著者典拠情報

標目形:
永渕, 康之(1959-)||ナガフチ, ヤスユキ
属性:
Personal
から見よ参照形:
Nagahuchi, Yasuyuki
著者典拠ID:
DA03519154


 close
1.

図書

図書
永渕康之著
出版情報: 東京 : 講談社, 1998.3
シリーズ名: 講談社現代新書 ; 1395
2.

図書

図書
永渕康之著
出版情報: 東京 : 青土社, 2007.8
3.

図書

図書
ジョージ・E. マーカス, マイケル・M. J. フィッシャー [著] ; 永渕康之訳
出版情報: 東京 : 紀伊國屋書店, 1989.7
シリーズ名: 文化人類学叢書
4.

図書

図書
[網野善彦ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.4
シリーズ名: 岩波講座天皇と王権を考える / 網野善彦 [ほか] 編集委員 ; 第1巻
目次情報: 続きを見る
社会・国家・王権 網野善彦 [著]
津田左右吉・和辻哲郎の天皇論 : 象徴天皇制論 米谷匡史 [著]
天皇制批判の展開 : 講座派・丸山学派・戦後歴史学 安丸良夫 [著]
日常へ降りる天皇像 : 民俗学・文化人類学・文学研究における天皇制 鶴見太郎 [著]
昭和天皇と戦争責任 吉田裕 [著]
現代天皇制論 : 日常意識の中の天皇制 栗原彬 [著]
古代中国の王権 金子修一 [著]
ローマ帝国の王権 : ローマ帝政の成立とその性格 島田誠 [著]
ヨーロッパの王権 樺山紘一 [著]
イスラームの国家と王権 佐藤次高 [著]
東南アジアにおける王国と儀礼 永渕康之 [著]
社会・国家・王権 網野善彦 [著]
津田左右吉・和辻哲郎の天皇論 : 象徴天皇制論 米谷匡史 [著]
天皇制批判の展開 : 講座派・丸山学派・戦後歴史学 安丸良夫 [著]
5.

図書

図書
黒田悦子編
出版情報: 東京 : 山川出版社, 2002.4
目次情報: 続きを見る
名前をめぐる運動 : マダガスカル植民地前史における名乗りと名指しの抗争 森山工 [執筆]
大首長の光と影 : フィジーのスクナ 春日直樹 [執筆]
「民族の運動」創造の試み : マルティニクのエメ・セゼール 石塚道子 [執筆]
国家なくして民族は生き残れるか : ブリヤート=モンゴルの知識人たち 田中克彦 [執筆]
ティコ・ウィルコの悲劇 : 社会主義政権下のノーヴァヤゼムリャ島のネネツ 佐々木史郎 [執筆]
国家の歴史と村びとの記憶 : サラワク独立をめぐって 石川登 [執筆]
民族の運動態における平凡の意味 : サラワク・イバン社会とジュガのケースから 内堀基光 [執筆]
忘却と動員 : バリ、政治的暴力にみる民族・国家・文化主義 永渕康之 [執筆]
「宗教」の成立と民族 : スリランカと中国の近代仏教改革者にみるコスモポリタニズムのゆくえ 足羽與志子 [執筆]
民族紛争のなかの宗教指導者 : ミャンマー連邦カレン州の僧侶の「仏教布教」 土佐桂子 [執筆]
先住民マオリの国をつくる : クック諸島進歩協会とアルバート・ヘンリーの軌跡 棚橋訓 [執筆]
先住民運動に参与するまでの遠い道のり : メキシコ、オアハカ州のミヘの人々と指導者たち 黒田悦子 [執筆]
民族の指導者リゴベルタ・メンチュ : デイヴィッド・ストルのメンチュ批判を考える 小泉潤二 [執筆]
名前をめぐる運動 : マダガスカル植民地前史における名乗りと名指しの抗争 森山工 [執筆]
大首長の光と影 : フィジーのスクナ 春日直樹 [執筆]
「民族の運動」創造の試み : マルティニクのエメ・セゼール 石塚道子 [執筆]
6.

