著者典拠情報

標目形:
敷田, 麻実(1960-)||シキダ, アサミ
属性:
Personal
著者典拠ID:
DA12064157


 close
1.

図書

図書
敷田麻実, 森重昌之編著
出版情報: 東京 : 講談社, 2011.9
2.

図書

図書
佐々木雅幸, 川井田祥子, 萩原雅也編著
出版情報: 京都 : 学芸出版社, 2014.3
目次情報: 続きを見る
創造農村とは何か、なぜ今、注目を集めるのか 佐々木雅幸著
「創造的地域社会」の時代 : 農山村の自立とコミュニティ 松永桂子著
創造農村の構築と持続可能性 萩原雅也著
生物文化多様性を活かしたツーリズム 敷田麻実著
カルチュラル・ランドスケープの保全と地域の創造性 井上典子著
農山村文化と自治の取り組みを土台とした「美しい村」づくり : 木曽町 田中夏子著
伝統芸能の現代的再生と「3.11」の意味 : 仙北市 是永幹夫著
在来作物による食文化発信 : 鶴岡市 本田洋一著
漂泊的定住者がひらく創造的解決への扉 : 篠山市 川井田祥子著
過疎の町が再生のエンジンとして選んだ現代アート : 中之条町 入内島道隆著
創造人材の誘致による過疎への挑戦 : 神山町 野田邦弘著
地域性と結合した文化的資源の創造による島の活性化 : 直島町・小豆島町 田代洋久著
三線と伝統工芸を活かした平和のまちづくり : 読谷村 杉浦幹男著
創造農村のリーダーたち : 第3回創造農村ワークショップ in 木曽町から 入内島道隆 [ほか] 著
創造農村とは何か、なぜ今、注目を集めるのか 佐々木雅幸著
「創造的地域社会」の時代 : 農山村の自立とコミュニティ 松永桂子著
創造農村の構築と持続可能性 萩原雅也著
3.

図書

図書
敷田麻実, 内田純一, 森重昌之編著
出版情報: 京都 : 学芸出版社, 2009.8
目次情報: 続きを見る
ブランディングを欠いた観光まちづくりの問題点 敷田麻実 [著]
観光まちづくりにおける地域ブランディングの本質 内田純一 [著]
これからの観光まちづくり 敷田麻実 [著]
ご当地カレーに見る地域振興と連携戦略 : 北海道富良野地域 内田純一 [著]
温泉地域再生をめざした「はこだて湯の川オンパク」 : 北海道函館市 朝倉俊一 [著]
「らき☆すた」に見るアニメ聖地巡礼による交流型まちづくり : 埼玉県鷲宮町 岡本健 [著]
観光客の声を生かしたまちづくり : 山形県置賜地域 富岡耕太 [著]
安全なスキーリゾートをめざす地域協働 : 北海道ニセコ地域 稲葉正思 [著]
土地買い取りで湿原保全を進める霧多布湿原トラスト : 北海道浜中町 敷田麻実 [著]
地域の人びとのつながりから生まれる観光まちづくり : 北海道標津町 森重昌之 [著]
政府観光局による地域マーケティング戦略 : オーストラリア・タスマニア州 山脇亘一 [著]
観光の関係性モデルで考える観光まちづくり 敷田麻実 [著]
地域ブランディングとマーケティングの戦略 内田純一 [著]
人づくりと地域資源の保全戦略 敷田麻実 [著]
中間システムのマネジメント戦略 森重昌之 [著]
観光まちづくりから持続可能な地域へ 敷田麻実 [著]
ブランディングを欠いた観光まちづくりの問題点 敷田麻実 [著]
観光まちづくりにおける地域ブランディングの本質 内田純一 [著]
これからの観光まちづくり 敷田麻実 [著]
4.

