著者典拠情報

標目形:
池田, 祥子(1943-)||イケダ, サチコ
属性:
Personal
著者典拠ID:
DA04323089


 close
1.

図書

図書
岡村達雄編
出版情報: 東京 : 勁草書房, 1983.5
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
公教育と教育財政 : 教育における国家支配の諸相 岡村達雄 [執筆]
公教育再編と教育行政の展開 秦和彦 [執筆]
地教行法体制下の教育管理の構造と実態 嶺井正也 [執筆]
教育財政論への基礎視覚 : 教育費負担の歴史と教育認識 池田祥子 [執筆]
教育内容行政の論理と構造 : 公教育における地の支配と学習者管理 斎藤寛 [執筆]
教職員管理の論理と構造 山本馨 [執筆]
学校管理の組織と構造 井上敏博, 広瀬隆雄 [執筆]
教職員組合運動の構造と論理 清原正義 [執筆]
公教育と教育財政 : 教育における国家支配の諸相 岡村達雄 [執筆]
公教育再編と教育行政の展開 秦和彦 [執筆]
地教行法体制下の教育管理の構造と実態 嶺井正也 [執筆]
2.

図書

図書
小倉利丸, 大橋由香子編著
出版情報: 東京 : 青弓社, 1991.9
シリーズ名: クリティーク叢書 ; 6
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
「女の経済的自立」「主婦」「母」それぞれの思想をどう超えるか : 人間の「自立」と「共同性」を共に志向しつつ 池田祥子 [執筆]
"自立の迷走"からのフェミニズムの自立のために : 自立論再考・「女性の身体性」をキーワードに 金井淑子 [執筆]
身体搾取論の問題構成 : 対談に先立っての問題提起 小倉利丸 [執筆]
女性と労働のねじれた関係 : フェミニズムと身体搾取論はどこで交差するか : 対談 江原由美子, 小倉利丸 [述]
家事労働からの総撤退を : 対談への補足として 小倉利丸 [執筆]
家事労働を「強制」するメカニズム : 補足に対してコメントする 江原由美子 [執筆]
労働の意味を取り戻したい : インタヴュー 加納実紀代 [述]
自分にとってどっちがマシか : 討論・それでも残る「総撤退論」への疑問をぶつける [加納実紀代, 小倉利丸, 金井淑子述]
論争再録にあたって 小倉利丸 [執筆]
社縁社会からの総撤退を : 具体的解放戦略を提起する 加納実紀代 [執筆]
生き方の選択肢を増やす「四時間労働」 : 加納提言に意義あり ますのきよし [執筆]
おもいおもいにしっかりと撤退しよう : まきこまれつつ、まきかえせ! 相原由美子, ふくもとのりこ [執筆]
なぜ「社縁社会からの総撤退」か 加納実紀代 [執筆]
社縁社会からの総撤退は可能か? : 加納解放戦略への疑問 中川学規 [執筆]
「マルクス主義フェミニズム」と「総撤退論」 小倉利丸 [執筆]
私の「社縁総撤退論」その後 加納実紀代 [執筆]
活動専業・主婦のゆううつ 遠藤良子 [執筆]
「ワーキング・マザー」という戦略 : 私が生活クラブ生協で労働者してる理由 榊原裕美 [執筆]
のびやかな「自立生活」と「労働」をめざして : 障害者が働くこと/障害者介助という労働 堤愛子 [執筆]
企業システムの"外"で働く : デザイン・広告業界から 松永るみ子 [執筆]
「男が先」を否定することでみえてくるもの : 学校のなかの性差別と男女混合名簿 川合真由美 [執筆]
「女の経済的自立」「主婦」「母」それぞれの思想をどう超えるか : 人間の「自立」と「共同性」を共に志向しつつ 池田祥子 [執筆]
"自立の迷走"からのフェミニズムの自立のために : 自立論再考・「女性の身体性」をキーワードに 金井淑子 [執筆]
身体搾取論の問題構成 : 対談に先立っての問題提起 小倉利丸 [執筆]