図書

図書
石森秀三編
出版情報: 東京 : ドメス出版, 1996.12
シリーズ名: 二〇世紀における諸民族文化の伝統と変容 ; 3
目次情報: 続きを見る
観光革命と二〇世紀 石森秀三 [執筆]
旅の大衆化か、差別化か? : トマス・クック社発展の影で 井野瀬久美惠 [執筆]
楽園幻想とポリネシア観光 大谷裕文 [執筆]
観光地イメージの形成 : 商品としてのハワイ 山中速人 [執筆]
文化イメージの受容と価値の生産 : 一九二〇~三〇年代のニューヨークとパリ 永渕康之 [執筆]
カナダ先住民社会の考古学遺跡と観光 小山修三 [執筆]
アイヌにおける観光の役割 : 同化政策と観光政策の相克 大塚和義 [執筆]
モンゴルにおける観光立国 : 観光装置と異文化理解 小長谷有紀 [執筆]
観光立国キューバのジレンマ 江口信清 [執筆]
鎖国と観光 : ブータン王国の事例 栗田靖之 [執筆]
観光と売買春 : 東南アジアを中心に 安福恵美子 [執筆]
遺跡観光の光と影 : マヤ遺跡を中心に 池田光穂 [執筆]
エコロジー意識の観光人類学 : ベリーズのエコ・ツーリズムを中心に 太田好信 [執筆]
観光の未来 高田公理 [執筆]
討論 白幡洋三郎 [ほか述]
観光革命と二〇世紀 石森秀三 [執筆]
旅の大衆化か、差別化か? : トマス・クック社発展の影で 井野瀬久美惠 [執筆]
楽園幻想とポリネシア観光 大谷裕文 [執筆]
7.

図書

図書
黒田悦子編著
出版情報: 東京 : 朝日新聞社, 1994.12
シリーズ名: 朝日選書 ; 516
目次情報: 続きを見る
カリブ海地域におけるクレオール・アイデンティティ : 終わりなき変容の道程を行く周辺人 石塚道子 [執筆]
メスティーソ化と先住民社会 : メキシコの場合 黒田悦子 [執筆]
境界を分析する : グアテマラの場合 小泉潤二 [執筆]
首長制からエスニック・グループへ : ミクロネシア連邦ポーンペイ島民のアイデンティティ 中山和芳 [執筆]
フィジー人の民族問題 春日直樹 [執筆]
民族の消滅について : サラワク・ブキタンの状況をめぐって 内堀基光 [執筆]
ビルマの民族と民族間関係 田村克己 [執筆]
近代バリ社会の誕生 : バリ人という「民族」とは誰か 永渕康之 [執筆]
スリランカのシンハラの村から : 差異・ジャーティヤ・カースト・民族 足羽與志子 [執筆]
中国東南部における漢族/少数民族境界をめぐって : 客家とショオ族の場合 瀬川昌久 [執筆]
中国人 : その中心と周辺 王崧興 [執筆]
松花江下流域におけるエスニックな出会い : フルハ部ゲイケル・ハラの軌跡 佐々木史郎 [執筆]
多言語都市チェルニウツィの三人の詩人 : フェチゴーヴィチ、エミネスク、ツェラン 伊東一郎 [執筆]
国民統合と文化葛藤 : フランスのマグレブ系移民の場合 宮治美江子 [執筆]
アウスバウ(造成)のなかの民族 田中克彦 [執筆]
カリブ海地域におけるクレオール・アイデンティティ : 終わりなき変容の道程を行く周辺人 石塚道子 [執筆]
メスティーソ化と先住民社会 : メキシコの場合 黒田悦子 [執筆]
境界を分析する : グアテマラの場合 小泉潤二 [執筆]
8.