図書

図書
石森秀三編著
出版情報: 札幌 : 北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院, 2008.3
シリーズ名: 大学院メディア・コミュニケーション研究院研究叢書 ; 70
目次情報: 続きを見る
観光立国時代における観光創造 石森秀三 [執筆]
美しい村とネオツーリズム 佐藤誠 [執筆]
旅するハローキティ : 「ご当地キティ」における結合、分離、非知、交渉 宮下雅年 [執筆]
自律的観光から持続可能な地域を目指して : エコツーリズムという試み 敷田麻実 [執筆]
まちそだて北海道 : ロマンの富良野、ディバイズの十勝 筑和正格 [執筆]
地域ブランド創造の戦略 内田純一 [執筆]
風景の創造 : 中国文化に即して 清水賢一郎 [執筆]
文化の継承と創造に寄与する次世代型ツーリズムについての試案 : オープンラボ方式エコツアーの可能性と実践を中心に 山村高淑 [執筆]
エキゾチシズムと観光 大平具彦 [執筆]
まなざしの詐術 : 英国における観光の近代化に関する一考察 西川克之 [執筆]
観光創造の方法と方向 : ネオツーリズムと文化デザイン 吉田順一 [執筆]
他者と出会う : 支配の欲求から出会いの欲求への転回 山田義裕 [執筆]
観光立国時代における観光創造 石森秀三 [執筆]
美しい村とネオツーリズム 佐藤誠 [執筆]
旅するハローキティ : 「ご当地キティ」における結合、分離、非知、交渉 宮下雅年 [執筆]
5.

図書

図書
宮内泰介編
出版情報: 東京 : 新泉社, 2017.3
目次情報: 続きを見る
どうすれば環境保全はうまくいくのか : 順応的なプロセスを動かし続ける 宮内泰介 [執筆]
家庭ごみ減量化政策にみる市民参加と手続き的公正 : 札幌市における計画づくりから実践のプロセスデザイン 大沼進 [執筆]
再生可能エネルギーの導入に伴う「被害」と「利益」の社会的制御 : 東京都八丈島の地熱発電事業計画における取り組みを中心に 丸山康司 [執筆]
農業土木でなぜ環境保全はうまくいかないのか : 農業水路整備と絶滅危惧種カワバタモロコ保全の間にみる「工夫の余地」の創造 田代優秋 [執筆]
野生動物と押し合いへし合いしながら暮らしていくために : 岩手県盛岡市におけるツキノワグマ被害対策にみる多様な主体間の協働の構築 山本信次, 細田(長坂)真理子, 伊藤春奈 [執筆]
「山や森を走ること」からの地域再生・環境ガバナンス構築の試み : マウンテンバイカー、トレイルランナーによる「ずらし」と「順応」 平野悠一郎 [執筆]
「獣がい」を共生と農村再生へ昇華させるプロセスづくり : 「獣害」対策から「獣がい」へずらしてつくる地域の未来と中間支援の必要性 鈴木克哉 [執筆]
協働の支援における「寄りそい」と「目標志向」 : 北海道大沼の環境保全とラムサール条約登録をめぐって 三上直之 [執筆]
「よそ者」のライフステージに寄りそう地域環境ガバナンスに向けて : 長崎県対馬のツシマヤマネコと共生する地域づくりの事例から 松村正治 [執筆]
自然再生の活動プロセスを社会的に評価する : 社会的評価ツールの試み 菊地直樹・敷田麻実・豊田光世・清水万由子 [執筆]
どうすれば自然に対する多様な価値を環境保全に活かせるのか : 宮崎県綾町の「人と自然のふれあい調査」にみる地域固有の価値の掘り起こしが環境保全に果たす役割 富田涼都 [執筆]
空間の記憶から環境と社会の潜在力を育むために : 岩手県宮古湾のハマと海の豊かな記憶から 福永真弓 [執筆]
順応性を発揮するプロセスデザインはいかに可能か : 持続可能な環境ガバナンスの進め方 宮内泰介 [執筆]
どうすれば環境保全はうまくいくのか : 順応的なプロセスを動かし続ける 宮内泰介 [執筆]
家庭ごみ減量化政策にみる市民参加と手続き的公正 : 札幌市における計画づくりから実践のプロセスデザイン 大沼進 [執筆]
再生可能エネルギーの導入に伴う「被害」と「利益」の社会的制御 : 東京都八丈島の地熱発電事業計画における取り組みを中心に 丸山康司 [執筆]