著者典拠情報

標目形:
嵯峨の屋, 御室(1863-1947)||サガノヤ, オムロ
属性:
Personal
から見よ参照形:
嵯峨の屋, おむろ||サガノヤ, オムロ
嵯峨の屋, お室||サガノヤ, オムロ
Saganoya, Omuro
北邙散士||ホクボウ サンシ
矢崎, 鎮四郎||ヤザキ, チンシロウ
矢崎, 嵯峨の舎||ヤザキ, サガノヤ
著者典拠ID:
DA01095181


 close
1.

図書

図書
二葉亭, 四迷(1864-1909) ; 嵯峨の屋, 御室(1863-1947)
出版情報: 東京 : 改造社, 1928.10
シリーズ名: 現代日本文學全集 ; 第10篇
2.

図書

図書
中村光夫編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1971.11
シリーズ名: 明治文学全集 ; 17
目次情報: 続きを見る
新編浮雲 二葉亭四迷著
あいびき 二葉亭四迷著
めぐりあひ 二葉亭四迷著
小説総論 二葉亭四迷著
余が翻訳の標準 二葉亭四迷著
余が言文一致の由来 二葉亭四迷著
予が半生の懴悔 二葉亭四迷著
くちば集 : ひとかごめ 二葉亭四迷著
落葉のはきよせ : 二篭め 二葉亭四迷著
落葉のはきよせ : 三篭め 二葉亭四迷著
無味気 嵯峨の屋おむろ著
薄命のすヾ子 嵯峨の屋おむろ著
初恋 嵯峨の屋おむろ著
くされたまご 嵯峨の屋おむろ著
野末の菊 嵯峨の屋おむろ著
流転 嵯峨の屋おむろ著
夢現境
世の中 嵯峨の屋おむろ著
小説家の責任 嵯峨の屋おむろ著
方内斎主人に答ふ 嵯峨の屋おむろ著
平等論 嵯峨の屋おむろ著
宇宙主義 嵯峨の屋おむろ著
真理を発揮する者は天下其れ唯詩人あるのみか 嵯峨の屋おむろ著
三春放言 嵯峨の屋おむろ著
我家 嵯峨の屋おむろ著
文学者としての前半生 嵯峨の屋おむろ著
春廼屋主人の周囲 嵯峨の屋おむろ著
二葉亭四迷 中村光夫著
「浮雲」の発想 関良一著
嵯峨の屋おむろ伝聞書 柳田泉著
矢崎嵯峨の屋 笹淵友一著
新編浮雲 二葉亭四迷著
あいびき 二葉亭四迷著
めぐりあひ 二葉亭四迷著