図書

図書
川田順造編
出版情報: 東京 : 山川出版社, 2017.10
目次情報: 続きを見る
なぜ、ナショナル・アイデンティティの多文化間比較か 川田順造 [執筆]
時間軸と空間軸の対比から : 十六世紀と十九世紀における西洋のアジア・アフリカへの進出を対比して考える 川田順造 [執筆]
ナショナル・アイデンティティの歴史循環 : コメント 濱下武志 [執筆]
帝国におけるナショナルな排除 : バタヴィアの混血社会をめぐって 永渕康之 [執筆]
文明化の逆説と植民地の規定性 : コメント 山室信一 [執筆]
シベリア先住民族のアイデンティティ : 帝政ロシアの東方進出と民族意識の顕在化 佐々木史郎 [執筆]
ロシアのシベリアに対する使命感 : コメント 小長谷有紀 [執筆]
外からの同化と内なる同化 : 西アフリカ、セネガルのナショナル・アイデンティティとその葛藤 小川了 [執筆]
時代遅れになったサンゴールの思想 : コメント 川田順造 [執筆]
国民政府とナショナル・アイデンティティの逆説 : 大東亜共栄圏の形成と蹉跌 山室信一 [執筆]
大東亜共栄圏体験を問い直す : コメント 河西晃祐 [執筆]
義和団をめぐる記憶と中国ナショナリズムの位相 吉澤誠一郎 [執筆]
ナショナル・アイデンティティの超克 : コメント 濱下武志 [執筆]
ミャンマーのアイデンティティ形成 田村克己 [執筆]
インドネシアにおける宗教の統制と活用 : コメント 宮崎恒二 [執筆]
韓国朝鮮におけるナショナル・アイデンティティ 伊藤亜人 [執筆]
「韓半島」をいかに論ずるか : コメント 濱下武志 [執筆]
ナショナル・アイデンティティと地域 : 現代ベトナムにとっての東南アジアと南アジア 古田元夫 [執筆]
ベトナムの歴史的ディレンマ : コメント 濱下武志 [執筆]
ナショナリティとグローバル・ネットワーク : ホセ・リサールの素描をとおして 清水展 [執筆]
フィリピン革命再考 : コメント 永野善子 [執筆]
ナショナル・アイデンティティとパン・アフリカニズム : 南部スーダン人にとっての意義 栗本英世 [執筆]
西アフリカから考えたパン・アフリカニズム : コメント 勝俣誠 [執筆]
イスラームとナショナリズムの相克 : 相似と差異 臼杵陽 [執筆]
なぜ、ナショナル・アイデンティティの多文化間比較か 川田順造 [執筆]
時間軸と空間軸の対比から : 十六世紀と十九世紀における西洋のアジア・アフリカへの進出を対比して考える 川田順造 [執筆]
ナショナル・アイデンティティの歴史循環 : コメント 濱下武志 [執筆]
9.

図書

図書
山下晋司編
出版情報: 東京 : 新曜社, 1996.7
目次情報: 続きを見る
この本を手にしたあなたへ 山下晋司 [執筆]
観光人類学案内 : 《文化》への新しいアプローチ 山下晋司 [執筆]
観光データをみてみよう 北川文美 [執筆]
観光の誕生 : 擬似イベント論を超えて 吉見俊哉 [執筆]
観光=植民地主義のたくらみ : 1920年代のバリから 永渕康之 [執筆]
絵はがきのなかの人類学 佐藤健二 [執筆]
《南》を求めて : 情報資本主義と観光イメージ 落合一泰 [執筆]
「持続可能」な観光開発 : リゾートの光と影 玉置泰明 [執筆]
メディアと観光 : ハワイ「楽園」イメージの形成とメディア 山中速人 [執筆]
私たちをそそる観光パンフレットの威力 : 女子大生による観光人類学演習 秋山由紀子 [ほか執筆]
ディズニーランドの観光巡礼 : 元祖テーマパークのしかけ 能登路雅子 [執筆]
「楽園」の創造 : バリにおける観光と伝統の再構築 山下晋司 [執筆]
サンタクロースとトナカイ遊牧民 : ラップランド観光と民族文化著作権運動 葛野浩昭 [執筆]
観光旅行の諸類型 : 疑似体験としての観光旅行 葛野浩昭 [執筆]
観光と性 : 北タイ山地の女性イメージ 豊田三佳 [執筆]
「カンニバル・ツアーズ」 : パプアニューギニア・セピック川流域の観光 山下晋司 [執筆]
ノスタルジアと伝統文化の再構成 : 遠野の民話観光 川森博司 [執筆]
フィジーにおける民族文化の演出 : 新たな「観光文化」の可能性を求めて 橋本和也 [執筆]
中国観光のフロンティア : 創出される「地域文化」 韓敏 [執筆]
保存と観光のはざまで : 民俗芸能の現在 橋本裕之 [執筆]
タイムマシンとしての博物館 浜日出夫 [執筆]
エコ・ツーリズムへ : 自然との共生を求めて 山極寿一 [執筆]
この本を手にしたあなたへ 山下晋司 [執筆]
観光人類学案内 : 《文化》への新しいアプローチ 山下晋司 [執筆]
観光データをみてみよう 北川文美 [執筆]