著者典拠情報

標目形:
小林, 多寿子(1956-)||コバヤシ, タズコ
属性:
Personal
から見よ参照形:
Kobayashi, Tazuko
Kobayasi, Tazuko
著者典拠ID:
DA06956020


 close
1.

図書

図書
小林多寿子著
出版情報: 東京 : 学陽書房, 1997.8
シリーズ名: 陽Selection
2.

図書

図書
小林多寿子編著
出版情報: 京都 : 嵯峨野書院, 2010.8
3.

図書

図書
野上元, 小林多寿子編著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2015.7
4.

図書

図書
ダニエル・ベルトー著 ; 小林多寿子訳
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2003.1
5.

図書

図書
小林多寿子著
出版情報: 京都 : 嵯峨野書院, 2018.7
6.

図書

図書
桜井厚, 小林多寿子編著
出版情報: 東京 : せりか書房, 2005.12
7.

図書

図書
ケン・プラマー著 ; 桜井厚, 好井裕明, 小林多寿子訳
出版情報: 東京 : 新曜社, 1998.5
8.

図書

図書
L.L.ラングネス, G.フランク著 ; 米山俊直, 小林多寿子訳
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 1993.1
9.

図書

図書
中野卓, 桜井厚編
出版情報: 東京 : 弘文堂, 1995.2
目次情報: 続きを見る
ライフヒストリー研究の位相 佐藤健二 [執筆]
インタビューからライフヒストリーへ : 語られた「人生」と構成された「人生」 小林多寿子 [執筆]
『口述の生活史』作品化のプロセス 大出春江 [執筆]
記述のレトリック : 感動を伴う知識はいかにして生まれるか 井腰圭介 [執筆]
ある告白の再解釈の試み : 何が彼女に自立志向性を放棄させてしまったのか 水野節夫 [執筆]
彷徨するアイデンティティ : ライフ・ドキュメントとしての日記と作品 有末賢 [執筆]
歴史的現実の再構成 : 個人史と社会史 中野卓 [執筆]
生が語られるとき : ライフヒストリーを読み解くために 桜井厚 [執筆]
ライフヒストリー研究の位相 佐藤健二 [執筆]
インタビューからライフヒストリーへ : 語られた「人生」と構成された「人生」 小林多寿子 [執筆]
『口述の生活史』作品化のプロセス 大出春江 [執筆]
10.

図書

図書
大村英昭編
出版情報: 京都 : 世界思想社, 2000.10
目次情報: 続きを見る
思いやりのある手紙 宮原浩二郎 [執筆]
セルフヘルプグループの調査実習から : 「個別的な苦しみ」をめぐる社会学の可能性 長谷正人 [執筆]
医療と臨床社会学のパースペクティブ 藤澤三佳 [執筆]
人生の語りとナラティヴ・アプローチ 小林多寿子 [執筆]
覗き趣味とプライバシー意識 阪本俊生 [執筆]
いじめ問題をめぐる二つのまなざし : 「心の教育」はいじめ問題を解決するか? 土井隆義 [執筆]
家族、この宗教的なもの : ファミリズム再考のために 大村英昭 [執筆]
新宗教における修行と癒し 川端亮 [執筆]
災害対策と地域社会 野田隆 [執筆]
人情の機微と臨床的知恵 : 人間心理のアイロニー 大村英昭 [執筆]
思いやりのある手紙 宮原浩二郎 [執筆]
セルフヘルプグループの調査実習から : 「個別的な苦しみ」をめぐる社会学の可能性 長谷正人 [執筆]
医療と臨床社会学のパースペクティブ 藤澤三佳 [執筆]