著者典拠情報

標目形:
北村, 結花||キタムラ, ユイカ
属性:
Personal
から見よ参照形:
Kitamura, Yuika
Kitamura, I︠U︡ika
Китамура, Юика
著者典拠ID:
DA06650450


 close
1.

図書

図書
ハルオ・シラネ著 ; 鈴木登美, 北村結花訳
出版情報: 東京 : 中央公論社, 1992.2
2.

図書

図書
人間文化研究機構国文学研究資料館編
出版情報: 東京 : ぺりかん社, 2013.3
目次情報: 続きを見る
「絵入り本」と文字 今西祐一郎 [執筆]
物語絵・座敷・道端の文化 : テクスト、絵、パフォーマンスの諸問題 ハルオ・シラネ [執筆] ; 北村結花訳
龍宮をさぐる : 異界の形象 小峯和明 [執筆]
鼠の祝言 : 視覚文化の中の御伽草子 齋藤真麻理 [執筆]
鬼物語の不浄洞察 : 『酒呑童子絵巻』における遺骸描写 R・ケラー・キンブロー [執筆] ; キンブロー衣い子訳
悪鬼とエロティシズム : 日本仏教の想像力における女の島 D・マックス・モーマン [執筆] ; 竹内晶子訳
妖怪の形象 : お伽草子絵巻の達成 徳田和夫 [執筆]
メトロポリタン本「北野天神縁起絵巻」の図像と様式 高岸輝 [執筆]
歌・桜・屏風 : テクストとイメージによる吉野像 迫村知子 [執筆]
北斎画『東遊』におけるイメージとテキスト 鈴木淳 [執筆]
歌人の絵姿 : 歌仙絵の成立と展開 寺島恒世 [執筆]
源氏絵・奈良絵本にみる王朝文化 石川透 [執筆]
『菊の精物語』における花の擬人化と皇統の再生 メリッサ・マコーミック [執筆] ; 永井久美子訳
十六世紀の日本における詩歌と大壺 : 「リプレゼンテーション」をめぐる考察 アンドリュー・M・ワツキー [執筆] ; 常田道子訳
絵画化された語り物の世界 : 「武文図屏風」をめぐって 小林健二 [執筆]
時代浄瑠璃の女性登場人物 鈴木博子 [執筆]
無伴奏の歌、拍子無しの舞 : 近世の巻物と絵本に表現された白拍子 ロベルタ・ストリッポリ [執筆] ; 早出るみ子訳
「絵入り本」と文字 今西祐一郎 [執筆]
物語絵・座敷・道端の文化 : テクスト、絵、パフォーマンスの諸問題 ハルオ・シラネ [執筆] ; 北村結花訳
龍宮をさぐる : 異界の形象 小峯和明 [執筆]