業社会」管見 中村恒矩 [執筆]
一八四八年ウィーン革命と労働者階級 良知力 [執筆]
社会主義経済の再生産構造と「市場」 平野絢子 [執筆]
一八二五年の恐慌 : 最初の循環性過剰生産恐慌の一五〇周年によせて ユルゲン・クチンスキー [執筆] ; 小黒正夫訳
社会主義と世界経済 グンター・コールマイ [執筆] ; 天野光則訳
独占理論について : 独占と競争 ハンス・ヴァーグナー [執筆] ; 天野光則訳
独占資本主義論と国家独占資本主義論 : 国家独占資本主義論の課題と方法 北原勇 [執筆]
国家独占資本主義論争と経済学批判体系における国家 池上惇 [執筆]
国家論と地方自治論への課題 坂本忠次 [執筆]